2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年05月24日

西先生33 先生の息子さん先生

昨日西外科胃腸科クリニック。
かーちゃんは置いていった。
医者に連れて行くのに、私の気合がいる。
かーちゃんを連れて行くのがめんどっちい。

行ったら凄く空いていて、すぐ順番を言われた。
診察券私のしか出してなくて、
呼ばれる前にかーちゃんのを出してないのを気がついたんだけど、
受け付けに人がいて、それが終わるのを待っていた。
そしたら、いつもの採血看護婦さんが気がついてくれて、
「おかーさんのもでしょう!」と言われる。
「あ、今診察券出そうと思って。」と答えたら、
「ほらやっぱり! そうでしょう(笑)。こっちで券出すから入って。」
診察室に入る。

入ったら、若いお兄さん先生。
「何か変わりはありましたか?」
血圧測るのかと思っていたらいきなり問診が始まって驚いた。
かーちゃんの様子も聞かれ、
「そろそろ採血したいんですけど。」と言われる。
インフルエンザ騒ぎもあったので、相当連れてきていない。
「近々連れてきます。」と言って免れる。

来週連れて行くかな来週。
晴れてたらな。

受付で聞いた。
「診てくれた先生は、先生の息子さん?」
苗字が同じ、西、だ。
「そうよー。先生の息子さんだよ。」
おぉ! 西外科胃腸科クリニック、
西先生がご勇退しても、次がいらっしゃるぞ!
後継ぎがいるというのは、凄い事だ。
西先生が引退したら、
この病院はどうなるんだろう、と最近いつも思っていた。
病院変わるように言われるのかな、と不安に思っていた。

後継ぎがいることに何だか一安心して、
帰り西友八百屋に寄る。

八百屋でねぎを買った。
久しぶりに麻婆豆腐を作りたい。
シリコンスチーマー蒸し以外の晩ご飯が食べたい。
かーちゃんにレトルトじゃない、
家庭の味の麻婆を食べさせたい。
かーちゃんが誤嚥性肺炎から退院してきてから、
私が作る麻婆の時、
かーちゃんに味のしみた豆腐だけを食べさせるんだが、
物凄く食いつきがいい。
私の食べる分の豆腐まで食べてしまう。
そう思って、この間の買い出しで豆腐を2丁買った。
豆板醤も買った。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:47| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする