2018年07月05日

自分の西先生11くらい

本日自分の西先生、多分11くらい。

まるでお年寄りのような骨密度になった私。
先月もらった薬を毎日飲んでいる。

「薬を飲んでどうでしたか? 変わりはありましたか?」
「いえ。いつも通りです。大丈夫です。ヨーグルトを毎日食べるようになりました。それに納豆小松菜。」
カルテパソコンに打ち込む先生。
「ヨーグルトを、食べるように、なった。」
何か復唱しながら打ち込んでるのが可愛かった。
しかしそんなことは言ってはいけない。
失礼である。

「今この薬を続けてみて、それで改善しなかったらまた他の手をやってみましょう。いろいろあります。サプリメントのような薬を飲むとか、注射とか。」
「先生! 注射は嫌ですぅー!」
診療終了。

お会計時に事務のお姉さんに聞いたら、
来月から薬だけでもいいかもよ、って言われた。
今日ね、10番目だった。
西先生流石名医だけあって混む。

帰りに西友八百屋。
夏場でケーキスコーン焼けないので、西友の塩大福を買う。
八百屋で桃と枝豆を買う。
八百屋のお父さんに、
うさのすけが頭振って喜びのジャンプを披露して、
毎日桃を大喜びで食べてる話をする。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by やすぞう at 17:07| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。