2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年09月14日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町35

昨日シニアメンタルクリニック。
かーちゃんを2カ月ぶりで連れてった。
「おぉ、ご本人の登場だ(笑)。」と先生。
すいません。
天候不良で2ヶ月連れて行かなかったんですよ。

かーちゃん、受け答えできる。
「もっと酷いかと思ってましたが、これなら大丈夫。言ってる事も理解してますね。」
「そうなんです。うちでだと、もっとちゃんと喋れるんです。」
「この調子でいきましょう!」

お会計済ませてかーちゃんに、
「さぁ、今半寄って帰るよ。」と言ったら、
かーちゃんは口元が、ニッ、となった。
今半のコロッケが食べられるのを理解しておる。

晩ご飯で、コロッケの皮をはがして、
中身だけ温めて、ソースをたっぷりかけてあげた。
「おいしーい。」
ソース味が食べられるのはこの時だけだ。
美味しい時は口が大きく開く。
体は正直だ。

一応書いて置きますが、
何故コロッケの中身だけなのかというと、
かーちゃんは誤嚥性肺炎をやっていて、
嚥下機能が落ちている。
区分3舌でつぶせる、という表示のレトルト食か、
ミキサーにかけたものしか食べられない。
コロッケなら中身は潰れている。
ミキサーにわざわざかける必要がない。
なので、コロッケの中身だけ食べさせている。
今半のポテトコロッケは、ソース味が食べられる、
かーちゃんの、贅沢なおかずだ。
何故なら、デイではソース味が出てこないからだ。

さぁ、まだ認知症が進まないでくださいよ。
I関先生、また来月!



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村