2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年11月06日

ゆいに行った1

昨日、日本何とかさんから電話がかかってきて、
「明日から正式に行けますよ。」と言われたので、
ゆいに今日行ってきた。
今日は午後に仕事もなかったので、
午後のプログラムにも参加した。

朝、お話のプログラム。
参加者でいろんな話をする。
参加者同士でセッションする。

お昼。
ゆいではお昼代300円で、お昼を食べさせてくれる。
K沢姉さんに挨拶して(キャー久しぶりー!)、
お隣でご飯を食べる。
多分今日のメニュー生姜焼き。
生姜焼きのサイドメニューの煮物と、
生姜焼きと同じお皿に乗った生野菜。
そういうものを久しぶりに食べた。
かーちゃんが誤嚥入院退院後、
自分ちでは生野菜は出していない。
食べていない。
目新しくってすっごく美味しかった。
人が作ってくれる食べ物がひどく美味しい。
美味しかった。

午後、音楽のプログラム。
K沢姉さんや、私の顔を覚えてくれたN藤さんが、
「生演奏で音楽するのよ。楽しいよ。」と言っていたので参加した。
スタッフのG満さんに、
「今日は参加できるんですね。」と言われて、
「都営住宅の用事ないですから参加します。」と答えた。
ゆいに参加して驚いていることがあるのだが、
スタッフの皆さんがもう私の名前を覚えてくれている。
体験で9月に3回参加しただけなのに。

その体験で参加していた9月に、
何だか都営住宅の用事がいっぱい入っていて、
ゆいに午後まで参加できなかった、と、
そのことをサポセン保健士のA池さんに言ったら、
「10月前にやらないといけないんだよ(笑)。」と言われた。
ああ、役所関係の前期後期の問題ね。
教えてもらった。

さて音楽プログラム。
スタッフの方がギターと電子ピアノで生演奏してくれて、
皆でリクエストしたお歌を歌う。
2時間ぶっ続け。

参加したが、
時間が経ってくるにつれて苦痛になってきた。
各自合の手を入れる楽器を持つのだが、
あの、シャラシャラ音が出る、あの楽器!
名前が判らないが、鼓膜に響く!
鼓膜にズンズン来た!
鼓膜が振動しているのもわかった!
最後の方、本当に辛かったーーーーー。

音楽プログラム終了後、
K沢姉さんが「どうする? まだいる?」と聞いてきたので、
「帰る帰る! バスに乗って帰るーーー!」と返事した。
「じゃあ帰ろう。」
そうしたら、K沢姉さんは出口で別れて、
1人でスタスタ歩きで帰っていった。
えーーー、いつも一緒にバスに乗って帰るのにー。

帰り際に、
お昼時一緒のテーブルになったお姉さんも帰ることになって、
一緒に出てきたのだが、
「何して過ごしてたんですか?」と聞いたら、
「麻雀。」
「あああっ! その方がいいかも!」と答えたら、
次回誘ってくれることになった。

次回はボッチャプログラムに参加しようかともチラッと思ったが、
麻雀に参加しそう。
嬉しい。
麻雀しに通っていたセンターかさいに行かなくなって久しい。
麻雀、それ以来ぶり。

というわけで、ゆい1回目終了。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 19:16| Comment(0) | アクティビティサポートセンターゆい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする