2020年8月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 9月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年09月02日

城東老健40 いちごムース差し入れ

昨日O塚姉さんに差し入れしたいちごムース、
かーちゃんにも食べさせようと思って、2個だけとっておいた。
さっきそれ持っていった。

上に上がったら、
暴れん坊将軍が始まったばかりだったんだけど、
車椅子ごと1階へ連れて行く。
風呂敷開けて、カップが2つ、スプーンが2つ。
さぁ食べていいよ。
「これは美味しいねー。さっぱりする。」と言うので、
レモン汁を入れてあるのを説明。
かーちゃんはゆっくり30分ほどかけてムースを食べた。

途中むせる。
うち帰ってきてもむせるだろうな。
顔が赤くなるほどむせる。
こちらとしては手の施しようがない。
治まるまで待った。

「もういい。」
食べ終わってスプーンを放してそう言ったので、
「上に戻るとあたし帰っちゃうよ。」と言ったら、
それでもいい、と言った。
もうちょっとベラベラ話すつもりだったのだが、
何だかこちらが突き放されたみたいな、
ちょっと寂しい気持ちになったので、
「明日は桃持ってくるよ。」と予告した。

K茂さんにまたもや桃もらった。
そんな気を使わなくていいのにー。
うさちゃんに、って言われてもらった桃だが、
明日かーちゃんにもらった桃を差し入れる予定。
うさのすけも桃は好きだが、かーちゃんも大好きだ。

今週頭の8月下旬、
かーちゃん用に秋のちりめん部屋着を買った。
3着買ったのだが、この秋物は前開き。
実はこの前開きがお店に並ぶのを待っていた。
介護してる人はわかると思うけど、
医者にデイでのお着替えにと、
前開きのお洋服の方が都合がいい。
他の人(看護師や介護士)が着脱しやすいのだ。

それに平井の南口のお父さんのお店は、
見つけてすぐ買わないと、良い柄がすぐなくなってしまう。
なので見つけたのですぐ買った。

今日は9月下旬の気候だそうで、半袖だと風がちょっと冷たい。
「そろそろ秋物持ってこようか?」と聞いたら、
「あたしに新しいお洋服買ってくれたんでしょう?」と聞き返してきた。
「前開きだよ。じゃあ週明けにでも持ってこようか。」
どうやら新しいお洋服楽しみにしてくれてるみたい。

宿題用のレポートまとめもあるんだけど、
新しいちりめん部屋着に名前付けやるかな。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by 加祥 at 17:05| Comment(0) | 城東老健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。