2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年08月23日

西先生37 長寿健診の予約2019年

昨日西先生。
行く前に電話で、混み具合を確認する。
長寿健診がスタートしたのだ。
院内が爺婆で溢れかえる。
待ち時間が半端ない。
そんなところにかーちゃんを連れて行けない。
「今日は空いてるよ。」
事務のお姉さんに電話でそう言われたけど、
お母さまは薬だけなら1人でくれば? とも言われた。
よし!
かーちゃんは置いて行って帰りに買い物するぞ。

診察はすぐ終わって、
かーちゃんの長寿健診の予約をする。
問診票を渡す。
すると、看護婦さんが立ち代わり来て、
かーちゃんの尿検査の尿を、
どうやって採るかの話になった。
かーちゃんは車椅子座ったきりなので、
自分でトイレに行って尿を採れない。
立てないので、他人様がコップを押し当てて、
尿を採ってあげるのもできない。

「去年も一昨年も尿パッドを持ってきて採ってもらいました。」
「じゃあ取れたてのパッド持ってきて。にじゅうにして持ってきて。」大看護婦姉さん。
「にじゅう?」にじゅうというのは初めて言われた。
「乾燥して飛んじゃうから、袋二重にして持って来るんだよ。」
なるほど!
「夜たっぷりしたやつを持って来ます。」

毎年の一大行事だ。
行く日晴れますように。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:44| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする