2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2018年08月16日

ケアマネHさん15 介護認定2018年8月

昨日ケアマネHさんやってくる。

デイケアから帰ってきたかーちゃんには、
居間で車椅子に乗って待機しててもらった。
「介護認定、やっちゃおうか。」
チェック表に従って、かーちゃんに問いただしていく。
「今何月?」
「6月。」
Hさん笑い。
かーちゃん住所は言えなかった。

机の上にあった眼鏡ボールペン鍵を、
かーちゃんの目の前に置く。
「眼鏡、ボールペン、鍵。この順番を覚えておいてね。」
他の質問をする。
ちょっと時間が経ってから、「さっき何が置いてあった?」
「眼鏡、ボールペン、鍵。」
「おおっ! できたできた! 凄い凄い!」Hさん大喜び。

自分で車椅子に乗って食べられるが、
もう自力では起き上がれないこと。
おむつも介助のこと。
衣服の着脱も介助のこと、なんかを確認。
顔は自分でふけたことなんかも確認。

「じゃあこれで申請しますから。」
今度はどうかな4かな? 5かな?
4希望のことは言わなかったけど、4がいいな。

うちで熱中症になったら笑い話にもならないのでお茶を勧めると、
「気を使わないで。事務所で飲んできたから大丈夫。」とさらりと断られた。
事務所から歩いて2分にうちがある。
帰りも2分だ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 17:53| Comment(0) | ケア21小松川Hさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。