2011年10月22日

40時間ボランティアの始まりです

2011年10月22日。
Y根さんと平井コミュニティ会館で待ち合わせをして、
平井日本語サークル午後の部に参加してきました。
40時間ボランティア授業の始まりです。

岩佐さんと思われた人物がいたので、早速ご挨拶。
部屋移動があったのでバタバタしながらも
Y根さんを紹介する。
「これを読んでください」とマニュアルを渡されて
Y根さんと2人で目を通す。

その後、間近で日本語を教えている所に配属される。
Y根さんが行った先は、まだ日本語があまりわからない人のところ。
自分は、中国の人のところへ行きました。
大学を出て日本に来て、IT企業に勤めている超エリートさんです。

私は高卒なので大丈夫だろうか?
と、ちょっと不安もありましたが、
2時間あっという間に終わってしまった。
「楽しかったね。」
「自分の勉強になるね。」
と、Y根さんと話し合いながら、大きな道まで歩いて、別れました。
Y根さんの颯爽とした自転車姿を見送って、
自分は松屋で牛丼買って帰る。

コミ館に入ってすぐ、小学生がいるいる。
中の1人2人がDSっぽいのを持ってるぞ!
ひょっとしてすれ違い通信できるかも!
……と、家に帰ってきて3DS見たら、1人とすれ違ってました。
やったーーー\(^o^)/

何しに行ったのやら。
とにかく、楽しくボランティアできそうです。
posted by 加祥(かしょう) at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 江戸川平井にほんごサークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック