2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 問い合わせフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2018年03月31日

4度目のキャベツ外葉

180331_01.jpg
この春またいただいたキャベツ外葉。
4度目のてんこ盛り。
最初の時はうさのすけ、ガツガツ食べていた。
ひっきりなしに。
ところがどうも、いつもキャベツがある、と認識したらしい。
最近はチョロチョロっと来て、
ちょろっと食べて、を繰り返している。

180331_02.jpg
アーモンドプードルスコーンを練習中。
今日は元レシピより10グラムプードルを多く入れた。
元レシピだと生地がちょっと柔らかかったんだよね。
それにプードルの味がイマイチ薄かった。
どうも5グラム増量でいい感じになりそう。
焼き時間も元レシピより2分追加した。
明日完全に冷めたのを食べる予定。
焼きたてより冷めた方がプードルの味が引き立つ。
明日食べるの楽しみー。

あ、かーちゃん?
今日は3時前に面会に行って、
競馬新聞拡大コピーを渡して、
テレビ競馬中継につけて即退場。
特に変わりなくいつも通り。

さっき箱で頼んだカロリーメイトぜリーがきた。
今日もおかず大人買いの予習に楽天に行く。
昼は豆腐ミキサーにしようかと思案中。
ミキサーにした豆腐をレンジであっためて、
醤油かけて食べればおかずになるのではないか?
それに山芋大根おろしに、
トマトミキサーでもあればいいのではないか?
まーちょっととにかくレトルト介護食の様子を見ないと、
まだ先の見通しが立たない。

退院直後忙しくなる前に自分のおやつ作り。
今日はそんな1日。



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
posted by よっしー at 20:00| Comment(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

内科30 相棒に負ける

行ったらナースステーションで、
去年もお世話になった関西出身の看護婦さんがいて、
退院の時間をどうするか聞かれた。
10時でも10時半でも、と言ったら、
「決めた時間より遅くなっても早くなってもかまへん。大事なんは、昼ご飯を食べるかどうかや。」
セットで頼んだ昨日着た介護食がどのような様子か見たいので、
早くかーちゃんに食べさせたいので、
「昼はうちで食べる予定ですー。」
「ほな11時にしよかー。」

病室へ行く。
するとかーちゃんの耳にイヤホンが入ってて、
全然喋ってくれない。
おかしいと思ってテレビ画面を見たらもう相棒がついていた。
「誰がテレビつけたの?」これは聞こえたらしい。
「自分でつけた。」すぐ返事が返ってきた。
おぉ、自分でテレビつけられるようになったのか。
嬉しく思って喋りかけたが全然反応がない。
目はテレビに釘付け。
「じゃあもう帰るわ。」即退出。

ナースステーションによって、
「帰ります。よろしくお願いしますー。」
さっきの関西出身看護婦さん。
「もう帰るん?」変な顔された。
「行ったらもうテレビがついてて全然喋らない。(私より)相棒の方がいいんですよ。」
歩いていてこの話しが聞こえた介護士さんと、
ステーションにいた他の看護婦さんから失笑。

ケアマネHさんに、かーちゃん退院の時間、
電話して伝えるの忘れちゃった。
帰ってきてつい自分の晩飯の準備を先にしてしまった。
月曜朝一だな。
絶対忘れないように。

昨日区分3舌でつぶせるの、1週間分の介護食セットが来た。
昨日カロリーメイトゼリー(朝ご飯用)も箱買いした。
これから区分3舌でつぶせる介護食おかずの大人買いをしようと思ってる。
おかゆは介護食セットについてきたおかゆの様子を見て、
再現できそうなら自力でやってみるつもり。
無理そうならおかゆも大人買いする予定。
退院準備も佳境に入ってきた。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 17:45| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

ケアマネHさん9 京都(ショート)に行かなくてもいいかも

昨日電話を入れたらお休みだった。
朝ケアマネHさんから電話かかってきた。
「どうした?」って言うから、
「なごやかさんを月1にするんじゃなくて、今城東デイケアを6月いっぱいまでにして、水曜もなごやかさんにしたいんです。」
「どうして? デイケアも続けた方がいいよ。」
本心を言った。
「城東さんスタッフが皆若くて、イマイチ融通が利かないので、なごやかさん切れないんですー。」
「その話しね、なごやかさんに聞いてみてるから。ショートを入れるんじゃなくて、なごやかさんに時間延長できないか聞いてみてるから、ちょっと待って。それにショートじゃなくて、帰りの時間にヘルパーさん入れるっていうこともできるから、ちょっと待って。」
「そんなこともできるんですかー?」
「理想的なのは、今まで通りなごやかさんとデイケア使って、今まで通りの延長になるのがいいでしょう?」

一筋の明かり。
ショート使わなくていいんだったら使いたくない。

私としては是が非でも学校に行きたい。
かーちゃんが生きているうちに学校に行きたい。
この授業を受けるチャンスを逃すと、次は何年か後だ。
そうなったらかーちゃんはもう生きてないかもしれない。
それでは手遅れ。

この件返事待ち。
続く。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:40| Comment(0) | ケア21小松川Hさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年後を見越しての家庭訪問のはずだったんだけど

午前中サポセンO野さん、ワーカーI道さんが来た。
かーちゃんが退院したら、
家庭訪問されるそんな暇ない。
今日無理言って時間組んでもらった。

1年後を見越しての家庭訪問のはずだったんだけど、
I道さんがご家庭訪問したい、という話しだったんだけど、
I道さんマスクして始終無言。
喋ると喉が痛いんだって。
風邪らしい。
ずーーーっと黙ってた。
喋れないI道さんとO野さんに梅ジュースお出しする。

仕方ないのでO野さんとずっと喋った。
1年後とかの話しではない。
来週かーちゃんが退院してくるので、
もうすぐ始まる介護のこととか介護食のこととか、
そういう話しになった。
かーちゃんが重度の嚥下障害のこととか。

自分が食べる物をミキサーにしようかと思っていたのだが、
一昨日の城東栄養指導で、それは無理だと思った。
お粥ミキサーにしてとろみなんて作れない。
今まで朝サンドイッチ食べさせていたがパン食は無理。
粒のあるお粥も無理。
納豆もミキサーにかけられないので食べさせられない無理。
O野さんとそんな話しが炸裂。

まーでも多少話しの中で、あと1年あるから、
それまではこんな風に虹に参加していきたい等、
方針を話す。
虹終わった後の行き先は追々考える、と話す。

帰りにI道さんにビタミンCを飲ませた。
「免疫力上がるよ。」
早く治ると良いね。

面会に行く前に郵便局に行って、
サポセン近所で保健士I井さんと会う。
立ち話し。
「O野さんに、カロリーメイトゼリー箱買いしたって言って(笑)。」
「箱買い? いくつ入ってるの?」
「72食(笑)。1袋で200カロリーある(笑)。」
O野さんたち帰ってから、嚥下障害重度のかーちゃんに、
朝何を食べさせるか、を考えた。
出した結論。
栄養指導でも勧められたカロリーメイトゼリーにした。

今は昼に何を食べさせるか考えている。
納豆目玉焼き卵は駄目。
どうする?
この件を早急に解決しないといけない。

そういうわけで、
今日は朝からサポセン保健婦さんたちに会って、
何だか午前も午後も介護の話しをした。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 18:11| Comment(0) | グリーンサークル虹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

寄木細工2018年3月

M本さんが来た。
久しぶりだ。
「皆心配していたんだよ。」と言ったら、返事は来なかった。
「ちょっと時間ができたんだ。」とは言った。

2018年3月28日、グリーンサークル虹。
本日先生をお招きしての美術のプログラム。
ドアを開けて入ってきたスタッフと先生がてんやわんや。
「寄木の材料が足らない! 人数分がない!」
倉庫引っ掻き回して、使えそうな物を出して、
何とか人数分ができるように苦肉の策。
消しゴム版画の時の消しゴム余り。
革細工の時の余った革。
紙粘土。
「誰が発注ミスしたの?」と聞いたらば受け流された。
「足らないのいつわかったの?」と聞いたらば「さっき。」
S井さんが答えてくれた。

180328_01jpg.jpg
これは先生が作った見本。
ダックスフンドをイメージしてるんだって。
本当は皆こうなるはずだった。

180328_02.jpg
これは私の。
奥が先生の見本で、手前の小さいのが私。
私のは長い胴体がなかった。
ゴムで作るのはどうかと思ったので、
寄木の小さなチップをボンドではっつけて、
足先、耳と尻尾を作った。
尻尾が短かったな。
犬飼ったことないので尻尾のイメージがわかなかった。
それに小さなチップも、他にも需要があるかもしれないから、
たくさんの枚数が使えなかった。
自粛した。

180328_03.jpg
U松さんの。
足先が消しゴム、革の耳と尻尾の苦肉の策。

180328_04.jpg
K茂さんの。
ゴムと尻尾が苦肉の策。

180328_05.jpg
U井さんの。
U井さんのも苦肉の策。

180328_06.jpg
今日はOB交流日で来ていたO熊さんの。

180328_07.jpg
M本さんの。

180328_08.jpg
E畠さんの。
男子はY埼さん以外、
皆足が開脚して走ってるみたいのを作っていた。

180328_09.jpg
Y埼さんの。
スフィンクスをイメージしたんだって。
かっこいいね。

180328_10.jpg
K沢姉さんの。
K沢姉さん、ハズレのボンドを引いちゃって、
ボンドの液が分離しちゃってて水ばっかり出てきちゃって、
全然くっつかない仕上がりになっちゃった。

180328_11.jpg
寄木が余ってなくて、スタッフS井苦肉の策。
革細工のワンちゃん。

180328_13.jpg
年度末さよならが来た。
スタッフS井、7年務めた。
スタッフS戸、8年務めた。
保健婦I之瀬、移動になることになった。
M本さん早退しちゃったので一緒には撮れなかったのだが、
最後に皆で写真を撮った。

今までありがとう。
本当にありがとう。
虹を巣立って新しいステージに向かってください。
S井、S戸、I之瀬、皆様が幸せであるように。

何、M本さんには別写真用意したので、
1人だけ集合写真がないオミソじゃないので安心してくれたまえ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 20:27| Comment(0) | グリーンサークル虹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

内科29 それは京都じゃないよ

3時約束の栄養指導に行ってきた。
城東の栄養士さんと会う。
ケアマネHさん同席してくれる。

かーちゃんは重度の嚥下障害だそうだ。
食べさせていいものを聞く。
メーカーで介護食の基準の言い表し方がそれぞれ違っていて、
どれを選んで良いのかわからないので聞いてきた。

終わってHさんとバイバイしたが、
エレベーター前でちょっと立ち話し。
昨日伝えたショートの件話す。
なごやかさん月1って考えてたんだけど、
今までは水曜に城東デイケアだったんだけど、
そこをなごやかさんにしてもらうのはどうかな。
城東デイケアよりなごやかさんの方が融通が利く。
なごやかさんお付き合いを切れない。

病室に戻って、かーちゃんとちょっと話す。
「京都に行かないといけない。」
はぁ? 京都ぉ?
「あんたは京都なんて行かなくていいんだよ。」
どっから出てきた京都。
「行きたくないけど行かないといけない。」
京都ぉ? 京都ぉ?
あーーーーーーっわかったぁーーーっ!
「あんたそれはショート。京都じゃなくてショート!」
ゲラゲラ笑った。

行きたくないだろうが行ってもらわないといけない。
ショートに行ってもらわないといけない、
こちらの事情をくみ取って欲しい。

ナースステーションで看護婦さんに、先生に、
医療情報提供書を2通書いて欲しいのをお願いした。
退院まであと1週間。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 16:53| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

内科28 ちょっと状況が変わってきた

かーちゃんの状況は変わってないが、
自分の状況が少々変わりそう。
本当に受けたい授業が6月からある。
それに通いたい。

まずケアマネに相談してみた。
「夜7時くらいまでやっているデイサービスはありませんか?」
6時半くらいになら学校から帰って来れる。
7時までやってくれているところがあれば、
今の生活をあまり変えないで対応できる。

折り返し電話かかってきた。
法改正してから遅くまでやっていたデイサービスは、
皆撤退しちゃったんだって。
「ない。」って言われた。
明日栄養指導があるので、それはよろしくお願いします、と電話切る。

次に城東老健に行って、老健ケアマネに、
城東デイサービスはどんな感じなのか話しを聞く。
「何日、何日といった予約の仕方は現状やってません。」とのこと。

次にかーちゃんに面会。
受けたい授業があるのを話す。
夜までやってるデイサービスがないので、
ショートに行ってもらうしかない、と話す。
今授業を受けるこのチャンスを逃すと、
次は何年先になるかわからなくなる、と話した。
月曜にショートに行ってもらって火曜に帰ってきてもらって、
水曜になごやかさんか城東デイケアを選んでくれ、と話した。
明日までに考えてくれ、と話した。

明日ショートの話しをケアマネと多分進める。
今から予約しないと、多分6月なんてすぐ来る。

介護をしながら学校に行くのなんて、本当に大変。
だけど今踏ん張って勉強しとかないと、
本当に介護が終わったら何もできなくなってしまう。
再就職なんて無理に等しい。
在宅介護のスキルしかないこんなおばちゃん、
どこも雇ってくれない。

B型事業所で毎月内職代せいぜい5000円もらうのでは、
暮らしが立ち行かない。
E畠さんが焦ってるのがわかる。
うちよりE畠さんちの方が切羽詰まってる。
まー人のうちのことはその人でしか解決できないので、
口は挟まないが、痛みはわかる。

かーちゃんの介護やって、私が共倒れすることはできない。
それは回避しなければ。
そう思ってかーちゃんにその旨話した。
「ショートに行かないといけないんだね。」と言った。
かーちゃんはショートが何だかもわかってない。
わかってないが行ってもらわないといけなくなる。
6月から1年半我慢してください。
私は勉強に行く時間を取るつもりだ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:54| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

緊張感なしうさのすけ

180317_03.jpg
ホットカーペットのあったかい方の上で伸びるうさのすけ。
人の目がある前なのに伸びる伸びる。
腹出して寝てる。

180317_04.jpg
緊張感全くなしの顔。
危機感もなし。
くつろぎ過ぎ。

今週東京25度とかの気温になる日があるそうで、
装いを春物にした。
丈直しに出したスカートはいてGジャン着て面会に行った。
寒かったら着ればいいや。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


posted by よっしー at 17:23| Comment(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

内科27 昨日のミキサー食

180324_01.jpg
東京桜が満開っていうニュースやってたので、
かーちゃんに見せてやろうと思ってデジカメ持っていった。
何、うち出て1分もしないで公園に桜が咲いている。
満開って言うより、8分咲きな感じ。
桜かーちゃんに見せた。
顔がほころんだ。

180323_09.jpg
かーちゃんのお膳にはこういう紙がついてくる。
これしか書いてなくて、何を食べてるのやらわからないので、
デイルームにご飯メニューが張り出してあるので、
それを撮ってきた。

180323_01.jpg
昨日の晩のとろみミキサーメニュー。
これを撮っておかないと、
何ご飯だか全然わからなくなるので1枚パシャリ。
看護婦さんに「勉強のためご飯の写真を撮りたいがいいですか?」と聞いた。
「全然オッケーオッケー。」お許しが出る。
ではいってみよう、とろみミキサー食。

180323_02.jpg
メインディッシュ、シューマイ。
シューマイってお品書きに書いてないと、
何だかわからない。

180323_08.jpg
小松菜煮浸し。
緑の物体。

180323_03.jpg
かぼちゃサラダ。
皮の色が強く出ている。

180323_06.jpg
全粥。
また昨日も舌切り雀の話しをした。
糊のような白い物体。

180323_04.jpg
バナナミキサー。

180323_05.jpg
ブリックゼリー。
今日はピンク色でいちごの香りがした。

180323_07.jpg
とろみほうじ茶。

1年ぶりくらいで食事介助したが、
食べている本人は何だかわからない。
ミキサーになっているのは判る。
しかし視覚的要素が何もないので、何だか判らない。
高齢者なので味覚もそんなに感じなくなってきている。
困ったものである。

ゼリー食の時は、お魚の時はお魚の形のゼリーが出てきた。
おひたしも菊の形のゼリーになっていた。
目で楽しめる要素があったのだ。
しかしミキサーにはそれがない。
ゼリー食をうちで再現しようとするのは相当難しい。
だけどミキサーなら何とか対応できる。
どっちも一長一短だ。

介護食の勉強をやろうとほぼ本気で考えている。
どこまで回復するかわからないが、
なるべく形がある食べ物を食べさせてやりたい。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 17:54| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

内科26 進展してきたから忙しくなった

昨日なごやかさんから請求書きたので今日電話をかけた。
振り込みにしようかとも思ったが、
毎月手渡ししてるのに、振り込みだと味気ないと思った。
「お金用意しましたので、取りに来てもらえませんか?」
昼過ぎにS藤所長がお金取りに来た。
先月迎えに来てくれたのに急に病院に行くことになって、
そのまま緊急入院した顛末を話す。
心不全のおそれだったのが、誤嚥性肺炎だったのを話す。
最初ゼリー食だったが、
今はミキサーとろみに食のランクが上がってきたのを話す。
「ミキサーになったので、また退院してきたらなごやかさんでお願いします。」
頭を下げた。

次に城東の担当医の先生から電話かかってきた。
もう退院してもいいと言われたので、
「退院日は4月頭でお願いします。」
「何事もなかったらそれでいきましょう。」と返事をもらう。
退院に向けてのカンファレンスは考えてないが、
栄養指導を受けてください、是非お願いします、とやり取り。
来週火曜に栄養指導の予約入れてもらう。
ケアマネに退院日伝えてもいいと言われる。

ケアマネに電話。
いなかったので戻りで電話くれと伝える。
電話かかってきたのは4時半過ぎだった。
退院日伝える。
栄養指導受けることになったのを話す。
ケアマネ栄養指導に同席してくれることになった。
ありがたい。
どっちかが聞き洩らしたら、お互いにカバーできる。
ケアマネに、
退院してきたらSTの訪問リハやるかどうか聞かれたが、
栄養指導終わってからじゃないとわからない、と返事。

5時半目安で面会に行く。
去年お世話になった看護婦さん(関西出身)に会う。
こんにちは、と挨拶すると、私の顔見て手を振った。
「あーやっぱり! こないだ中村屋の前で会ったやぁーーん(笑)。」
「会いましたよ(笑)。またよろしくお願いします(笑)。」
「(かーちゃんが)覚えてないって言うんだよねぇー。」
かーちゃんは覚えてないかもしれないが、私は覚えている。
一生懸命中村屋の前で会ったことを言ってくださる看護婦さんが、
何だか可愛くて可笑しかった。
お互い顔は始終笑い顔。
病院に顔見知りが増えてもよくはないが、
顔見知りがいてかーちゃんに喋ってくれてありがたい。

ミキサー食勉強再びと思い、デジカメ持っていった。
画像撮ってきたが今日は面倒くさいので明日掲載予定。
看護婦さんによると、何でも、
食べる時1人じゃ食べられなくなっていて介助が必要、
とのことで、食事介助してくる。
「あんた食べさせて欲しいの?」
うん、とうなずくので、
「今日だけだよ。うち帰ってきたらそうはいかないよ。あんたここを退院するまであと10日はあるから、1人で食べられるようにならないとね。うちはスパルタだよ。」
完食させた。

そうそう。
パーキンソンの薬が食前になっていた。
食前に飲むと、喉に突っかかることが少なくなって、
嚥下しやすくなるそうで、
看護婦さんがそのことをわざわざ教えてくれた。
それと今までイーシードパール錠剤だったのだが、
粉末になっていた。
とろみほうじ茶を半量ふたに取って、
グルグル混ぜて口に運んだ。
何年か前の墨東入院の時勉強したことが役に立っている。

食後の薬がなかったので退出。
「あんた明日は3時前に来るけど、なくなったら困る眼鏡は持ってこないよ。」
昨日も一昨日も眼鏡持って来いってうるさい。
是が非でも眼鏡かけて拡大競馬新聞のコピーを見たいらしい。

廊下でさっきの看護婦さんが前を歩いていたので、
「帰ります。よろしくお願いします。」
「1人で食べた?」
「いえ。全介助しました。完食させました。うちだと多分1人で食べないといけなくなるので、その話しは説教しました。」
「そこが目標だね。わかった。退院するまでそういう方向でいこう。」
心強い。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
 
posted by よっしー at 20:39| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする