2019年6月15日土曜日、NHK地上波放送の、 土曜時代ドラマ 雲霧仁左衛門2(4)「生き別れた娘」を、 ブルーレイかDVDで録画された方を探しています。 いらっしゃいましたら、当ブログの、 左サイドバー下にある、 メールフォームからご連絡いただけませんか? 皆さまのご協力をお待ちしています。

2020年8月初旬くらいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 8月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2016年10月14日

訪問リハビリ6

昨日木曜日、訪問リハビリ。
先生がやってきた。

ご挨拶して今日はベッドでかーちゃんと、
足の関節を動かすリハビリ。
「はい、足で蹴ってー。はい、足を伸ばしてー。はい、腰を上げてー。」
声が聞こえなくなって、どうしたのかとのぞいたら、
先生、うさのすけを触っていた。
癒されるんだろうなー。

「これ、あげてみます?」
「何ですか、これ?」
「乾燥パパイア。」
先生の手のひらに2本出た。
うさのすけの鼻先に恐る恐る手を出す先生。
「食べたぁ。」嬉しそう。
きっとうさぎにおやつをあげるのは初体験だっただろう。

ずっと遊んでいたわけではない。
先生はカバンから多分ipadタブレットを出してきて、
見せてくれて、次に井関先生のところに行く時に、
聞いた方が良いと教えてくれた。
『特定医療費(指定難病)受給者証』
「リハの先生に聞いたと言って、先生にお訊ねするといいですよ。持っていた方が良いですよ。それと前傾姿勢と、足のふらつきがあります。これも先生に伝えてください。」

かーちゃんはパーキンソン症候群ではなく、
パーキンソン病と診断されているので、
この受給者証を取った方が良いと教えてくれた。
明日井関先生のところに行くので、聞いてみる。
覚えきれない名前のメモを取った。

トイレトレーニングして、歩行器を使って玄関まで歩いて、
居間の椅子に座る練習して、本日終了。
また来週。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

訪問リハビリ5

今日も訪問リハビリだ。
先生が来てくれた。
部屋に入ってかーちゃんを見るなり、
「素敵な服を着てますねー。どっか出かけたんですか?」と聞かれる。
「素敵なルームウェア。」としか答えられなかった。
161006_02.jpg
秋のお出かけや部屋着にちょうどいい。
色のメリハリが効いてて、似合っているのだろう。
誰もこれが1080円とは思わないだろう。
値段言いたくなったが、グッとこらえた。

そしたら先生が、こんなものを作ってきてくれた。
早速ベッドに取り付ける先生。
「トイレに座ったら、これを見るんですよ。」
161006_01.jpg
トイレに行ったら
ズボンを
上げてから
ベッドに戻る

先生とかーちゃんは、一緒に声に出して読みあげた。

今日もトイレトレーニングをしてくれた。
ありがたい。

何故毎週トイレトレーニングをしてるのかというと、
かーちゃんは用が終わったら立ってお股を拭く。
しかも下から上に拭く。
そんで、紙パンツを太もものところに軽く上げただけで、
ベッドに座る。
きちんと拭けないので、当然シーツが汚れる。
汚れたところにまたパンツ上げないで座る。
また汚れるし、不衛生。

先生が来る前に、かーちゃんと話した。
「あんたがきちんとトイレして、座ってお股を拭いて、トイレの前でズボンを上げて、それからベッドに座るのができなくなったら、Hおばさんみたいに、もう施設に入ってもらうしかないんだよ。テープ式の紙おむつになったら、頭がしっかりしてても私は面倒みきれない。だから、トイレできるように覚えてよ。」
「そうするようにするしかないね。」と、かーちゃんは言った。

84歳に毎週トイレトレーニングをしてもらって、
84歳に毎日トイレのやり方を掛け声している。

頑張ってもらっているが、
無理なことを言ってるのかもしれない。
だけど、大事なことだ。
かーちゃんと仲良く暮らしていこうと思ったら、
きちんとトイレしてもらうしかない。

先生は居間の入り口にかしこまって座っていた、
うさのすけの頭を撫でて帰った。
撫でながらの声が優しくなる。
「撫でさせてくれるのー。大人しいねー。」
本当は、眠いだけですよ、と突っ込みたかったが、
グッとこらえた。

先生また来週。

posted by よっしー at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

訪問リハビリ4

毎週木曜日は週1の訪問リハビリ。
昨日先生が来てくれたので、今週1週間の、
かーちゃんが出来ない事を報告。

ポータブルトイレはできるのですが、
立ってお股を拭こうとします。
トイレ前でズボンを上にあげられません。
ズボンを上にあげないで、そのまま、
たいして拭いてないお尻を出したままベッドに座るんです。
シーツにおしっこの後が付いてしまうんです。
トイレの仕方教えるんだけど、やってくれません。

「では今日はトイレの練習をみっちりしましょう。」
みっちりやってくれたのだが、どうも駄目だ。
先生がいる時はやるのだが、本人が改善しようとしない。

また来週。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

訪問リハビリ3

昨日リハビリの先生が来てくれた。
相撲をつけっぱなしにしていたので、
まったり中継を聞きながらの、
かーちゃんと先生は相撲の話をしながらの、リハビリスタート。

「競馬やりましたか?」と先生に聞かれたが、
競馬はまだ、と答えた。
でもご飯を居間で食べるようになった、とご報告。
それと、歩行器を使っての移動の際に、
わたしが、かーちゃんが倒れないように、
ズボンのお尻の方を持って支えてる、と報告。

8月よりはいい。
墨東から退院してきてからは、ベッドに座らせて、
わたしがスプーンを使って食べさせていた。

先生がリハビリ始めると、うさのすけが興味津々。
かーちゃんがリハビリしているところを見物している。
「先生、(うさのすけ)しまいましょうか?」
「大丈夫です。僕、動物好きなんですよ。」
うさのすけが傍に寄っては離れるを繰り返す。
先生が触ろうとすると逃げる。

上から触ろうとすると怖がるから、
手をこうやって(身振り)下から見せて、
鼻先から額に撫でるんですよ、犬や猫の触り方と同じですよ、
と先生に教えてみた。

かーちゃんは昨日も、ズボンの脱ぎ方や、
トイレの仕方を習っていた。
きちんとトイレできるようになって欲しい。
歩く練習もした。

リハビリ終わって帰り際、うさのすけが先生に近寄る。
先生はうさのすけを撫でて帰った。
大成功。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

訪問リハビリ2

今日から訪問リハビリの先生が来てくれた。
まず1時間で半年の契約になった。

大腿骨を折ってから、
かーちゃんは外出の機会がめっきり減ってしまい、
入院もしてるので、体を動かすことにもう慣れていない。

今日先生が来てくれて、指導の元、
足を動かしたり、手の運動をしてくれたりした。
座ったり、歩行器で歩いてみたり。

40分くらい経ってから、かーちゃんは、
「今日はもういい。」と、自分から断っていた。
笑えた。
先生も笑っていた。

先生が帰ってから、
「あんたどうだった? 疲れた?」と聞いたら、
「疲れた。」と言った。
「毎週来てくれるんだよ。」

居間のテーブルに座って、
競馬新聞広げて馬券買えるところまで復活してほしい事。
入院前はテーブルに座って、
ブルーレイの録画ドラマ見たり、映画観たりしていて、
そこまで復活してほしい事、を、先生に言った。

半年、頑張ってみよう、かーちゃん。

それと、冷房エアコンなくてもいいくらい秋が進んできたが、
半年リハビリするとなると冬が来るので、
やっぱりかーちゃん部屋にエアコン買わないと駄目かも。
先生もかーちゃんも寒かろう。

うちは暖房機器は居間のホットカーペットとこたつだけだ。
かーちゃんの部屋の整理する前に、
うさぎのプレイルームと化した自分の部屋を片付けて、
かーちゃんが捨てると言っている、
和箪笥を自分の部屋に置きたい。
年代物の和箪笥だ。
捨てるのもったいない。

部屋にあるミシン誰かにあげるつもり。
もしも誰かミシン欲しい人いないですか?
ブラザーで、刺繍機能がついたミシン。
そのうちmixiかジモティに出す予定。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

訪問リハビリ1

お昼の支度をしてたら電話。
とと姉ちゃんに合わせて用意をしている時に一体誰だ。
「訪問リハビリをします、○○と申します。」

おぉ、水曜にケアマネと話したばっかりなのに、
もううちに電話を入れてくれた。
すごく速い。
9/1にケアマネと理学療法士さんと顔合わせの話になった。

電話の声、多分若い礼儀正しい兄ちゃんだった。
かーちゃんよ、イケメンがこれから毎週来るぞ。
期待しておくように。

しかし毎週掃除か……。
やっちゃんよ、覚悟しておくように。
腰に来るんですよ腰に。
ほうきでも掃除機でもかがむと腰に来るんですよっ。
夏の秋前の、うさぎの抜け毛も始まっているんですよっ。
あーーあ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by よっしー at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする