2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年11月07日

矢口歯科四度

今日は午前中に予約が取れたので、矢口歯科四度。
何だかね、もうね、予約の電話入れるとね、
受付のお姉ちゃんが、
すぐ誰だかわかってくれるようになっちゃってね。

「あんた痛いところ自分で言うんだよ。」
先生が来て、退出しようとしたら呼び止められた。
「一緒にお話ししてください。」
右の奥が痛いとか、
かーちゃんが自発的に言った右の前の方が痛いとか、
そこらへんですのでよろしくお願いします、と話した。
痛がる辺りを削ってくれて本日終了。
「またこれで様子を見てみましょう。」

米屋の弁当屋さんのメニュー看板に、
今日はカキフライ弁当と出ていた。
弁当屋さんは通り越して、今日も中村屋へ寄って、
世俗に触れさせる。
中村屋でカキフライ買って帰る。
看板見て、カキフライ食べたくなっていた。
「かーちゃん、カキフライお昼に食べようか。」
「この間食べたの美味しかった。」
それはまた食べても良い、という返事だ。

入れ歯が当たって痛いせいか、塊は食べられないせいか、
かーちゃんの食事が遅い。
我慢ならないくらい遅い。
今日も1時間以上かかった。
薬飲ませてお茶飲ませて1時間半。

横にしておむつ換えて西友へ。
西友で思ったより買い物しちゃって、レシートを確認する。
買った物間違ってはいない。
あー、2人分の食費になってるからお金かかっているのだな。
かーちゃん退所してきて、
ようやっと2人分の食費になってる事を認識する。

かーちゃんが硬い物が食べられないから、
夜はシューマイはんぺん豆腐生活だ。
だけど今日おでんダネ買った。
昨日からおでんが食べたい。
おでんダネなら1口小さく切れば柔らかい。
かーちゃんでも食べられる。

向かいの八百屋でぎんなんが出ていた。
買いたかったのだが、
かーちゃんが食べられるかどうかわからない。
入れ歯が痛くなければ食べられるだろう。
お父さんと、かーちゃんが入れ歯が痛くて硬い物食べられない、なのでぎんなん買えない、と話す。
「あー、それわかる。入れ歯が口に合うまで大変なんだよね。俺もそうだし。」
「えーお父さん入れ歯なの? まだ若いのにー。」
「若いうちから入れ歯合わせてるの。年取ったら合わせるの大変だよ。」
「あーそれわかる。今正にそうだ。」

さっき帰ってきたら、かーちゃんは入れ歯を外していた。
嫌な予感がする。
矢口五度か?



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:12| Comment(0) | 矢口歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする