1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月
2021年12月〜2022年2月中旬くらいまで、資格取得の勉強のため、鑑定のご依頼はお休みします。よろしくお願いします。


2020年10月09日

小松クリニック50

今朝も朝6時に起きれた。

雨が降っているので、バスで小松に行った。
9時頃着いた。
順番を聞いたら6番目と言われたので、
すかさず「薬だけ。」にした。

先生、診察室から出てきて、声をかけてきた。
「お母さんは? まだ老健?」
「ずっと老健。」
そう答えて、何か言われたんだけど、忘れた。
早々に退出。
小松と話したら、また泣けちゃうかも。
そう思ったので、早々退出にした。

アイランド薬局にて。
アイランドでは昆布茶が飲めるので、
今日も2杯いただく。
「帯状疱疹で大変でしたね。」と、担当のお姉さんが言ってくるので、
「もうね! 毎日痛いの!」
「ヒリヒリ感が残るって言われてますね。」
「当分痛いって言われてるんだけど、当分ってどれくらい? みたいな!……よく帯状疱疹ってわかったね?」と聞いたら、
「お薬手帳で!(笑)」と返事がきた。
そうだよな。
お薬のプロだもんな。
処方箋見たらわかるよな。

西友に寄ろうかとも思ったが、
バスあと7分で来るので、すぐ乗って帰ってきた。

バスに乗る前にU松さんを見た。
横断歩道待ちをしていたので、
私も待って声をかけようか迷ったんだけど、やめた。
帯状疱疹でヒリヒリしていた。
早くうちに帰りたかった。

あー、小松と何喋ったか、思い出した。
「毎日会いに行ってるの?」と聞いてくるので、
「コロナで面会禁止。」と答えた。
先生は、アチャー、といったような顔になった。
「だけど洗濯物を取りに行ってるので、その時スタッフから様子が聞ける。」と答えた。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 10:38| Comment(0) | 小松クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。