1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2017年10月11日

城東老健57 退所準備、掃除

かーちゃん退所に向け、着々と準備中。
明日レンタル介護ベッド搬入となる。
禁断の、うさぎプレイルームと化したかーちゃん部屋。
かーちゃんが入院してからは、
うさぎ好き放題で放っておいたのだが、
映画から帰ってきて焼きそば食べて、とうとう掃除した。

うさのすけは文庫本かじりながら、
かーちゃん部屋で毎日横になってくつろいでいた。
ビリビリの文庫本、すぐさま捨てようかと思っていたのだが、
かーちゃんに実物見せてから捨てることにした。
もう読めるところはあまりない。

今日老健に行って、
「押し寿司とカレーどっちがいい?」と聞いたら、
カレー、と返事がきた。
じゃあ退所日はカレーにしようかな、
楽でいいな、と思ったのだが、
「カレーと巻き寿司どっちがいい?」と聞いたら、
巻き寿司、と返事がきた。
よっしゃ、巻き寿司の1口カットを更に半分にして、
硬い米食わせてやろう。
退所日にもう担当者会議をするので、
それ終わったら中村屋行けばいいや。
ちょっと高いけど楽だわ。

どのくらいの大きさの形のある食べ物を食べられるのか?
いろいろ食べさせて試行錯誤しないとわからない。
本人は硬い米に普通の形あるおかずが食べたいだろう。

味噌汁ミキサーは嫌だな。
お粥も嫌だ。
私もミキサーお粥になるのは、すっごーーーーく嫌だ。
別メニューとか作るのも絶対嫌だ。

明日玄関先に積んであるおむつ入り段ボール片付けよう。
玄関の掃除が終われば搬入時間になるだろう。

退所日前日のにケーキ作ってる暇があるかな?
キルシュトルテ作ってやろうかと目論んではいるが、
退所前はあれやこれやで時間がつぶれそうな予感もある。
梅酒は漬けてからもう2カ月以上過ぎて飲み頃になっている。

巻き寿司にケーキに梅酒。
それに嫌だけど細かく切ったきゅうりのぬか漬け。
できればミキサーじゃない味噌汁。
刺身も細く切って出してやるか。
かぼちゃの煮物も1口大は小さくするか。
退所のお祝い晩ご飯を考え中。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
posted by 加祥 at 21:35| Comment(0) | 城東老健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。