1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月
2021年12月〜2022年2月中旬くらいまで、資格取得の勉強のため、鑑定はお休みします。よろしくお願いします。


2014年09月19日

順天堂東京江東高齢者医療センターへ行ってきました

目覚ましが鳴ったので、
ボタンを1回押してまだ横になってフニャフニャしてると、
うさのすけがベッドの上に飛び乗ってきて、
体の上を飛び跳ねるので何とか頑張って起床。

その隙にかーちゃんがうさのすけを再びケージに戻した。
うさのすけには悪いが、今日はいない間、
ケージに入ってもらうことにした。

昨日の晩に作っておいたおにぎりを食べて出動。
時間の読み通りのバスの乗り継ぎに成功。
順天堂東京江東高齢者医療センターへ行ってきました。

初診受付での待ち時間のヨミも最高。
予約時間よりも早く診察室へ通されました。

かーちゃん、頑張る。
採血して、頭と腰のCT撮って、心電図も撮る。
いやー最後の心電図の待ち合いで、
ピアノ曲の音楽が聞こえてきたんだけど、
それがあーた。
眠くなるのなんの。

心電図終わって、再び待つ。
待つ……待つ……。
2人して眠気を抑えるのに苦労しました。

待ち合いの景色を眺めてみると、
周りはお年寄りばかりでした。

先生にCT画像を見ながら説明を受けましたが、
特発性正常圧水頭症ではないとの診断。
あーよかった、と思ったのもつかの間。
何とか性何とかかんとかの可能性があります、との宣告。

えーやっぱり、その何とか性何とかかんとかも難病だそうで、
8割がた予想していた、検査入院をやることになりました。
かーちゃんは10月に入ったら入院します。

検査入院に備えて、井草サンダル買ったり、
靴袋買ったりしたのが無駄にならずに済みそう。
平井の南口のお洋服屋さんで、
秋物のルームウエアも買うことにしました。

遠足気分で検査入院できるように持っていこうと思っています。

検査入院は遠足気分でいいのだけど、
来週に、検査入院前の、注射検査をやるそうなので、
それが大変になりそう。
注射打って、4時間5時間しないと検査結果が出ないそうです。
来週の病院は、病院に8時間くらいいることになりそうです。

お茶の水の順天堂は行ったことがあって、
ちょっと不親切な冷たい感じがしていたのですが、
江東高齢者医療センターでは、
いろんな窓口の方に親切にしてもらいました。
ここにして良かった、という印象を持ちました。

来週もうさのすけは、またケージでお留守番かな。
昼も夜も病院で食べそう。
それを楽しみにして、来週2人で8時間頑張ります。
posted by 加祥(かしょう) at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 順天堂東京江東高齢者医療センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック