1件1000円+税〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2019年05月20日

ひがし東京夜間救急動物医療センター4

うちの家族が具合が悪くなるのは決まって、
金曜夜、土曜、日曜、祝日だ。
病院開いてない。

昨日日曜夜、うさのすけが食べなくなった。

夜7時半頃、
人間の食事時間にパパイヤをねだりに来たので、あげた。
人間の食事が終わって、かーちゃんのデイに行く準備をして、
歯を磨いて、うさのすけの夜ご飯の準備に取り掛かった。
いつも呼ばなくても来るくせに、呼べども来ない。
様子がおかしい。

何日か前に、うっ滞予防で、ケツの毛を抜いたばかりだ。
春毛から夏毛に変わってきている。
たんまり抜いたので安心していた。

とりあえず様子を見よう。
そう思ってベッドでドラクエやりだしたんだけど、
朝まで待って宍戸先生に診てもらうまで、
何も食べない飲まないのを見ながらジレジレして過ごすのか?
死んだらどうする?

20分くらいで3DS放り出してひがし東京さんに電話。
うさぎを診れる先生がいるそうで、
診てくれることになった。
急いで身支度して、キャリーを持ってズンズン歩く。
何てったってうちから一番近い動物病院は、
ひがし東京夜間救急動物医療センターだ。
夜11時半頃到着。
触診とレントゲン。
うっ滞、という診断。

うさのすけはお注射2本打たれて、
帰り道セブンでビール買って堅あげポテトを買った。
午前0時半過ぎ、帰ってくる。
去年もそうだったな。
思い出したら去年はお盆の初日に具合が悪くなった。
去年も、どこも病院がやってない! と思った。

ビール飲みながら進撃の巨人と、ガンダムを観る。
ビール飲みながら、明日月曜は学校なのだが、
そんなことよりもうさのすけが死んじゃったら嫌だ。
明けて月曜の午前中の授業を欠席するのを決心する。
月曜午前中は宍戸先生のところに行くのを決心する。

本日月曜午前中、
かーちゃんをデイに送り出してから宍戸先生に担ぎ込む。
続く。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥 at 21:57| Comment(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。