2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年01月24日

西先生29 2019年初め

病院周りやら他の用事で出かけなきゃいけなくて、
その一番きつい週に西先生。

いつも事前に電話を入れる。
今日はいつも通りですか? どうですか?
西先生の木曜日は変則だ。

受付事務のお姉さんに「私1人で行きます。」と言ったら、
「その方がいいよー。」とお返事もらった。
今日も私だけで行く。
かーちゃんにはテニスと相撲を見てもらうことにして、
ベッドに横にしておむつ換えた。

お母さんは変わりないですか? と聞かれた。
お正月にお餅を食べましたか? と聞かれた。
お餅を食べさせちゃいけない人物の真っ先に、
お母さんの名前が出てきますよ、と笑ってくれた。

「カレーを食べさせました。お粥にカレーかけて食べさせました。お正月なので奮発して牛肉カレーにしました。洋風の味に飢えてたみたいで、大鍋で作って、たくさんカレー食べさせました。」
先生と、今日はいた大姉さん看護婦さんも笑ってくれる。

「かーちゃんはまだ連れてこなくていいですか?」と聞いた。
「まだ来ない方がいい。」
インフル大流行の話を聞く。
「人ごみに行かないこと。手洗いとうがいをすること。なるべく外出しないこと。うちに引きこもってね。」
はい先生。
手洗いとうがいをやってます。

受付で帰り際「今年もよろしくお願いします。」とご挨拶して帰る。
さぁ今年初めの西先生も終わった。
明日は日本橋だよーーーん。
朝起きるわよーーーん。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 21:07| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

西先生28 2018年最後の西先生

朝からマウスに電話をかけて、
スカイプやるにはこのマシンだと、
何を買い揃えればいいか聞く。
午前中ですぐ繋がった。ラッキー。

ヨドバシに行こうとバスに乗ろうとしたら、
声をかけられた。
見たらサポセン係長M山さんだ。
バスを降りてきた。
おぉ、何か知ってる人に、
マイク買いに行くのに背中を押してもらったみたいな感じがして、
機嫌よく錦糸町まで行く。

ヨドバシから帰ってきてバス停から歩いてきたら、
E畠兄貴が手を振っていた。
B型事業所の帰りなんだって。
んじゃ水曜日に会おうね、と別れたら、
目の前に7階のK子お姉さんが歩いてくる。
手をふったら応えてくれたんだけど、取っ捕まった。
20分位旦那の介護をやっている愚痴を聞く。
放してくれなかった。
「時間取らせちゃってい引き留めて悪かったね。」と言われたが、
また愚痴言い合いましょう、行ってらっしゃい、と別れる。
旦那のために錦糸町までマグロブツを買いに行くそうだ。
魚寅だな。

あー今日はいろんな人に会って物凄く喋ったな。
と思って昼飯食べて西外科胃腸科クリニック。

午後4時からの診療なのに行ったら、
座るところがないくらい患者さんいっぱい。
いちばん奥の長椅子のところで座って待っていた。
そしたら、見知らぬお姉さんが私に向かって喋ってきた。
「城東で入院してる時に会ったでしょう?」
んー? いつの城東だ?
かーちゃんは今年含め4年連続で入院している。

マスクしてたから顔がわからなかったんだけど、
話しをされてきて思い出してきた。
「ああ! あの時の!」
4年前の城東の時だ。
大腿骨骨折の時のだ。
「西先生で診てもらってるんですか?」
「うちはこの近所なのよ。」
ここでも話す。

いやー本当に本日はいろんな人に会った。
喋った。
この後も話す。

先生お帰りが遅くなってやっと5時15分前に診療開始。
今日は大姉さん看護婦さんがいなかった。
だけどいつも午前中にいるぽっちゃり姉さんがいた。
西先生は薬だけ希望をしても、血圧と脈を計ってくれる。

血圧終わって先生が来るまでの間、
いつも採血してくれるお姉さんが来た。
「23日だね!」と言うので、
「かーちゃんの馬券が当たらないんですよ! 当たらないのー!」
かーちゃんの馬券が当たらないのは笑うところなので、
2人でゲラゲラ笑う。

先生の診療。
「S代さんはどうですか? 何か変わった事はありましたか?」
「いつも通りです。馬券が当たりません。」
先生もゲラゲラ笑ってくれて「僕にも聞いてくれる?」と言われた。
聞いたら「宝くじがちっとも当たりません(笑)。」
それうちもですー。

「あなたはどうですか?」と聞かれたので、
いつも通りです、とお返事。
かーちゃんがこたつで午前中寝ちゃうことを言って、
だけど何とか年末まで来て、
無事1年を終わらせそうです、と話した。
先生と看護婦さんたちに年末のご挨拶をした。

お会計待ってたら、
さっきの競馬話ができるお姉さんが私の顔を見てくるので、
「オジュウチョウサンだよ。オジュウチョウサン。」
「わかってる! 武豊だよね?」
「オジュウチョウサンだよ!」
2人でいいねの親指を突き立てて、目と目で通じ合った。

お会計呼ばれたのでお支払いして、年末のご挨拶して、
西外科胃腸科クリニック本年も終了ーーー!

帰りにハナマサに寄る。
昨日牛切り落とし買い忘れてきたので、ハナマサでいいや。
牛小間800gほど買って帰ってくる。
これでカレーに使える。
大晦日に大鍋でミキサーカレーを作って、
正月は朝昼晩3ヶ日カレーだけで籠城の予定。

「正月はカレーにする!」とかーちゃんにも宣言している。
ミキサーでカレー作るから、すっごい手間がかかるんだけど、
かーちゃんがおせち食べられないもんだから、
苦肉の策なのだ。
せめてお正月くらい、鳥豚ではなく、牛肉のカレーにしたい。
明日お肉冷凍する。

今さっき昨日買ったかーちゃん用の魚の切り身を冷凍した。
年越しても余裕があるように買い溜めしだしているが、
もう冷凍庫いっぱいになる予感。

西友に寄るのは面倒くさかったので八百屋だけにした。
「年末何日まで?」
「31日!」
お父さん、働くのぉ!


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


posted by よっしー at 19:58| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

西先生27

昨日午後かーちゃんを連れて西先生。

寝坊した。
遅い朝を食べて、
遅い昼めし代わりのプロテインを飲んで、
かーちゃんの病院に行く。

かーちゃんの血圧を測りながら、
お姉さん看護婦さんが、
「こんなに手が冷たい。お嬢(私はかーちゃんの嬢さんで、西先生ではお嬢と呼ばれている)、来月はもっと寒くなるから、お薬だけ取りに来てくれるのでいいよ。病人の人がいっぱい来ている病院だからね。何かあったら(病気がうつったら)いけないよ。先生もお薬だけで許してくれるよ。」と言われた。

「ええー? いいんですかー?」
それは楽になる。
かーちゃんを外出させるのに、
どれだけ準備して苦労していることか。
天気予報で雨の日は外出できないし、
外に出るときの気温も考えて服を選んだり、
いつも細かなことに注意を払っている。
私1人で来る方がどんだけ腰が軽くなることか。
「だけど外出する先がないのも刺激がないことになりますし、ちょっと考えますね。」
そう答えた。

先生にもお姉さん看護婦さんに言われたことを伝えた。
すると「薬だけでもいいですよー。」と軽く返事をもらった。
そしたら「予防接種(インフルエンザ)は受けた?」すかさず聞かれた。
「デイサービスでうつってきたら嫌なので、先月やりました。」
「じゃあいいですよー。」

来月はかーちゃん、うちで待機してもらって、
私だけ薬を取りに行く感じになりそう。
それは楽だー楽だー楽だー。
帰りに買い物もできる―嬉しいー。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ


posted by よっしー at 18:57| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

西先生26 長寿検診結果2018年10月

昨日西先生。
長寿検診の結果発表。

腎臓おしっこがきれい。
長年の気管支炎。
肝臓の数値が高い。
これは食べる物で様子を見ていくことになった。

それよりも、栄養不足。
タンパク質が思ったより取れていない。
これは困った。
4月に退院してきて、食が細くなってきているのだ。
つい最近、食べる量が多いと言うので、
ミキサー味噌汁お玉3杯を2杯にしたところだ。
お肉の量も、毎日7、80グラム取らせている。
卵も1日1個。
頑張って食べてもらっているが、これ以上増やせない。

「元気だった時より10キロ痩せているから、何とか食べないといけません。」
「お肉を取るのがタンパク質を取るのに効率が良いです。プロテインを取らせるとか。」と先生が言うので、
「それならヨーグルトに混ぜて取らせそうです。」と返事した。

O野さんに相談してみるかな。
牛乳に混ぜるプロテインは自分で体験済みなんだけど、
ヨーグルトに混ぜるのはやったことがない。
うちのヨーグルトは、フルーツも一緒に取るミキサー食だ。
プロテイン導入するとしたらヨーグルトに混ぜるしかない。

ちょっとプロテインの勉強しなくちゃ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

posted by よっしー at 12:37| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

西先生25 長寿検診の血液検査の結果2018年9月

昨日行くか行かないか相当迷ったが、
雨が上がったので西先生へゴー。

長寿検診の時に多くとられた血液検査の結果を聞いた。
「やっぱり数値がいいから、ちょっと糖尿の薬を減らしてみましょうか。」
「わーあんた便秘がちょっと直るかもよ。」
かーちゃんは言われていることはわかっているのでニコニコしている。

糖尿の薬1日3回が2回になった。
昼と夜だけ飲むことになった。
長年付き合ってきたかーちゃんの糖尿病。
薬が減るという画期的な出来事だ。

4月に退院してきてから、
朝カロリーメイトゼリーと、無糖コーヒーゼリーか梅ゼリー。
昼納豆に具なし茶碗蒸し。
夜鶏肉酒蒸しミキサーかお魚ミキサー。
大まかに書くとこんな感じだが、
他にもレトルト副菜等食べたりしているが、
こんな食生活を送っている。

誤嚥性肺炎入退院から、食生活が変わってしまったのだ。
4月退院なので、もうかれこれ6カ月だ。
食生活の変化が数値に現れてきているのだろう。

「先生、かーちゃんが関節血症というのになりました。」
「疑痛風は白い油みたいな物、関節血症は血がでてくるんだよ。痛かったでしょう。」
「ご飯食べれないと言って痛がりました。」
「うちで診れたのに。」
「先生、外科と整形外科はお休みします、って張り紙出してるじゃないですか!」
「ちょっとお休みしたでしょう。その時外科と整形外科の代わりの先生を頼まなかった。だから診れないから張り紙出したんだけど、知ってる顔は診れますよ。わははは。」

何だか西先生が笑ってくれて安心した。
じゃあ次の時はお願いしよう。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:11| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

西先生24 長寿検診2018年9月

午前中に予約を入れていた長寿検診に連れてった。

おしっこ採取用のおむつをレジ袋に入れて持参。
受付の事務のお姉さんに渡そうとすると、
「係が違う。」と言われ、
かーちゃんの車椅子を今日は奥に入れてもらって待ってると、
「カップ渡された?」
午前中だけいる太ったお姉さん看護婦さんに言われ、
「いえ。おむつ持ってくるように言われて持ってきました。」
「えーー。最近のおむつゼリー状になるやつだから採れるかなー?」
えーーー。
予約入れたときと話し違うじゃん。
おむつ持ってくればこっちで採れるだけ採る、って言ってたじゃん。
結果「やってみるわ。」と言われておむつ渡す。

かーちゃんの一晩中のおしっこが染み込んでいるおむつ。
さっきの看護婦さんに、
「おしっこいっぱいあって採れた。」と言われた。
尿検査してもらって、きれいなおしっこです、と先生に言われる。
血圧も問題なく、酸素の数値も問題なしだった。

「血をね、他の数値も見たいから、保険適用になるけどちょっと多めに取らせて。」と先生。
「はい。構わないです。」

かーちゃん、ちょっと軽くゼイゼイした咳をする。
「その咳はちょっと気になるなぁ。」
「私もです。」
「痰を出したいんだと思うので、こまめに痰を取るようにね。」
誤嚥性肺炎になりかかってると言われるかと思ったが、
まだ誤嚥にはなりきってないとの診断。

今日もかーちゃんの血が出ない。
太ったお姉さん看護婦さんに4回差し直される。
「痛かったね。ごめんね。ああ、青あざになっちゃったね。」
腕からあんまり取れないんで、
普段取らない手の甲から血を採った。
みるみる青く変色していく。
「デイの連絡帳に必ず書かれるんですよね。あざがあるって。」と私。
「採血したって、見れば判るのにねぇ。」と先生。
「虐待してるって思われてるんですよ。」と私。
笑う先生と太ったお姉さん看護婦さん。
「きつくは言うけど虐待はしていない。」ときっぱり私。

とりあえずおしっこは綺麗で、肺のレントゲンも問題なし。
採血結果がどうなるかのお楽しみになった。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:51| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

西先生23 採血の結果2018年8月

昨日かーちゃんの西先生。
7月に採血した結果を聞きに行った。

かーちゃんの用事のついでに、わたしの薬も出してもらうことにした。
名前呼ばれてかーちゃんは血圧を測るので、
付き添いでいつものようにしていたら、大姉さん看護婦さんに、
「お嬢はこっち。」
「ええっ? わたし? 私薬だけだよ。」と驚いたら、
「薬だけでも血圧は測るの。」
血圧測られた。

かーちゃんの数値。
なんとヘモグロビンA1c5.2。
先生に、
「まだもうちょっと経過を見ないといけませんが、糖尿の薬を飲まなくてよくなるかもしれませんよ。」と言われる。
長寿検診やることになったので、
その時にまた経過を見ることになった。
長年かーちゃんの糖尿と向き合ってきた。
凄い朗報。

「ちょっと脱水症状があって、肝臓の数値がちょっと高めかな。」
食事以外に1000ccを毎日目指してきたが、
もうちょっと水分取らせないといけないか。
これも経過を見ることになった。

車椅子でテープ式おむつでも、長寿検診が受けられる。
「おむつビニール袋に入れてきてね。こっちで採れるだけ採るから。」と事務のお姉さんに言われる。
コップにおしっこ取れなくても、おむつの尿を採ってくれる。
今の医療の何と進んでる事か。
来月に予約が入った。

ついでに先生に、わたしの方も問診される。
食生活についてまた聞かれたので
「納豆食べてます。ヨーグルト食べてます。小松菜食べてます。」とお答え。
「チーズも食べて欲しいな。」
「チーズも食べてます!」
最近おつまみにチーズ食べてるんだよね。
ただ飲みたいだけなのだが、頑張っている。
コーヒー酒にチーズ合うんだよね。

昨日、午後5時前合わせで病院に行った。
午前午後、長寿検診で爺婆が殺到してるだろうと思って、
時間を後ろへずらした。
そしたらあまり待つことなく、すぐ順番が来た。
かーちゃんが「今日は早かったね。」と感想を漏らした。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 15:46| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

自分の西先生12くらい 爪をはがされる

昨日かーちゃんを西先生に連れて行ったので、
ついでに自分も診てもらった。

1カ月くらい前に左足の甲を思いっきりぶつけたんだけど、
薬指の爪が今でもグラグラしていた。
痛いのはもう通り過ぎたんだけど、
自分ではがしていいものか、
そのままにしていいものか迷っていた。

「先生、打撲の痛いのは治まってるんですが、爪がグラグラしています。」
「どれ?」
「これ。この薬指。」靴下を脱ぐ。
「ああ、これね。じゃあ。」言いながら手が出てきて、
「じゃあ」のところで私の左足薬指の爪をはぎ取った!
「ひえぇーーーーー!」
痛くなかったが叫んだ。
「取っちゃいましょう。」
先生、もう取ってるってば。
居合わせたかーちゃんは一部始終を見ていて笑った。
居合わせた大姉さん看護婦さんも私の反応を見て笑った。

「こういうのをつけたままにしておくと良い爪が生えてこなくなりますから、取っちゃって大丈夫です。」
爪取ってから先生は言った。
荒療治、って思った。

外科とか整形外科の先生ってこうだよね。
にっこり笑ってこういうことするよね。
内科も見てくれるが、西外科胃腸科クリニックは、
外科も整形外科もやっている。
忘れていた。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 17:41| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西先生22 少し太りましたね

昨日猛暑の中、かーちゃんを連れて西先生。

きのうのかーちゃんバッチリだった。
受け答えバッチリ。
先生の問いかけに即座に答えられた。

「8月に老人健診するから、それでもいいかと思いますが、やはりその前に血の検査をしましょう。ちょっと太ったみたいだから。」
「血ぃ採るんだってよっ。」これは私。
「むくみではなく太ったみたい。」
先生にそう言ってもらえて、良い傾向だと思った。
4月に城東退院直後、
食は細くなって帰ってくるし、運動しないし、
食べさせるのに一苦労、運動を促すので一苦労している。
かーちゃんは血を採ると言われてもケロッとしている。

昨日は大姉さん看護婦さんが採ってくれた。
かーちゃんは看護婦さん泣かせの細い血管だ。
「出ない……出ない……出て! 出たっ!」
声が祈っていた。

かーちゃんの薬の処方箋薬局を、
城東の向かいの調剤薬局に変えた。
粉砕してもらうので、時間がかかる。
薬を取りに行くのは、家から近い方が良い。
城東の向かいだったら、歩いて10分で行ける。

今とにかく、
かーちゃんの食事作り置き作成で時間が取られてるので、
ヘタすると1日食事の事で追われるので、
バスに乗る時間は短縮したい。
あとで取りに行く。

今日も午前中からお粥作り。
とうもろこしをシリコンスチーマー。
ぬか漬け仕込みと取り出し。
冬瓜100円だったので漬けてある。
取り出した冬瓜は昼ご飯に合わせてこれもミキサー。
美味しくできてるかな?

さっき書き忘れ。
先生にこんにちはした後、
「介護認定の更新です。意見書をお願いします。」と、
ケアマネに言われたことそっくりそのまま先生に言えた。
付箋に書いていった。
言うの忘れなくて良かった。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 11:46| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

自分の西先生11くらい

本日自分の西先生、多分11くらい。

まるでお年寄りのような骨密度になった私。
先月もらった薬を毎日飲んでいる。

「薬を飲んでどうでしたか? 変わりはありましたか?」
「いえ。いつも通りです。大丈夫です。ヨーグルトを毎日食べるようになりました。それに納豆小松菜。」
カルテパソコンに打ち込む先生。
「ヨーグルトを、食べるように、なった。」
何か復唱しながら打ち込んでるのが可愛かった。
しかしそんなことは言ってはいけない。
失礼である。

「今この薬を続けてみて、それで改善しなかったらまた他の手をやってみましょう。いろいろあります。サプリメントのような薬を飲むとか、注射とか。」
「先生! 注射は嫌ですぅー!」
診療終了。

お会計時に事務のお姉さんに聞いたら、
来月から薬だけでもいいかもよ、って言われた。
今日ね、10番目だった。
西先生流石名医だけあって混む。

帰りに西友八百屋。
夏場でケーキスコーン焼けないので、西友の塩大福を買う。
八百屋で桃と枝豆を買う。
八百屋のお父さんに、
うさのすけが頭振って喜びのジャンプを披露して、
毎日桃を大喜びで食べてる話をする。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by よっしー at 17:07| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする