2020年8月いっぱいまで、1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 9月から価格改定の予定がありますので、低料金のうちに鑑定申し込みをされた方がお得です。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年04月20日

シニアメンタルクリニック日本橋人形町30

昨日シニアメンタルクリニック。
お天気も良く、バスにもバッチリ乗れた。
亀戸発のバスが、発車時刻が早くなったので、
2時前に着いた。

いつも通り対話の診断。
かーちゃん、待ち合いで口開けて寝ていたので、
先生と話せるかどうか心配になったが、
昨日も受け答えできていた。

フニャフニャ受け答えする。
「すいません。先生。入れ歯が合ってないんですよ。ない方がきちんと喋れるんですが。」
「それは仕方ないねー。」
かーちゃんはパーキンソン病なので、
歯医者で新しい入れ歯を作るのを拒否された。
なので、痩せちゃった口に、入れ歯が合ってない。

2時前後にクリニックについて、50分位いつも待つので、
バスが早くなったし、
2時の予約にしてもらおうかな、と思ったけど遠慮してたら、
何にも言わなかったのに、次回は2時の予約になっていた。

帰りのバスも待たないといけないので、
時間あるし、今月も今半に寄った。
今回は普通のポテトコロッケとメンチカツを買う。
かーちゃんに先月すき焼きコロッケを食べさせたのだが、
どうも反応が薄かった。

処方箋出して、うちに帰る。
普通のポテトコロッケの衣を取って、
コロッケの中身にこれでもかとソースをかけてあげた。
「お、美味しいー。」
やっぱりな。
やっぱりソース味に飢えていたな。
デイサービスではソース味、出てこないだろう。

何でコロッケの衣を取るかというと、
かーちゃんは丁度1年ほど前に誤嚥性肺炎になって、
それ以降固形物が食べられない。
固形物食べさせたら死んでしまう。
区分3舌でつぶせるレトルトなら食べられる。
ドロドロの物とか、とろみがついた物なんかが食べられる。
コロッケの中身は潰れている。
なので中身なら食べさせられる。
外した衣は私が食べる。

今月もシニアメンタル無事終了。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。