2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 問い合わせフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2019年10月11日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町36 台風前で置いて行く

NHKのdボタンの天気予報をかけっぱなしにしている。
天気予報が一番正確なのだ。
本日雨が降る予想。
「かーちゃんや、あたし1人で行ってくるから、ベッドでテレビ観てて。」
「わかった。」

1人でシニアメンタルクリニックへ。
亀戸でバスを乗り継がないといけない。
今日は出かけの時間をいつもより6分遅らせた。
そしたら亀戸でバスを待つのが15分で済んだ。
まだ雨は降ってこない。

水天宮に着いたらポツポツと雨。
早くクリニック内に入ろう。
足早になった。

クリニックに着いたら、受付事務のお姉さま2人が、
明日の診療のことで、
明日来るであろう患者さまのところに、
ひっきりなしで電話をかけていた。
かかってきた電話を取っていた。
「明日午前中は開院していますが、予約のお時間関係なく、もしもいらっしゃるなら早く来てください。遅くいらっしゃると帰れなくなりますよ。」
明日は朝から関東直撃台風だ。
予約、今日で良かった、と思っていたところだ。

こんにちは、の後に、
かーちゃんを連れてこなかったのを説明。
「先生、雨なので(かーちゃんを)置いてきました。」
「車椅子の患者さんは、雨降ると大変ですからねー。」
ご理解いただけて嬉しい。

持参した、先月やった長寿検診の結果表をお見せする。
「このくらいの肝臓の数値だったら大丈夫ですよ。年相応。」
「血糖値は高いけどヘモグロビンA1cはそんなに高くないね。大丈夫。」
「ちょっと貧血気味だけど、それも気にしなくていい数値。」

「先生、明日クリニック開けて大丈夫ですか? お帰りになれますか?」
先生は「アハハ!」と笑って、やりますよー、と言った。
先生他受付お姉さんたちが、
明日無事に家に帰れることをお祈りしよう。

帰りのバスに時間があったので、今半へ寄る。
昼にプロテイン飲んでるだけなので、
お腹が空いてきている。
今日はコロッケとメンチカツにしよう! と決めていたのに、
「ミートコロッケと、それと、ロースかつ!」
おいおい自分、予定と違うじゃん。
腹は正直だ。
メンチカツよりロースかつを食べたくなっていた。
晩ご飯のおかずにロースかつ食べることにして、
自宅に戻って食べるおやつは、
かーちゃんはコロッケの中身。
私はコロッケの皮。

居間にかーちゃんを車椅子に乗せて、
コロッケの中身を食べさせた。
もちろんソースをかけてあげた。
美味しいとは言わないが、口元がニンマリしている。
食べる時の口が大きく開く。
「じゃあ、コロッケの皮、食べるかな!」
ソースをかけて、美味しく皮をいただきました。

「先生に、来月晴れてたら連れてきます、って言ったよー。先生、笑ってたよー。」
かーちゃんとコロッケを食べながら、そんな話をした。

折りたたみ傘を今日持参したのだが、
クリニックに入ってから降ったみたいで、
帰り際にはもう雨は上がっていた。
今日は傘使わなかった。

日本調剤のお姉ちゃんにも「明日(薬を取りに)来ない。明日凄いことになってそうだから。火曜に来る。」と言ったら、
「明日台風ですもんね。」
明日は台風だ。
ベランダの物干しざおを下ろした。
鉢が窓に飛んできませんように。
台風情報を見ながら籠城する予定。
競馬もどうせ中止だろう。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by よっしー at 19:12| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

かーちゃんスターさんへ行く2019年9月

すっかり書き忘れていた。
先週の木曜日、5日の日に、
かーちゃんをスターさんへ連れて行った。
定期的ヘアカット。
いつも通り丁寧にやっていただき、
かーちゃんはめずらしく、カットしてもらっている間、
わりと起きていた。

帰りに中村屋へ。
かぼちゃプリンなんかを買って帰る。

この連日、夜の気温が下がってきているので、
かーちゃんへの保冷剤攻撃は終了。
寝やすくていい。

うさのすけは、
ようやっとうんちの大きさが戻ってきた。
牧草の穂先をまた食べだした。
バナナにもよく食らいつく。
夏場はきつねの襟巻みたいに暑くて伸びていたが、
このところ毎日チョロチョロするほどに復活。

復活したのは嬉しいが、
かーちゃんのおむつを食い破る遊びを覚えてしまって、
毎日穴が開いたおむつをかーちゃんに当てている。
「うさーーーーっ!」と怒るが、
何か怒られてるみたい、としか認識がない模様で、
とにかくおむつかじって遊んでいるのが日課になっている。

穴が開いたおむつ、漏れるんだよね。
毎日洗濯になる。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 12:13| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

かーちゃん熱中症になりそうだった

昨日昼ご飯後、おむつを換えて、
かーちゃんを横にした。
晩ご飯まで放っておいた。

晩ご飯だから、起き上がらせようと体を触ったら、
あれあれ、何か熱い。
熱をはかってみる。
37.1度。
何かヤバい。
これってひょっとして熱中症?
ネットで症状を検索。

ベッドに寝かせる時、
保冷剤をいつも装着させているのだが、
昨日保冷剤あてるの忘れちゃっていた。

ご飯を食べさせて、再度熱をはかる。
35.1度。
一体どういうわけだ?
ご飯は普通に食べてくれた。

夜寝るのでおむつを換えて、再度検温。
36.1度。
万が一があるので、保冷剤をわきの下、首の下、
首下の背中にあてて、就寝させる。

焦った。
あわや熱中症で城東病院か? と、焦った。

本日も昼間暑いようなので、
お昼食べて寝かせる時に、
保冷剤忘れないようにしなきゃ。
まだ暑い日が続く。
9月になったが気を抜かないようにしなきゃ。

エアコンがなく、保冷剤で冷をとっている我が家。
早く涼しくなってくれーい。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 11:53| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

難病申請更新書類の提出2019年8月

昨日サポセンに行って、
パーキンソン病の難病申請更新の書類を出してきた。
自分の力だけで書こうとすると、
わからないところばっかりなので、
事務方さんについてもらって、
最初から教えてもらいながら何とか完了した。

私の後にきたおじさんが、
窓口で難病申請の書類を提出したい、と、
言って来たのだが、やっぱり、
書き方がわからない、と話していた。

月曜午前中、時間が空いていたので、
K茂さんと会う。
お互いの介護について話す。
うちは要介護5から4になった。
K茂さんとこは介護認定下りて、いきなり要介護5だ。

K茂さん、
自分の時間が月曜木曜の午後2時までしかないそうで、
親をデイに出したら夕方まで空くはずなんだけど、
話を聞いていたら、
お母さん、きざみ食だそうで、
午後3時までに夜食べるお弁当が届くそうだ。
それじゃあ家を空けられないはずだ。
毎日その時間に家にいないといけない。
どこにも行けない。
「デイの間に買い物に出かけて、もうそれで終わり。」と言った。
きざみではなく、
いっそミキサーになった方が作るの楽になるのになぁ。
と、思ったが言わなかった。

K茂家に来た、
おむつも換えられないヘルパーの話も聞いた。
あまりにも何もできなかったそうで、
ケアマネとヘルパー事業所へ文句を言ったそうだ。

「毎日お母さんの顔拭いたりしてるんでしょう?」と聞かれたので、
やってないよー、だって風呂入りに行くじゃん、と返したら、
なるほど! と言われた。

前に、
「お母さんの歯磨き毎日してるんでしょう?」と聞かれたんだが、
やってないよー、うち総入れ歯、と答えたら、
驚いた顔をされた。
側でその話を聞いていたI道さんが、ブブッと吹き出した。
入れ歯は夜、はずしてポリデントにつけて、
朝水洗いして口に放り込めば作業終り。
楽なもんだ。

K茂さん、
お母さんの歯磨きしたり顔拭いたりするの、
きっと毎日大変なんだな。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 10:39| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

かーちゃんの具合2019年8月

うさのすけ発熱からバタバタしてて、
書いてなかったんだけど、
この7月末くらいから、
かーちゃんはスプーンを自分の口に持っていけなくなった。
仕方ないので、今、毎食事、食事介助している。

1人で食べさせることも大事な事だったが、
食事に2時間くらいかかる。
とにかく遅い。
遅いけど我慢してたんだけど、
我慢の限界が来た。

とうとうスプーンでおかずをすくったその腕を、
口元に動かそうとしないようになった。
スプーンを持ったままの姿勢で何分も同じ体制でいる。

私がスプーンで、口に運んだ方が早いのである。

食事介助するようになって、
15分くらいで食べさせられることができている。
口に運べば食べて飲み込める。
食べこぼしも減った。

パーキンソンが進んできているのかな。
次のシニアメンタルで、相談してみる予定。

頭はしっかりしてるんだよ。
会話もできるし。
体が動かなくなってきているんだよ。

施設入所もチラッと頭をかすめる。
うちにいて、高校野球をまだ見て欲しい。
オリンピックもある。
本人は、オリンピック観るつもりでいる。

頑張れかーちゃん。

まずはこの8月猛暑を乗り切ろう。
私は毎朝、かーちゃんの生存確認と、
うさぎの生存確認をする。
どっちも呼吸しているのを見る。
あぁ、今日も、生きている、と思う。




にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 12:03| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

先週の話題2019年7月

汚い話なので、
神経質な方は、読まない方がいいかも。

先週の買い出しで、お勤め品のパイナップルを買った。
食べられる良いところだけをカットしてあって、
2個入って100円だった。
ホクホクして2パック買った。
1日1個で4日食べられる。
それは火曜の話。

水曜から、ヨーグルトに入れた。
パイナップルバナナプロテインヨーグルトミキサー。
こんなヨーグルト、他所じゃ出ない。
うちでしか食べられない。
パイナップルが甘くなってたから、
本当に美味しかった。
もちろん、かーちゃんに食べさせた。

すると翌日木曜に、かーちゃんのうんちょすが出た。
かーちゃんは普段3日か4日かおきにしか出ないお便秘さんだ。
「あんた出たじゃない!」と喜んだ。

すると、金曜日にも出た。
「あんた2日続けて出るなんて凄いじゃない!」

そしたら、土曜日にも出た。
3日も続けてうんちょすが出るなんて、おかしい。
異変に気がついた。
おむつ換えながら、「あんた! いつもと違うもの食べてるのはパイナップルしかないよ! パイナップルうんちょすだよ!」
パイナップルうんちょす。
この言葉の響きがおかしくて、2人でゲラゲラ笑った。

もちろん、
土曜日に食べた最終のパイナップル効果で、
日曜にも出た。
「パイナップル効果、凄い! あんた4日続けてうんちょすが出たよ!」

日曜日から桃ヨーグルトにしたので、
出なくなった。

「これからは出なくなったらパイナップルだね。また買って来る。」
自宅で4日続けてかーちゃんのうんちょすが出たのは初めてだった。
出る度に、かーちゃんとゲラゲラ笑った。
笑ったら、お腹に力が入るみたいで、
また出るんだなこれが。

便秘に悩んでる方がいらっしゃいましたら、
是非パイナップルヨーグルトを食べてみてください。

そんな先週の話。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 13:38| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

かーちゃんをスターさんに連れて行った2019年6月

模様替えしてるっていうのに、朝モニターが着た。
これはパソコン机(こたつ)も模様替えしろってことか?
疑問符も湧いたが、片付けることを決意。
パソ机の上の、何年も放っておいた書類を捨てる。

今日スターさんに予約取っていたので、
かーちゃんをヘアカットに連れ出す。
出がけに1階でY埼さんと会う。
かーちゃんのヘアカット、と言ったら、
行ってらっしゃいを言われた。

かーちゃんにブックオフの後にぱぱすが移ったのを見せて、
中村屋で買い物して、
ぱぱすの後にできた新しいセブンに寄る。
グルッと周って、かーちゃんをお日様にあてた。

帰ってきて再び片付け。
ファイル類を空いたカラーボックスに放り込む。
積年の埃を雑巾でふき取る。
綺麗になった机にパソコン本体を置く。
モデムも並べる。
そして、イイヤマのモニターを広げる。

190613_01.JPG
新しいレイアウトでパソコンライフ再びの始まり。

この後、エアコン入れるために、
もうかーちゃんがお世話できなくなった、
ベランダ菜園の閉園をしないといけない。
土をどっかに移動して捨てて、
鉢を洗って誰かに使ってもらうようにして、
それが終わってやっとエアコン導入できそうになる。

和箪笥の修理も今日検索した。
修理お直し12万円から、だって。
高い! 高すぎる!

仏壇の引き取りもどっかで見つけないといけない。
これは楽天の仏具屋さんで、新しい仏壇買うと、
古い仏壇引き取ってくれるお店を見つけてあるので、
何とかなりそう。

かーちゃんの和箪笥の中身を切り刻む話をする。
男物の浴衣の反物が出てきた。
しかも布が切れている。
つぎはぎにしないと駄目だな。
パッチワークをせよ、ということらしいな。

和箪笥の中身を整理しないと、私の物が入らない。
今年の後半は、ジューキのミシンが活躍しそうである。
それを思うと楽しいが、とにかく、
壊したタンスを粗大ごみに出したら、
次はベランダだベランダ。
かーちゃんのベランダ菜園の後始末しなきゃ。

かーちゃんに、さっき、
私は土いじりが嫌いだ、とはっきり言った。
サボテンなら育てていいが、ここのベランダは朝日しか入らない。

かーちゃんはよくこんなところで菜園やっていたなと思う。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 22:03| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

87歳無事に母の日を過ごす2019年5月

2019年も5月、無事に母の日を迎えられた。
良かった。
かーちゃんは今年はまだ入院騒ぎになっていない。
今年も残り7か月と半分くらいだ。
無事に過ごせますように。

190512_10.JPG
母の日のプレゼントをあげた。
楽天でノースリーブの介護肌着を見つけてあった。
かーちゃんに「今年は肌着をあげようと思ってるけど、どう?」と聞いていた。
「いいわね。」と返事が返ってきたので、それをあげた。

190512_11.JPG
夏場に半袖の肌着だと、
去年買ってあげたフレンチスリーブのブラウスから袖が出てしまう。
おしゃれな婆ちゃんなのに、ちょっと恥ずかしかろう。
このノースリーブなら袖が出るのを気にしなくていい。
何枚買うか迷ったが、色違い2色あったので、1枚ずつ買った。

190512_13.JPG
早く着せたいが、まだうす寒い日もある。
見せてから箪笥にしまった。
夏場本番になってきたら、
これ着て過ごしてもらいましょう。

190512_14.JPG
入院騒ぎがなく無事に5月まで生きてこれたので、
お祝いにレアチーズケーキを作った。
誤嚥性肺炎を患ったかーちゃんが食べられる、
数少ないお菓子の1つだ。
「無事に5月まで来れたお祝いだよ。」と言って食べさせた。
今回のナパージュは梅ジャムを使った。

レアチーズケーキは作ったその日より、
1日、2日と、冷蔵庫で寝かせた方が美味しかった。

かーちゃんが活きが良くて若い頃には、
母の日なんてどうでもいいと思うイベントだった。
だけどこの何年かは、
いつ死んでもおかしくない80代なので、
今年も無事に生きてくれて良かった、と思うようになってきた。
なのでプレゼントをあげて祝うようにしている。

今年は入院騒ぎがありませんように。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 12:28| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

お花見2019年3月

昨日かーちゃんを連れてお花見に行った。
車椅子を押して、グルッと周っただけなんだけどね。

ぱぱすの移転先のことが気になっていたので、
まずは元ブックオフのところから千本桜通りへ入っていった。

ぱぱすの新しい看板がかかっていた。
張り紙は『近日オープン』。
ぱぱすなくなったら、
トイレットペーパーをどこで買おうか真剣に悩んでいたので、
近所の移転で済んだので、本当に良かった。

郵便局によって、本格的に千本桜通りを昇っていく。
桜は8分咲きな感じ。
ええっ? もう桜が散っている?
よくみたらスズメが、もう桜の花をむしって遊んでいた。

大島小松川公園へ。
去年から広場のところで露店が出てる。
今年も出ていた。
かーちゃんとソフトクリーム食べる予定だったんだけど、
お店の人がいなかった。
残念。
ソフトクリームならかーちゃんが食べられるので、
あてにしてたんだけどな。

何か所かで、桜とかーちゃんの写真を撮る。

190328_01_01.jpg

「あったかいのは今日までで、明日から寒くなって雨降るって言ってたから、今日にしたんだ。」と言ったら、
「今日来れて良かった。」とかーちゃんは言った。
雨降った後の満開の日にしても良かったんだけど、
来週からまた仕事する。
空き時間の目途が立ったのは昨日だけだった。

公園をグルッと一回りして、帰りにセブンで、
かーちゃんはプリンと、私はシュークリームを買って帰る。
セブンに寄るのも意図的にやった。

歩けていたころは、自分でお店に行って、
買いたいものを買っていたのだ。
それができなくなっちゃって、
買い物にも行けなくなっちゃった。
車椅子とベッドで横になるのと、
デイサービスと医者に行くだけの人生。
そんなのは寂しかろう。
お店に入って、並んでいる品物を見て、
買い物する気分になりたいだろう。

うちの近所のセブンは、シルバーカーや車椅子の人に優しい。
かーちゃんが抱えていた買い物かごを、
店員さんがレジのところに引き上げてくれた。

もうかーちゃんと一緒に、
弁当広げてビールを飲むのができなくなってしまったが、
とにかく、やれることをやった。

去年はかーちゃんの入院騒ぎで花見なんてとんでもなかったが、
今年は行けた。
良かった。
「また来年も行こうね。」
そう言ったら、かーちゃんは返事をしなかった。
桜を見て何を思ったか。
私にはわからない。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 13:11| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

さようなら、なごやか砂町

水曜日13日。
虹に遅刻か欠席を覚悟で、朝からクッキーを作った。
長年かーちゃんが通ってお世話になった、
デイサービスなごやか砂町のスタッフ様たちに、
お礼をしようと思った。

平井ってば、
菓子折り買えるところがない! と思った。
諏訪神社の側にせんべい屋があるんだけど、
平井北口から諏訪神社まで、
どうやって行けばよいか道がわからなかったので、
この案は却下した。

じゃあ仕方ない。
材料あるし自前で作るか。
作り出してから、
ああ、コージーコーナーがあったな、と思い出した。
もっと早く気がつけ私。

かーちゃんが城東に行ってから作り出して、
小1時間で生地を作って寝かせて、虹に行った。

帰ってきて昼を食べて、クッキーの型抜き成形。
この成形が時間がかかるんだな。
くまちゃんクッキーは本当に手間がかかる。

190313_01.JPG
白くまちゃん、焼き上がり。
クルミを抱っこしています。

190313_03.JPG
黒くまちゃんも焼いた。

190313_04.JPG
これは自分の味見用。
残った生地を平べったくして、
ナイフで切ってクルミを乗せただけ。
もうね、このココア味のクッキーの美味しい事よ。
人にあげたくない! と毎回思うくらい美味しい。

190313_05.JPG
こんな風にパッケージ。
袋に全部『ありがとうございました』と書いた。

2015年11月からなごやかさんにお世話になっていた。
自宅で風呂に入れなくなったかーちゃんが、
デイサービスで初めて風呂に入ったところだ。
カラオケしたり、イベントに参加したりで、
本当に長く通わせてもらった。
良くしてもらった。

木曜日に今年の1月分をお支払いするので、
お忙しいところうちまでお金を取りに来てもらった。
そんでくまちゃんクッキーを渡した。

本当に今までどうもありがとうございました。




にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by よっしー at 06:04| Comment(0) | かーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする