2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年7月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2020年04月19日

ケアマネHさん28 テレワークになった

昨日ケアマネHさんから電話。
「テレワークになりました。」とのこと。
ケアマネージャーもテレワークの時代になったか。

来月のケアプランについての話になるが、
「予定が立てられない。」と答えた。
自粛は5月6日で済むのか?
5月6日明けたら、普通に戻るのか?
どこもかしこも5月6日まで休む予定にはなっているが、
その先の事はどこもわかっていない。
未定なのである。

とりあえず、
5月2週目まではデイサービスに行くスケジュールを立てて、
3週目4週目は仮のスケジュールを立てて、
それで5月のケアプランを作ってもらう話しになった。

Hさんは会社支給の携帯を持っているので、
何かあったら事務所に電話するのではなく、
携帯に直接かけることで話がまとまった。

都立墨東病院で院内感染が出ている。
かーちゃんも入院したことがある、
この辺では何かあると、
墨東に担ぎ込まれることになっている重要な病院だ。
あーーー院内感染、早く治まってください。
かーちゃんに何かあったら、
墨東に行かないといけないんです。

昨日大阪の親戚姉さんからLINE。
男の人用マスク、余ってないか? と聞かれた。
「遅い! 1週間前ならあった。うち男性用要らないから、もう全部配った。それにもう材料がないから作れない。」と返事したら、
「うちの町内でも感染者が出た! 長男にマスク作らないといけなくなった! 男の人が着けられるような布がない! 売ってない!」
ビックリマークがいっぱいついてきた。
「姉さん、ミシン持ってて、自分で作れるんだから、姉さんが作るのをお勧めする。」と送って、男性用を作るポイントなんかをLINEする。

姉さんとその長男一家は、
別所帯で同じ町で暮らしている。
その生活圏内で感染者が出た。
ヤバいだろう。
気軽にコンビニやスーパーに行けなくなる。
「もうパニックになっている! 落ち着かないと!」と着たので、
LINEやめて直接電話して、
姉さんが男物マスク作れるように知恵を貸す。
さらしとか手拭いとか薄手のデニムなんかで作ってる人がいると話す。
岩手県の県知事さんが、
手拭いみたいな生地のマスク着けてる事とか、
沖縄の県知事さんが、
えんじ色で和柄のマスクを着けていた事とか、
ダイソーで100円手拭い売ってる事とか、
ダイソーでバンダナ売ってるので、
渋い色味のバンダナなら男性用で使えるよ、などと話す。

自分ちでマスク作り終わったら、
またもや姉さんちでもマスク作る話になった。
この間と同じだ。
同じ事が繰り返されている。
「マスクできたら見せてね。」と言ったら、
「ええーーーっ!」と返事がきた。
頑張れ姉さん!
息子のためにマスク作れ。
母の愛である。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 12:11| Comment(0) | ケア21小松川Hさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。