2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年09月26日

ケアマネほっしーありがとう

2014年7月から、
3年に渡って担当してくれたケアマネほっしー。
今日かーちゃんと老健1階で、
コージーコーナーのシュークリーム食べてたら、
顔を見せに来てくれた。

「すみません。タイミングで担当を離れてしまって……。」
「見捨てられた(笑)。」
「いえいえ。そんなことではなく……。」
わかっているよ。
見捨てたわけじゃないの、わかっているよ。
ケアマネは1人で35人までしか担当できない。
お国の規則で決まっている。
もうパンパンなの、わかっているよ。
それだけ介護が必要なお年寄りが多いということだ。

退所してきてからの今後のことが不安なので、
ついついその不安をほっしーに喋ってしまった。
自分の次に行く学校の今後のこととかを交えて。

とにかく私的には、
介護終わって何もできないもう年でどこからも雇ってもらえない、
という悲劇的な事態を回避するのに今一杯いっぱいだ。
かーちゃんの長寿家系のことも踏まえて、
かーちゃんが長生きしてくれるだろうという目論見もお話しした。
かーちゃんが生きているうちに、
専業介護中もしくは後に、
何かできるようにしておかないといけない。

かーちゃんを上に届けてから、
ほっしーに自分のことばっかり喋ってたのを思い返したので、
洗濯物持って事務所をのぞいてみた。
ほっしー、電話をかけそうになっていたのだが、
事務所入り口まで出てきてくれた。

「さっき自分のことばっかり喋っちゃってすいません。今まで何年もどうもありがとうございました。本当に、いろいろと勉強させてもらいました。」
お礼言えた。
「老健のデイケアも使わせてもらえるかもしれないので、まだここにお世話になるやもしれませんので、どうぞ今後ともよろしくお願いします。」

ほっしーありがとう。
今まで本当にありがとう。
お世話になりました。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。