2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年11月10日

矢口歯科五度

電話の受付お姉ちゃんに、
「11時半ごろ来ていただいて、お待ちする形になりますがどうですか?」と言われたので、
それでお願いします、と言って予約を入れた。
今日連れてった。

右奥が痛い。
右奥を削ったら左前が痛い。
あっちもこっちも痛い。
先生も困っていたが、やれることをやっていただいた。
今日は右奥に、ピンクのゴムを入れてもらった。
かーちゃんの歯茎が痩せてきて入れ歯が合わない。
痛いのはいつまで続くのか。

歯医者終わらないと、かーちゃんの髪を切りに行けない。
スケジュールの予定が立たない。

歯医者の前に車椅子のかーちゃんを押して、
今日はセブンに行った。
顔なじみのお姉さんに、「あっ!」という顔をされた。
郵便局にも連れてった。
ここでも「あっ!」という顔をされた。

そうなんですよ。
私は介護をやっているのですよ。

歯医者終わって中村屋へ。
お昼時なので、マグロ中落巻き寿司を買う。
コロッケも買う。
中村屋では「あっ!」という顔をされない。
中村屋には、車椅子で来るお客さんがうちの他にもいる。
それを見て知っていたので、
かーちゃん連れて中村屋へ行くようになった。
車椅子押して行くと、レジのお姉さんかお兄さんが、
買った荷物を何も言わずにレジ袋に袋詰めして渡してくれる。
そんな人情味ある江戸川区小松川中村屋。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 14:51| Comment(0) | 矢口歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする