2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2018年03月06日

内科14 エレベーターで降りたらHさんと会う

いつも通り面会に行ったら今日も吸引機をやられていた。
喋ろうとするので「むせるから駄目!」と言った。
しばらくしたら看護婦さんが来て、吸引機撤退。

「今日はうさのすけの爪切りと西友と八百屋に行って、食べることしたら今の時間になった。」
今日の晩のおかずをデイルームに見に行く。
「今日は鳥と里芋の煮物だってよ。」
「美味しそう。」
鳥と里芋の煮物をゼリーで食べるのか。
かわいそうに。
まだ嚥下の先生か看護婦さんが食べさせてくれているそうで、
デイルームには行かずに、ベッドで食べているそうだ。

「昨日すぐ帰って良かったよ。横殴りの雨みたいだったよ。風が強かった。」
「そうみたいだね。」
テレビ見てるおかげで、世間の事情に詳しくなっている。
今日もイヤホン耳に入れてテレビつけて帰る。

エレベーター1階で降りたら、目の前にケアマネHさんがいる!
「良いところで会った。様子見に来た。」
あらありがたい。
Hさんの事務所、病院の近所でありがたい。
「じゃあ上に行きましょう。」
もう1回病室へ戻った。

「具合はどうですかー? ちゃんと食べてますかー?」
リハビリの先生がついてくれて、歩行訓練、
車椅子への移動訓練をしていることを報告。
食事はゼリーなのを報告。
看護婦さんか先生がつきっきりで食べさせてくれてるのを報告。
「ゼリー食勧められたので、介護食宅配してくれるところを考えています。」とHさんに言ったら、
「ゼリーは医療食になるから高いよ。」
「ええっ? おいくらくらいですか?」
「1食800円900円。」
「は、破産する!」
270円とかを想定していたのだが、それは高すぎる。
「いつもやってるミキサーにしてるのを、ぜライスで固めればいい。」
あーーそれね、ゼリーにするのねー。
わかっちゃいるが手がかかる。
しかし1食(1品)800円は出せない。
介護食宅配の夢が消え去った。

いい話も聞いた。
「嚥下のリハビリしてくれる先生が訪問介護とかにいるから、それを探してみてリハビリすると良いかもしれない。最近、そういう営業してくるステーションが増えてきた。」
ケアマネとして、その先生を探すことはできるそうだ。
食べることのリハビリしてもらえれば助かる。
一筋の明かり。

「じゃあね。帰るからね。」
かーちゃんHさんにバイバイする。
エレベーター前まで送った。
「ソーシャルワーカーとのカンファレンスの時、私も同席します。」とHさん。

城東はギリギリになるまで退院の話しはしてこない。
ギリギリになってからソーシャルワーカーから連絡が来る。
21日が祝日なので、私の見通しだと、
そこ前後で退院の話しが出るのではなかろうか。
「ありがとうございます。また連絡します。」
ケアマネHさん、ありがとう。
事務所近所でありがとう。
あぁ、近いって良い。
ケアマネのフットワーク軽くって良い。

昨日夜、体重計の上に乗せてる牧草どけたので、
体重が計れるようになった。
乗ってみた。
げげげっ! 服の分引いても1.5キロほど増えてるっ!
かーちゃんの居ぬ間に晩酌してるが、
多分つまみ分増えてるのだろう。
病院物凄く暑くて乾燥してて、そりゃそうだ。
患者はパジャマ1枚、看護師介護士は半袖で活動している。
物凄く暖房が効いている。
城東から帰ると喉が渇いててビール飲みたくなって、
つまみにホットスナック、ポテチ、
ピーナツにチーズ食べ放題にしていた。

今日はミニストップに寄り付かなかった。
おつまみ買わなかった。
ポテチの買い置きがあるのだが、
それ食べたら自粛しようと思った。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 17:53| Comment(0) | 東京城東病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする