2022年08月26日

センター34 抗原検査

一昨日夜I狩ちゃんからLINE着て、
ランチ会でコロナが広まったみたいなので、
センターから電話かかってきて、
抗原検査しに行ったと連絡が来た。
I狩ちゃんは陰性だったみたい。

で、センターの連絡取れる人何人かに、
「センターから連絡着た?」とLINE入れてみたが、
その夜返事がなかったので寝た。

昨日朝センターから電話かかってきた。
「ランチ会でクラスターみたいになっちゃって、感染者が出たので、抗原検査キット持ってますか?」と聞かれた。
「そんなの持ってない。」って返事したら、
「センターにあるので検査しに来ますか?」と聞かれて、行ってきた。

TG沢さんが対応してくれて、
めん棒を鼻にグリグリするのをやってもらった。
その後の手順は取説に書いてある通りにやってみた。
そしたら、線が2本出た。
「TG沢さん! 線が2本出た!」
線が2本だと、取説に、
お近くの医療機関に行け、って書いてある。
「今ここでかかりつけの病院に電話した方がいいですよ。」とTG沢さん。

かかりつけに電話したら、
いつもの窓口事務のお姉さんが出て、
抗原検査したら線が2本出て、
PCR検査をしたいんですが、と言うと、
「PCR検査はやってるけど、今日はもう終わっちゃったから、明日9時半に電話してきて。先生に聞くから。」って言われて、
明日を待たないといけなくなった。

TG沢さんが、あたしが1人なのを知っていて、
買い物して帰った方がいい、と言うので、
だけど身一つで来たのでお財布とか何も持ってないって答えたら、
夕方になるけど何か必要な物買って届けてくれるって言ってくれて、
ヨーグルトと低脂肪乳を買ってきてもらった。
「外に出ちゃだめですよ。」って言われた。

夜I狩ちゃんからLINE着て、
I狩ちゃんは病院でPCR検査をやったそうで、
センターでランチ会やった事に怒りのLINEが着た。

言われてみれば喉がちょっと痛かったり、
くしゃみが出たりしていた。
脇の下で熱計ったけど、35.4度だった。
口で計ったら37.1度だった。
たばこまた吸い始めたから、
喉が熱っぽいのはいつものことだと思っていた。
いわゆる無症状。
だけど抗原検査で線2本出ちゃった。

真面目に今週も利用者さんのお宅に行って仕事していた。
コロナに感染してたのなら、
何も知らずにいつも通りにしていて、
菌を振りまいていたのか?

夜マスターからLINEの返事がくる。
「俺うつった。」
「それって医者の診断?」って聞いたら、
医者の診断書の写真が送られてきた。
あの日マスターあたしの後ろにいて、
あたしがうさこちゃんの人形に色を塗ってるのを覗き込んできていた。
マスターがコロナうつったのなら、
あたしもそうじゃん!

この記事は、西外科クリニックに続く。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活動支援センター小松川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする