2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年07月21日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町33

昨日やわらぎの記事を書いて満足していた。
書かないといけないのは、シニアメンタル。

一昨日金曜日、
シニアメンタルクリニック日本橋人形町。
江戸川区は午後3時に雨マークの天気予報だったので、
かーちゃんは置いて行った。

受付で、医療事務のお姉ちゃんに、
「思いっきり晴れましたね(笑)。」と突っ込まれる。
「本当ですね(笑)。」と返したが、
NHKの天気予報雨だったのよ。ホントよ。

先生に、8月末までに難病指定の更新があるので、
書類をお願いしてきた。
かーちゃんはパーキンソン病である。

足の関節が真っ直ぐにならなくなって、
膝が曲がっている。
「ちょっとだけですが、曲げ伸ばしをやったりしています。」と言ったら、
「あまりやり過ぎると骨折しますよ。」と注意された。
骨折はマズイな。

他にもお話したが、
特に大きな変化もなく過ごしているので、
薬も変わることなく、いつも通りで終了。

来月晴れていたら連れて行こう。
だけど、雨の時は、本人置いていって、
私が代わりに行って、薬だけ出してもらう、という、
奥の手が使えることが判明。
この手を使えば介護タクシー使わなくて済む。
予約して、時間合わせが面倒くさい。
私だけバスを乗り継いで、
日本橋に向かう方が簡単である。

昨日、やわらぎ食べて2日目。
かーちゃんに、
「やわらぎとなめたけどっちが好き?」と聞いたら、
「やわらぎ。」と返事がきた。
気にいった模様。

瓶の9割くらい、
かーちゃんのミキサーに入れてあげたんだよね。
私の食べるやわらぎがもうない。
かーちゃんはあと5回やわらぎミキサーを食べられる。
あー、2瓶目開けるかな。
わたしももうちょっとやわらぎ食べたいぞ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村