2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2018年08月22日

西先生23 採血の結果2018年8月

昨日かーちゃんの西先生。
7月に採血した結果を聞きに行った。

かーちゃんの用事のついでに、わたしの薬も出してもらうことにした。
名前呼ばれてかーちゃんは血圧を測るので、
付き添いでいつものようにしていたら、大姉さん看護婦さんに、
「お嬢はこっち。」
「ええっ? わたし? 私薬だけだよ。」と驚いたら、
「薬だけでも血圧は測るの。」
血圧測られた。

かーちゃんの数値。
なんとヘモグロビンA1c5.2。
先生に、
「まだもうちょっと経過を見ないといけませんが、糖尿の薬を飲まなくてよくなるかもしれませんよ。」と言われる。
長寿検診やることになったので、
その時にまた経過を見ることになった。
長年かーちゃんの糖尿と向き合ってきた。
凄い朗報。

「ちょっと脱水症状があって、肝臓の数値がちょっと高めかな。」
食事以外に1000ccを毎日目指してきたが、
もうちょっと水分取らせないといけないか。
これも経過を見ることになった。

車椅子でテープ式おむつでも、長寿検診が受けられる。
「おむつビニール袋に入れてきてね。こっちで採れるだけ採るから。」と事務のお姉さんに言われる。
コップにおしっこ取れなくても、おむつの尿を採ってくれる。
今の医療の何と進んでる事か。
来月に予約が入った。

ついでに先生に、わたしの方も問診される。
食生活についてまた聞かれたので
「納豆食べてます。ヨーグルト食べてます。小松菜食べてます。」とお答え。
「チーズも食べて欲しいな。」
「チーズも食べてます!」
最近おつまみにチーズ食べてるんだよね。
ただ飲みたいだけなのだが、頑張っている。
コーヒー酒にチーズ合うんだよね。

昨日、午後5時前合わせで病院に行った。
午前午後、長寿検診で爺婆が殺到してるだろうと思って、
時間を後ろへずらした。
そしたらあまり待つことなく、すぐ順番が来た。
かーちゃんが「今日は早かったね。」と感想を漏らした。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 15:46| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。