2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2018年09月23日

小松クリニック25

9月は何だか忙しい。
火曜にやっと時間作って小松に行った。

行ったら5人待ち。
4時40分なのに、いつも空いてるので狙って行ったのだが、
5人は微妙。
1人5分でも25分かかる。
3人なら待とう、と思っていた。
お薬だけにしてください。
ちょっと迷ってそう言った。

処方箋出してもらって、薬局で薬の副作用の事を聞く。
先月もらったお薬の説明書きに、新しい文面が書かれていた。
今更ながら、何でこんな一文が入るんだ?
そう思って聞いた。

これは実があった。
私は夜たまに週に1、2回飲む。
ビールだと350ml1本。
お酒を飲んで薬を飲むと、薬の作用が強く出るそうだ。
薬が強くて効きすぎる。
朝起きれない等、思い当たる節があった。
もう夜飲めないな。

そう思って今日も昼に飲んだ。
今日は競馬終わってからお針子できる時間がないので、
焼酎キリンレモン割り軽く2杯。
ちょっと気持ち良くなる。
なに夜までには抜ける。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 17:21| Comment(0) | 小松クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。