2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2020年04月09日

小松クリニック44 緊急事態宣言後

本日小松クリニック。
入り口に『マスクを着けてください。』と、
看板がかかっていた。
患者に厳しくなってきたな。
マスク着けてないと、
診療してくれなくなってきたのかな。

行ったらガラガラ。
順番は次です、と言われた。

久しぶりに先生と話す。
ひとしきりコロナの話題になる。
先生が「マスク(不織布)何度も洗ってる。」と言うので、
「先生、マスク奥さんに作ってもらいなよ。クリスマスリースとかツリー飾り作ったりできるじゃない。」と言ったら、
「奥さんが作ったのを着けるのは嫌。」と返事がきた。

何だろう。
男のメンツが奥さんが作ったのを着けるのは許さないのか?
非常時なのに。
そんな事言わないで、意地張ってないで、
作ってもらえばいいのに。
「沖縄の県知事さんも手作りマスク着けてたよ。さらしか木綿でかっこよかったよ。」と言った。

2人で、
「ワクチンできて接種するまで、マスクつけないといけないね。」と話した。

薬も出してもらって、八百屋と西友に寄る。
八百屋でいちごを買って帰る。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 19:07| Comment(0) | 小松クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。