2020年8月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 9月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年09月03日

城東老健41 桃差し入れ3

K茂さんから桃もらったので、
かーちゃんに差し入れた。
今日は日曜日、1階ホールが混んでいた。
うち入れて5組ほどがおしゃべりしたり、
差し入れ食べさせたりしていた。

どこのご家庭もそうだと思うが、
やっぱり上のフロアでは、
差し入れ持って来て広げられないのだろう。
人の目があるからな。
刺激のない老健の中で生活していると、
変わったことがあれば好奇な目で見られる。
特に家族が面会に来ない爺婆が好奇な目で見てくる。
差し入れの人は皆1階フロアに連れて来て食べさせている。

また最後の2個食べ残そうとする。
口付けたフォークで触った桃を食べ残そうとするので、
「あんたそれ触ったからそれは食べて。こっちはあたしが食べる。」
何でそう毎回、
自分で口付けて触った物を食べ残そうとするのかな。
育ちが悪いのがよくわかる。
そう言ったら、かーちゃんは自分で笑っていた。

今日も食べたら「もういい。」と言うので、
上行ったらあたし帰るよ、と返したら、
「それでいい。」と言った。

かーちゃんを自分の机のところに座らせて、
箱ティッシュを持って来てたので枕元に持っていく。
エレベーター前からかーちゃんに声をかけて、
「じゃあ帰るよ。」と聞こえるように言ったら、
「気をつけて。」と聞こえるように返事が返ってきた。

明日はかーちゃん用に新しく買った、
秋物のちりめん部屋着、他秋物部屋着を持っていく。
風呂敷では入りきらない。
全部で7着持っていく。
キャリーで持っていくことにした。
もうつめた。

かーちゃんは新しい部屋着を、
何だかとっても楽しみにしている。
「あんたに似合うよ。」と言っておいた。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by 加祥 at 16:36| Comment(0) | 城東老健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。