2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年12月12日

宍戸先生18 2019年最後の定期的爪切り

昨日宍戸先生に行ってきた。
2019年最後の定期的爪切り。

「うーちゃん、いくつになった?」
先生それ、この間も聞いたよ。
「7歳1ヵ月です。」
うさのすけの冬至前の抜け毛が凄いので、
先生、それが気になって毛を抜く抜く。
「先生! 今24時間体制で抜けますよ!」と言ったら、手を休めてくれた。
待ち合いで待ってる時も私も抜いた。
今冬毛になってきているので、
秋の毛がごっそり束で抜ける。

「こたつ入れてホットカーペット入れたら、食欲があってうんちも一回り大きくなって、回数も出てます。」と言ったら、
「あったかくて調子がいいんだよ。」
「そうなんです。絶好調なんです!」

「よし! 歯もきれい!」
正月休みにまたお腹の調子が悪くなったら大変なので、
胃腸薬の粉薬を出してくれた。

「本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。」
ご挨拶して、来年のカレンダーもらって、
どこかの会社のノベルティバッグをもらって帰ってきた。

191130_01.JPG
こたつとホットカーペットで絶好調のうさのすけ。
小松菜をあっという間に食べつくす。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:41| Comment(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

2020年のJRAカレンダー

191208_01.JPG
日曜日、JRAカレンダーをもらいに出撃!
寝坊しなかった。
気合入れた。

今年も、帽子、マフラー、手袋、ダウンコート。
開場の15分前に着く。
臭い親父どもに交じって並ぶ。

来年は三冠馬。
お世話になったディープインパクトの月がある。

貴重な月曜始まりのカレンダー。
来年1年頼みますよ。
カレンダーをもらいに行くと、
ああ、ほんとに師走、って感じ。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町37

2019年最後のシニアメンタルクリニック。

かーちゃんに「あんた先生に会ったら何ていうの?」
「こんにちはー。」できた!
挨拶できた!
ここからスタート。

先生はかーちゃんに、
ゆっくりかみしめるように話す。
かーちゃんは、先生に言われてることを理解している。
昨日もこの会話が出た。
「あなたお名前は?」
かーちゃん自分の名前を答える。
できる!
まだできている!

「本年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。」
そうご挨拶したら、先生は「良いお年をね!」
来年も、晴れの日はかーちゃんを連れてここまで来よう。
そう誓った。

錦糸町に行くバスの時間まで相当あるので、
時間潰しもかねて今半でお買い物。
今年最後のロースかつ、コロッケ、メンチカツを買う。

さっき日本調剤に行って、薬を取ってきたが、
職員がいつもの3倍はいて、
これから大掃除をしそうな雰囲気だった。
ここでもご挨拶。
「本年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。」
スタッフのお姉ちゃんが笑顔になった。

もう年末年始のご挨拶をしても、ちっともおかしくない。
12月最初の1週間が終わる。
西さん、小松、小岩ペット、宍戸先生などなど、
まだまだこなさないといけないスケジュールはてんこ盛り。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年12月06日

スターさん2019年最後のヘアカット

昨日かーちゃんをスターさんに連れて行く。
いつも通り、
バリカン入れて刈り上げにしてもらった。
刈り上げはかーちゃんのご希望。

鉄腕アトムのような寝癖が、
ヘアカットしたおかげで、まともになった。

帰りに中村屋へ寄る。
わたしのおやつばっかり買ってしまったが、
アイスコーヒーを買う。
かーちゃん用だ。
とろみ材を入れたコーヒーは激マズなのだが、
かーちゃんはとろみ材を「要らない」と言った。
その言葉を信用して、
最近はとろみ無しでお茶とかを飲ませているが、
それならコーヒー飲ませてやろう。

今のところむせてない。
いつまでもコーヒーが飲めますように。

スターさん終わって師走の用事が1つ減った。
まだある。
まだ走り出したばっかり。
来週も用事がいっぱいある。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 18:20| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

ゆい4

昨日ゆいに見参。
午前中のプログラムに参加したが、
11時から面談があったので、途中棄権。

お昼は昨日は生姜焼き。
人が作ってくれるご飯サイコー。

午後は麻雀して過ごす。
大三元になりそうな手ができたのだが、
残念上がれなかった。
役満上がりてーな。

K沢姉さんと玄関まで一緒に帰る。
何だか虹にいるときより、姉さんと喋る。
姉さんも喋ってくれる。
ありがたい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 17:42| Comment(0) | アクティビティサポートセンターゆい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

クリスマスの準備

191203_01.JPG
今年もツリーと壁飾りを飾った。
かーちゃんはイベント好きなので、喜ぶだろう。

実はもう、クリスマスプレゼントを渡してある。
11月、デイからある日帰ってきたら、
着せていた雨の日用パーカーのジッパーが壊れてしまっていて、
上に上がらない。
脱がすのはできたが、再び着せられなくなった。
壊されたな、と思って、11月のうちから、
かーちゃんには新しいパーカーをクリスマス用に買ってあった。

クリスマスまでとっておく作戦だったのだけど、
11月末の暖かい日にパーカー着せることになって、
「これはクリスマスプレゼントなんだけど、もうあげるから、着ていきなさい。」と言って、
新品パーカーを着せてあげた。
かーちゃんは新しいパーカーを喜んだ。

実はもう1品クリスマス用に買ってあって、
それは介護肌着。
夏用の半袖肌着をクリスマスにあげる予定。

かーちゃんの着ている服は大体がプレゼントだ。
クリスマス、誕生日、母の日。
かーちゃんの懐は痛まないので、大体喜んでもらえる。

「そんなの要らない。必要ない。」
一緒に暮らしだすようになってから、
私が何かあげようとするとそう返事がくる。
拒否される。
困ったので、もう買ってしまって既成事実を作って、
「これはクリスマスのプレゼントだよ。」
そう言ってイベント時のプレゼントにあげる分なら、
かーちゃんは受け取ってくれる。
しかも喜んでくれる。

そういうからくりで、
かーちゃんのお洋服をコーディネートしている。
毎年イベント時にプレゼントをあげることにしている。

良いクリスマスが過ごせますように。
いや、良いクリスマスになるかどうかは、
私にかかってくるんだけどね。
さぁ、今週来週忙しいわよっ。
師走よ師走。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

八百屋のお父ちゃんにおみやげ

火曜日の八百屋。
店先でかぶを手に取っていたら、
知らないおばちゃんに「何に使うの?」と聞かれた。
「これはぬか漬け。」
そう答えて店の中に入ったら、お父さんがレジにいて、
「茎は何にするの?」と聞かれた。
あーさっきの会話が聞こえてたんだな。
「茎はふりかけ。」
「どうやって作るの?」
「細かく切ってごま油で炒めて、油が回ったらおかか入れて醤油で味付けするんだよ。ふりかけって言うか、ご飯に混ぜ混ぜして食べる。」
「ママちゃんさー。」私はお父さんからママちゃんと呼ばれている。
「それ作ったら、ちょこっとでいいから食べさせてくれない?」
「いーよー。」

帰ってきて、買ったかぶをぬか漬けにするので、
つけてあった冬瓜を出した。
これも持っていってやるか。
ほんのちょこっとだけど、
冬瓜のぬか漬けも切って、ラップに包んだ。

かぶの茎を油炒めにする。
かーちゃんが普通食を食べられていた時は、
本当に毎日いろいろ作ったが、最近は、
人に食べさせる手の込んだものは作っていない。
かぶの茎を炒めながら、
あー誰か食べてくれる人に作るのは楽しいな、と思った。

水曜日、お父さんに持っていく。
「お父さん、おみやげあるよー。」
「おおっ!」
ラップの包みを見せながら、
「こっちはかぶの葉の油炒め。ご飯に混ぜ混ぜして。こっちは冬瓜のぬか漬け。」
「とぉうぅがぁんのぬか漬けー?」
驚いた声をあげたので、
何だ、野菜の事を知っている八百屋なのに、
冬瓜のぬか漬けは知らないのか。

野菜を扱っているので、
お父さんは手にいつも手袋をしている。
手袋した手でラップを取ってすぐ食べようとした。
だけど手袋しているので、
なかなかラップがはがれない。
「ここで食べるの?」と驚いたら、
お父さんはちょっと考えて、
「今日は早上がりだから一杯やるののつまみにするか。」と言うので、
「つまみにするほど持ってきてないよ。家庭料理だから、そんなに期待しないで(笑)。」

木曜日、西友に行くついでがあったので、
八百屋に寄る。
お父さん、私の顔を見るなり、
「グッドでした!」
「どっちが?」
「どっちもグッドでした!」
嬉しくなったので、
「今度はなめたけ持ってきてあげるよ。なめたけ、自分で作れるんだよ。」

人に作ってあげるって、本当に楽しいな。
久しぶりにそう思った出来事だった。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする