2020年8月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 9月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年07月29日

みそ汁ミキサー

2018年2月誤嚥性肺炎で入院。
同年4月に退院したかーちゃんは、
区分3舌でつぶれる、のレトルト介護食が食べられる。
嚥下機能が落ちたかーちゃんにミキサー食を作っている。

本日はみそ汁ミキサー。
1度にたっぷり作って、作り置きです。

190720_13.JPG
ダシはいりこを使用。
1500ccの水で、いりこ25グラム。
いりこ5グラムで水300ccの換算。

1.いりこをミキサーする。鍋に入れる。

前はカツオの顆粒ダシで作っていたんだけど、
かーちゃんが昔いりこでダシをとっていたのを思い出したので、
それから切り替えた。

190720_14.JPG
2.油揚げ、ワカメ、余り野菜などを200ccの水でミキサーにかける。鍋に入れる。

3.きのこ(シイタケが美味しいよ。しめじでもいいよ)1パックを200ccの水でミキサーにかける。鍋に入れる。

4.葉物野菜(小松菜・青梗菜・キャベツ1/4など)を、2回か3回に分けて、その都度200ccの水でミキサーにかける。鍋に入れる。

5.ここまでの水の分量を計算する。鍋の中の水が1500ccになるように水を足す。

190720_15.JPG
6.あればにんじん1/2をすりおろす。鍋に入れる。

190720_16.JPG
7.じゃがいも1個をすりおろす。鍋に入れる。じゃがいもをすりおろして入れると、自然にとろみがつく。

8.火をつけて沸騰させる。弱火にして味噌を入れる。

9.片栗粉で好みのとろみをつけてできあがり。

190720_01.JPG
夏場は鍋ごと冷蔵庫に入れて、冷汁にする。冷たくてのど越しがよくて美味しいよ。

このみそ汁ミキサーには、冷蔵庫の余り野菜を入れる。
大根の頭の茎のところとか、
玉ねぎ1/2個とか、ねぎの青いところとか。
かぶの皮とか、大根の皮とか、にんじんの皮とか。
いろんな野菜から旨みが出る。
味に深みが加わる。

かーちゃんがミキサー食になってから、
如何にして野菜を取らせるかを物凄く悩んで考えた。
ミキサーみそ汁で野菜を取らせよう作戦だ。

野菜をそれぞれをミキサーにかけてから鍋に入れるので、
作るのに時間がかかる。
だけど1度にたくさん作れるので作り置きにピッタリ。
夏は冷蔵庫から鍋を出して、お椀に注げば終り。
超時短になる。
そして3、4日は持つ。

鍋は取っ手が取れるティファールの18センチ深鍋を推奨。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


2019年07月28日

うなぎの蒲焼きミキサー

2018年2月誤嚥性肺炎で入院。
同年4月に退院したかーちゃんは、
区分3舌でつぶれる、のレトルト介護食が食べられる。
嚥下機能が落ちたかーちゃんにミキサー食を作っている。

190727_29.JPG
2019年7月27日土曜日、土用丑の日。
隅田川花火大会の日。
台風が来て開催するかどうか心配したけど、
午後は雨が上がってお天気晴れて良かった。
今年はうなぎ食べながら花火見た。

では、うなぎのかば焼きミキサー。
行ってみよう!

190727_20.JPG
かーちゃん用の蒲焼き。
パッケージをよく見ないで買ったのだが、
今年は静岡県の養殖ものだった。
かーちゃんはあまりうなぎに執着しないので、
中村屋で売っている一番小さいのにした。
土用の丑の日で、
うなぎを食べる雰囲気が味わえればいいのだ。

190727_21.JPG
ミキサー容器に入れる。
もう既に柔らかいので、
袋から出したらそのまま入れる。

190727_22.JPG
うなぎだけでは回らないので、お湯を入れる。
大さじ3〜好み。
今回はカレースプーンで4杯入れた。

190727_23.JPG
ミキサーにセット。
回す。

190727_24.JPG
トロっとした滑らかな仕上がり。

190727_25.JPG
食前にレンジで温められるよう器に入れる。
器はもちろん、ラップ要らずの、
蓋をしたらそのまま温められるあの器だ。
蓋をしたら冷蔵庫へ。

190727_27.JPG
レンジ600Wで1分20秒温めたお粥の上に、
レンジ600Wで1分10秒温めた、
うなぎのかば焼きミキサーをのせる。
タレと山椒をかける。

190727_28.JPG
2019年7月27日の土用丑の日かーちゃんのご飯。
うなぎのかば焼きミキサー。
とうもろこしミキサー。
味噌汁ミキサー。
それにショットグラスで梅酒をつけた。
乾杯した。
暑気払いだよ。

さぁ、あと1カ月半くらい暑いけど、
無事に過ごせますように。




にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年07月27日

西先生36

毎日暑い。
一昨日木曜日に西先生に行った。
かーちゃんを炎天下にさらすわけにいかなかったので、
ベッドで横になってテレビを見てもらった。
つまり置いて行った。

受付で「今日はお母さんは?」
「あー私一人で来ました。」
今日は平井北口で買い物がいっぱいある。
私一人の方が身軽に動ける。

息子さん先生の時は空いている。
すぐ順番が回ってきた。
すぐ終了。
今月も、かーちゃんの分と私の分の薬を出してもらう。

帰りにハナマサで肉を買う。
西友で、
会計士を紹介してくれた政治家になりたい先生宅に、
お中元代わりのお礼をあげようと思って、
おつまみ1000円分くらい買う。
かさばるおつまみ持って八百屋に寄る。

帰ってきて、お中元代わりをお届けに行った。
前の電話の時、
先生のお母さまが一杯やってるところに電話しちゃった。
「私今仕事が終わって一杯やってるのよー。おほほほほー。」
ハイテンションだった。
お酒好きなんだな。
今回先生は留守をしてたんだけど、
お母さまが出てきたので、お礼の殴り書き手紙と、
お中元代わりを渡した。
「一杯やるののつまみにしてください。」
そう言ったら、お母さま顔がほころんだ。

酒飲みだったら、
体裁のいいクッキーやせんべいの、
1000円くらいの箱詰めより、
おつまみの方が嬉しいだろう、と思った。
ミックスナッツ、チータラ、魚肉ソーセージ、
かっぱえびせん。
王道を取りそろえた。

昨日先生が、お中元代わりをあげたことに、
お礼をわざわざ言いに来てくれた。
「家族が半分以上食べちゃって、僕ちょっとしか食べられなかったんですよー。」
おーー!
お母さま多分一杯やったな。
目論み通り(笑)。




にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
posted by 加祥 at 15:26| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

鶏もも肉の生姜醤油ミキサー

2018年2月誤嚥性肺炎で入院。
同年4月に退院したかーちゃんは、
区分3舌でつぶれる、のレトルト介護食が食べられる。
嚥下機能が落ちたかーちゃんにミキサー食を作っている。

鶏もも肉の生姜醤油ミキサー
シリコンスチーマーで作ります。

材料
鶏もも肉 1枚(大体250〜300グラム)
塩 1つまみほど(好みなので、入れなくてもいい)
酒 大さじ1
醤油 大さじ2
すりおろし生姜 好きなだけ

1907020_03.JPG
1口大に切った鶏もも肉をシリコンスチーマーに入れる。
下味に塩をふる。

190720_04.JPG
酒と醤油、生姜を入れる。
混ぜる。

190720_06.JPG
レンジで600W、7分加熱。

190720_08.JPG
器3つに取り分ける。
3回に分けて食べる。
1食につき鶏肉80〜100グラム食べられる。

190720_07.JPG
シリコンスチーマーに汁が残る。

190720_11.JPG
残った汁は器3つに3等分する。
目分量で良し。

190720_10.JPG
1器ごとに、汁も入れてミキサーにかける。
熱いうちにミキサーにかけないと、
汁が鶏のゼラチン効果でゼリーのように固まって、
ミキサーが回らなくなるので注意。

190720_12.JPG
できあがり。
冷めたら蓋をして冷蔵庫で保存。

デイに行っても生姜味の物なんか出ないだろうから、
せめてもの料理。
鶏肉のバリエーション、3種類あるんだけど、
かーちゃんから1番リクエストが多い生姜醤油味。

食べる時はレンジで温めて食べさせる。
600Wで1分10〜20秒。
温めないと、ゼラチン効果で、
鶏肉が団子のようになっている。
温めると、口の中でとろけるそうだ。

器はラップ要らずの、
蓋がついているレンジ用食器を使ってください。
冷蔵庫で重ねられます。
冷蔵庫から出して、そのまま温められます。

介護食作り置き用に食器を買った



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年07月25日

なめたけミキサー

2018年2月誤嚥性肺炎で入院。
同年4月に退院したかーちゃんは、
区分3舌でつぶれる、のレトルト介護食が食べられる。
嚥下機能が落ちたかーちゃんにミキサー食を作っている。

自家製なめたけをミキサーにして、
ほぼ毎食お粥にのせている。

自家製なめたけの作り方。
えのきでなめたけ

なめたけ作る時は、2倍の分量で作ること。

190720_01.JPG
なめたけ作ったら、
熱いうちに鍋からミキサーに入れて回す。
そうしないと、汁にとろみがついちゃって、
ミキサーが回らなくなる。

190720_02.JPG
タッパーに入れたら16等分にする。
うちは1日2回白いご飯を食べているので、
1回作ると大体8日食べられる。

このなめたけミキサーは、
とろみ材をいれなくても自然に固まってくれる。
冷めたら冷蔵庫で保管。
しっかり濃い味がついているので、保存も効く。
常備菜だ。

190501_08.JPG
手前の茶色いのがなめたけミキサー。
ちなみに奥の深緑部分は高菜漬けミキサー。
白いお粥にのせてあげてね。
ミキサー食食べているお父さんお母さんが喜びますよ。

うちのかーちゃんはこのなめたけが切れると、
「きのこがないの。」と言って、作るよう催促します。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年07月23日

うさのすけ毛が抜けています

190718_06.JPG
本格的夏が来る予感。
うさのすけ、もんのすごく毛が抜けている。

毎日抜いても抜いても毛束で抜ける。
一昨日ケツの毛と顔の毛をこれでもかって抜いたんだけど、
今朝は繋がったうんちょすをしていた。

羽交い絞めすると嫌がるから、
あんまり拘束しないように抜いてるんだけど、
それでは甘い様子。

画像は、
中村屋でもらってきたキャベツの外葉を食べるうさのすけ。

おやつもねだりに来るし、
食欲はある。
良きかな良きかな。

人間の方はというと、
来る27日の、うなぎをどこで買うかを検討中。
うなぎ、とうもろこし、
味噌汁の献立でいこうかと検討中。
うなぎ、蒸したズッキーニ、味噌汁でもいいかな。
隅田川花火を見ながら、うなぎ食べる予定。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥 at 12:49| Comment(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町33

昨日やわらぎの記事を書いて満足していた。
書かないといけないのは、シニアメンタル。

一昨日金曜日、
シニアメンタルクリニック日本橋人形町。
江戸川区は午後3時に雨マークの天気予報だったので、
かーちゃんは置いて行った。

受付で、医療事務のお姉ちゃんに、
「思いっきり晴れましたね(笑)。」と突っ込まれる。
「本当ですね(笑)。」と返したが、
NHKの天気予報雨だったのよ。ホントよ。

先生に、8月末までに難病指定の更新があるので、
書類をお願いしてきた。
かーちゃんはパーキンソン病である。

足の関節が真っ直ぐにならなくなって、
膝が曲がっている。
「ちょっとだけですが、曲げ伸ばしをやったりしています。」と言ったら、
「あまりやり過ぎると骨折しますよ。」と注意された。
骨折はマズイな。

他にもお話したが、
特に大きな変化もなく過ごしているので、
薬も変わることなく、いつも通りで終了。

来月晴れていたら連れて行こう。
だけど、雨の時は、本人置いていって、
私が代わりに行って、薬だけ出してもらう、という、
奥の手が使えることが判明。
この手を使えば介護タクシー使わなくて済む。
予約して、時間合わせが面倒くさい。
私だけバスを乗り継いで、
日本橋に向かう方が簡単である。

昨日、やわらぎ食べて2日目。
かーちゃんに、
「やわらぎとなめたけどっちが好き?」と聞いたら、
「やわらぎ。」と返事がきた。
気にいった模様。

瓶の9割くらい、
かーちゃんのミキサーに入れてあげたんだよね。
私の食べるやわらぎがもうない。
かーちゃんはあと5回やわらぎミキサーを食べられる。
あー、2瓶目開けるかな。
わたしももうちょっとやわらぎ食べたいぞ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年07月20日

桃屋のメンマやわらぎミキサー

190718_01.JPG
中村屋の特売棚で、桃屋のメンマやわらぎ、見つけた。
しかも徳用。
自分も食べたかったのもあるが、
ああ、かーちゃんに、
ひょっとしたら食べさせられるかも、と思った。
久しぶりに財布の紐を緩めた。
3瓶買った。

190715_02.JPG
早速ミキサーにかけよう。

190718_03.JPG
セット完了。

190718_04.JPG
お湯入れないと回らないかな? とも思ったが、
かけてみたらそのままで大丈夫だった。
ものすごいなめらか。

190718_05.JPG
小ぶりなタッパーに移す。
これで8回分にして食べさせる。

190718_08.JPG
お粥にのせてあげる。
上半分の白いのは、大根ぬか漬けミキサー。

「その黄色いところ、食べてみ。あんた絶対美味しいって言うよ。」
他にも食べる物があって、
なかなかスプーンが進まなかったが、
やっと一口入れた瞬間、
「ぅぅぉぉぉお、美味しいっ!」と、かーちゃんは叫んだ。
「こういう味に飢えてるって思ったんだよね。」

ミキサー食を作って、
お父さんお母さんに食べさせてる皆さん。
是非、桃屋のメンマやわらぎをミキサーにかけて、
食べさせてあげてください。
うなること間違いなしですぞ。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

2019年07月17日

会計士の先生とお会いしてきた

今年開業申請するのか?
来年にした方がいいのか?
会計経理税務関係のスキルなんて全然ないので、
専門家の方の知識が絶対必要。

行政書士の先生に弁護士の先生を紹介してもらったが、
区外の、遠いところの先生だった。
今回もまた行政書士の先生に聞くか? とも思ったが、
近いところにいる先生だったら、
近いところの先生をご存知なのでは?

そういうわけで、同じマンションに住む、
政治家になりたい先生に伺った。
やったー!
区内の会計士の先生を紹介してもらったぞ!

先生と呼ばれる方の周りには、
やはり、先生と呼ばれる方がいるものですぞ。
最近になって、
そういう世の中の仕組みが少し解るようになってきた。

本日、船堀にて会計士の先生にお話しを伺ってきた。
結論として、
弥生の青色申告用のソフトをまず買いましょう。
開業申請は、お客さまを取り出した時期にしましょう。
開業申請して、赤字申告しましょう。
と、いうことになりました。

会計士の先生は、ご自分のお客様に、
弥生の青色申告ソフトを勧めて、
導入してもらっているそうだ。
私もそこからやらねば。

次の学校に行ったら、その後8月は夏休みになる。
この調子だと、9月初旬に高等科後期が終了になりそう。
そうなったら、
本当に皆さまを鑑定できるようになるよ。

お待たせしている皆さま、
本当にもうちょっとだから、待っててね。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥 at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

過去ログを並べてみた

気が向いたので、左サイドバーにある、
過去ログ表示の件数を増やしてみた。

すっごい長いの〜〜〜〜〜。
本当にこのブログ、10年やってるの〜〜。
自分が一番驚いている。

9月で11年だ。
最近はうさぎネタと介護ネタである。
毎日は書けないが、
明るく楽しく介護と飼育をしている。

もちろん、明るく楽しくできない時もあるので、
そういう時は書いてない。
かーちゃんに向かってイライラ大爆発、
腹わた煮えくり返る時もあるからね。
書いてはいけない。

今日は午前中勉強、午後仕事。
今明日から食べるサンドイッチの作り置きを作った。
次は味噌汁作ろう。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥 at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする