2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

この度、2020年7月頃まで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2020年04月13日

成人男性用(男女兼用)マスク完成品

3月中旬。
大人用マスクを作って、
親戚やら友だちやらに配って、一息ついていた。
ところが、Y埼さんが、
そのマスクを着けているのを見て、
あっ! 小さい! と思った。
男の人には大人用は小さいことが判明した!
ということは、親戚のおじさんやら兄さんには小さい!
型紙がダウンロードできるサイトを再び見にいって、
よく読んだら、
大人用は女性用だという事が判明した。

迷った。
男の人用を作ろうか、作るまいか?
政府の会見では、
コロナウィルスの封じ込めは長期になるという。
では、作るか。
政府が布マスクを配らないといけないくらい、
店頭にマスクは並ばない、という事だな。
よし! ならば男性用を作ろう!

3月下旬前から、大きさの違う試作品を作って、
楽天で売っている布製マスクに男女兼用サイズが載っていたので、
それと同じサイズで作ろう、と思った。
Y埼さんとM本さん(男子)に、
試作品を着けてもらった。
コットンタイムの型紙を127%に拡大した。

そして作製開始。

200411_01.JPG
完成品。
成人男性用15枚作った。
余りダブルガーゼが出たので、
自分ち用(女性用)も3枚作った。
余りダブルガーゼで自分ち用のマスクを作った

200411_02.JPG
女性用と大きさの違い。

まずY埼さんとM本さんに完成品を渡した。
着けてもらう。
「今度は大きさ、ピッタリです!」
良かった良かった。
かっこいい、って言われるよ。

今日親戚に送った。
郵便局に行ったら、窓口に、
透明なビニールシートが張られていた。
飛沫感染防止対策なんだね。
「凄いね。」と言ったら、
郵便窓口のお姉さんが苦笑いした。

とにかく、ワクチンできて接種するようになるまで、
マスクは着けないといけなくなる。
1年? 1年半? 2年?
先は長い。

コットンタイム無料型紙立体マスク
今サイトに行ったら、男性用の型紙も載っていた。
新しい型紙になっていた。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:16| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

余りダブルガーゼで自分ち用のマスクを作った

今男性用マスクを作っているが、
余りダブルガーゼが出たので、自分ち用を作った。

200404_01.JPG
紺地に白の小柄。

200404_02.JPG
ホントに小さい柄。

200404_03.JPG
モデルさんに着けてもらいましょう。

200405_01.JPG
黒地に薄紫の花柄でも作ってみた。

200405_02.JPG
モデルさん着用。
大阪の親戚姉さんから「わーお洒落さんー。」と言われた。
今から着けて出歩くのが楽しみである。
これを作っている時からもう、気分はノリノリ。

200405_03.JPG
今作っている男性用と同じ柄。
国産和柄プリント。

200405_04.JPG
これは「渋いー。」と言われた。
メンズが着けたら多分かっこいいと言われるであろう。

今日緊急事態宣言が出る。
昨日1週間分の買い出しに行ったので、
今週はもう出歩く用事は郵便局くらいかな。
マスク作りで楽しく自宅にいられる。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:30| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

大人用(女性用)立体型布マスク完成品

200308_01.JPG
マスク完成品。
大人用(女性用)立体型布マスク。
型紙は、主婦と生活社のコットンタイムのサイトからダウンロードした。
コットンタイムが紹介する立体マスク

自作の“代用マスク”、現役医師はどう考える?

200308_02.JPG
昨日友達に取りに来てもらって渡したが、
顔にフィットする、と好評。
表面は多分綿ブロードかな?
多分30年前くらいのUSAプリントである。
かーちゃんもわたしもこの布を買った記憶がない。
そのくらい古い布。
うさのすけが押入れで、
おもちゃにしてかじり穴をいっぱい作っていたので、
遠慮なく、この布で作った。
ビンテージクラスの布である。
紺色ベースだから、
成人男子でも男の子でもイケるだろうと思っていたが、
男子友だちからは派手だと言われた。
かーちゃんは、
つけているのがすぐわかるからこれでいい、と言った。

200308_03.JPG
裏面はダブルガーゼ。
こんなグレーしか売ってなかった。
本当は表面に合わせた色を使いたかった。
だけどこのグレーのダブルガーゼを入手できたのは、
本当に運が良かった。
送料かかるけど、買うのを決断して、楽天で入手した。
丸ゴムも、送料かかるけど楽天で買った。
生れて初めて30メートル束の丸ゴムを買った。
今はもうダブルガーゼも丸ゴムも品切れである。
早めに購入の決断をして良かった。

200308_04.JPG
二つ折りにして保管。

200305_01.JPG
装着。
モデルはかーちゃん。
きっとデイに行って、かわいい、と言われるだろう。

200305_02.JPG
表面が派手に感じたら、裏面を表にすればいい。

金曜に全部完成したんだけど、
作ったそばからもうガンガン装着して街を歩いた。
ちょっと買い物に行くのに、
不織布マスクが減るのを気にせず、
この布マスクをひょいとつけていけばいいのである。
派手だから注目されるかと思いきや、
街行く人は、チラッと見るだけであった。
なんだ、全然人の目は平気じゃん派手じゃないじゃん。
布マスクつけて出歩くのが嬉しい楽しい。

この年になって、
生まれて初めてマスクを57枚も作った。
大人用46枚は、
自分ちと親戚と友達ですぐ貰い手が埋まった。
大人用を作るにあたって、
子供用を作りながら練習したんだけど、
子供用11枚も昨日引き取り手が見つかった。
皆マスクの在庫が日に日になくなっていく恐怖と戦っていた。
あたしも使い捨て不織布マスクの残り数を数えながら、
マスクを作りながら、
マスクがなくなっていく不安感と戦っていた。

2018年に買った、ジューキのミシンが大活躍した。
ジューキで自動糸調子がついていて、
本当にこのミシンを買って良かった、と思った。

もうマスクを作ることはないだろう、と思いたい。

マスクがなくなる不安は解消したが、
トイレットペーパーがなくなる不安と戦っていた。
友だち情報を信用して、
普段行かないライフに行ってみた。
あと2巻きしかないのだ。

ライフに行ったら、トイレットペーパーはなかった。
箱ティッシュがあったので、それを1パック買った。
手ぶらで帰るわけにはいかない。

帰ってきて、
どうしてもトイレットペーパーがない不安を解消したかったので、
楽天した。
1箱12ロール入り8パックの、
トイレットペーパーを購入。
届いたら、多分6ヶ月くらい持つだろう。
6ヶ月の内に、
この物が売ってない状況が改善してくれて、
いつも通りの買い物ができるようになって欲しい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:16| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

実際にひざ掛けをかーちゃんにかけてみた

190109_01.JPG
かーちゃんに完成品をかけてもらった。
長くて大きいかな、とも思ったが、あったかい方がいい。
足の先の方まで毛布がかかる。
これ着せて今日もデイケアに行ってもらった。

何か城東で反応があったらしいのだが、
本人入れ歯外してフニャフニャ言ってるのでわけわからん。
あとでご飯の時に追及する予定。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:44| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

かーちゃんにひざ掛けリサイクル品

かーちゃんのひざ掛けを作ってあげたかったので、
かーちゃんがデイサービスに行った正月は2日から作成開始。
ブログも書かず、メールチェックもせずひたすら没頭。
空いた時間作成に費やした。
さっき完成した。
1週間で作った。

初代うさぎが穴を開けた毛布やら、
こないだフリマで買った小さくて役に立たないフリースひざ掛けやら、
こないだジッパーを壊されて帰ってきたかーちゃんのモコモコやら、
いろいろ使ってリサイクルした。
そういう穴の開いたやつとか、
壊れた物を捨てるって言うとね、
かーちゃんはものすっごくいやーーーーな顔するからね。
本当は捨てたい物を集めてリサイクルした。

190106_01.JPG
ボタン付け糸でガシガシ縫って、繋ぎ合わせたところ。
縫うのは楽だった。
モンキーレンチ、だったかな。
そのデザインを使った。
100×100で作りたかったので、
尺が大きいので、型紙は新聞紙を広げて作った。

190108_01.JPG
イメージ通りにつなぎ目の補強も込めての刺繍。
いやーーーー、フリースやら毛布やらって、
目が詰まってて針が通りづらいのなんの。
だけど根性でステッチ入れた。
20年くらい前に買った紺黄赤の三色の段染め毛糸を使った。
思いのほか出来栄えがカラフルになった。

190108_02.JPG
愛しいクロスステッチ。

190108_04.JPG
愛しいブランケットステッチ。

明日虹新年一発目。
今半のお弁当とキハチのケーキを食べるわよ。
そんでこの毛布とリサイクル枕カバー持っていって、
皆に見せるわよ。

作った物は人に見せたい見て欲しい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 19:06| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

着なくなったシャツを利用した枕カバー6

着なくなったシャツを利用した、リサイクル枕カバーその6。
今回は35年くらい前のパジャマをメイン生地にした。
着ないで吊るしてたらまー、
焼けてるは食べこぼしの後はついてるは汗じみはあるは。
もうパジャマ着る生活はしてないのですよ。
遠慮なくリサイクルする。

181103_01.JPG
パジャマの前身ごろが枕カバーの裏面になる。

181103_02.JPG
パジャマの後ろ身ごろが枕カバー前になる。

181103_03.JPG
今回の手間がかかった部分は、
縦じまのシャツと合体した部分。
綺麗に結合できた。
3つ巻き縫いにしてるので強度も出る。

この縦じまのシャツは、
着るとお腹辺りがパツンパツンになっていたので、
着ないで何年か吊るしていた。
とにかく捨てるに捨てられなかったので、
早くリサイクルできて良かった。

あと枕カバー3つくらい作るかな。
着なくなったシャツがまだあるある。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 12:23| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

枕カバー5

181006_01.jpg
シャツを使った枕カバー5だよー。
ガーゼ生地みたいな感じだったので縫いにくかった。
でもガンガン縫った。

これは多分35年くらい前のパジャマ。
かーちゃんが引っ越しの時に捨てないで持ってきた。
ずーーーっと吊るしていた。

着てないものをやっとリサイクルできた。
達成感!

シャツを使った枕カバーの大まかな作り方は、
枕カバー4を見てね。
枕カバー4




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 09:29| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

枕カバー4

ピントの合わなくなった壊れたデジカメで撮影しているので、
ピントが合ってなくても雰囲気でお楽しみください。

180917_01.jpg
シャツとGパンの組み合わせはもう着なくなったので、
何年かこのシャツを吊るしていたら、
うさのすけに裾をかじられていた。
気兼ねなく枕カバーにリサイクルを決める。

180917_02.jpg
ポケットが付いているので、

180917_03.jpg
リッパーでバリバリはがす。

180930_01.jpg
ポケットを外したら中表にして採寸して、
2枚合わせてしつけをかける。
裁断する。

180930_02.jpg
ズレちゃうと縫い直しになるから、
合わせの所にはきっちりしつけをかける。

180930_03.jpg
ミシン直線縫いが終わったら、
ジグザグミシンでほつれ止め。

180930_04.jpg
ボタンを外して生地を表に返して、

180930_05.jpg
枕を入れてみる。

180930_06.jpg
ボタンで留められる方が裏面になる。

180930_08.jpg
シャツを使ったリサイクル枕カバー4、出来上がり!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 18:11| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

枕カバー3

昨日時間が取れたので、
着なくなった服のリサイクル枕カバー3。

180915_01.jpg
もう25年は着ていたパッチワーク生地のアロハ。
お気に入りだったのだが、長年の着用で生地がすれたり、
縫い合わせのところが穴が開いたりしていた。
もう穴開いちゃって着れないやー、で、何年か放っておいた。

これも枕カバーにしよう。

180915_02.jpg
生地が劣化して穴が開いていたところをジグザグミシン。

180915_03.jpg
裂けた生地のところを突き合わせして三点ジグザグ。

180915_04.jpg
三点ジグザグのところは、裏にあて布する。

穴あきの補修が終わったら、
この生地だと柄合わせしなくていいので、
採寸したら裏表合わせてしつけをかけてすぐ裁断。
ミシンをかける。

180915_05.jpg
完成品。

ボタンシャツで作る枕カバー、本当にいい。
ジッパーつけなくていい。
そこがいい。
それとやっぱり新しいジューキのミシンはいい。
縫うのが楽しい。

かーちゃんに枕入れるところを見てもらった。
「あんた、ジッパーつけるの面倒くさくて嫌だったでしょう?」
「嫌だった。」
かーちゃんが歴代作ってきた座布団カバーは、
いつも閉じるところが開きっぱなしで、
布地がデロンと出てくる仕様だった。
「ジッパーつけない問題はこれで解消だ!」

家電は新しい方がいいやね、と思ってデジカメで撮っていたら、
ここ何日かのブログにアップしている画像を見てもらうとわかるのだが、
被写体にピントが合わない。
おかしい。
何度撮ってもおかしい。

このデジカメも買って11年になる。
ミシン買って11年で壊れるに引き続き、デジカメもいかれたか。
同じ時期に買った家電ぶっ壊れていく現象に陥る。

来月デジカメ買おう。
ヨドバシで予習した。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 10:30| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

枕カバー2

水曜日に時間があったので、枕カバー2の製作。

180912_01.jpg
私のオーバースカート? ワンピースって言うかな。
気にいって何年か着てたんだけど、
ポケットがなくて不便で何年も着なくなっていた。
リサイクル前。

180914_01.jpg
リサイクル後。
集中したら3時間くらいで作れた。
柄合わせやらなかったら、表面がズレた。
でも柄合わせ面倒くさかったからこれでいい。
リサイクルだから、手間をかけないのが一番。

もちろん、出来上がったものをかーちゃんに見せる。
「いいでしょう! ほら、裏はボタンをそのまま使ってるんだよー!」
「いいね!」
無理やりいいねと言わせた。

次は枕カバーその3を作ろう。
枕カバーにしたいシャツが何枚もある!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 12:51| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする