2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年03月07日

初ショートの予約を取った

今朝起きたら、テープ式のおむつを自分で外して、
お尻丸出しでベッドに座っていた。
お尻出してるうちはポータブルに座ってって言ってるじゃん。
朝のパンツ交換までは、
テープ式に用を足してくれって言ってるじゃん。

もう2週間近く、毎日こうだ。
もう我慢できない。
1日でも長くうちにいてもらおうと思っているのだが、
毎日毎日説教してもこれだ。
危ないから座っていてくれ。
汚れるからベッドに座らないでくれ。
もう自分でパンツを上にあげられないのだ。
だからこんな話になっている。

かーちゃんのおむつ交換するよりも、ケアマネに電話だ。
「ショート入れてほしいんですが。」
急きょショートに行ってもらうようにした。

ケアマネからすぐ電話かかってきた。
初ショートの予約が取れた。

もううちでは面倒みきれないよ。
施設に行ってもらう。
皆こんな切ない思いをして、
ショートや特養に行かせてるんだろうな。
無力だ。
頑張ってきたけど、もう無理。
施設に行って、介護士さんにやってもらえ。
うちにいれるありがたみを感じればいい。

どうして言われたことができないんだろう。
それさえやってくれれば、頑張れるのに。
1日でも長く、自分のうちで暮らせるのに。

そんなに難しい事言ってない。
お尻出してるうちはポータブルに座る。
夜は面倒みきれないので、テープ式のおむつに用を足してもらう。
朝私が起きてくるまでつけておく。
夜中は起こさない。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
この記事へのコメント
こんばんは。
おつかれさまです。

ショートに行ってもらうことで、
いい距離感ができて、お互いに冷静になれるんですよね。

その間に、ご自身の用事をしたり、時間が作れます。そのことで、また頑張れます。

やすぞうさん、もう既に精一杯されてるとおもいます。
だいじょうぶですか?
Posted by D at 2017年03月07日 17:23
Dさん、どうもありがとうございます。
かーちゃんとのことは、もう既にパンパンです。

このところ毎日トイレの事、リハパン、テープ式で喧嘩というか、説教というか……。
毎朝同じことの繰り返しで、毎日マイッテマス。

下のことなんですよね。
私は介護士じゃないので、下の事できないんですよ。
それなのに、トイレに行きたいと言ってくる。
時間の感覚が狂ってるので、夜中は起こされる。
生活がぐちゃぐちゃ。
もう駄目だ、無理、と思いました、今朝。

初ショートに行ってくれたら、
長い事やってない、飲みに行く、というのを目論んでいます。
餃子食べて焼き鳥食べに行こう。
当分会えないと思っていた友達に会いたい。

ショートに行ってもらって、うちで言う事聞いてる方がいい、って思ってもらいたい。
Posted by やすぞう at 2017年03月07日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック