1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月
2021年12月〜2022年2月中旬くらいまで、資格取得の勉強のため、鑑定のご依頼はお休みします。よろしくお願いします。


2021年05月20日

ゆい41 抗原検査

火曜に電話がかかってきた。
ゆいからだ。
「スタッフにコロナ感染が出たので、水曜一杯までゆいは閉所になって、木曜から開けますので、木曜か金曜に検査に来てもらえないですか?」
ひぃやーー。
とうとう私も検査しないといけない状況になったか。
どうせゆいに行くなら、
友達と時間合わせてお昼一緒に食べられないかと画策したが、
友達は午後に行って検査する、
という話になっていたので、
私は午前中に行く話にした。
お昼、北口の唐揚げ屋で、
タルタルソースがかかった唐揚げ弁当が食べてみたい。
バスの時間に合わせて、
タルタルソース南蛮弁当を買って帰ろう。

そしたら、今日の朝一で、
スタッフF島さんから電話が着た。
「朝から連絡すいません。お昼どうしますか? 今日はお肉屋さんの弁当なんですが。」
「えー私検査しに行くだけだよー。」と、答えたが、
なんですってー。
どうしてそれを1日早く言ってくれないかな。
お肉屋さんの弁当、実は前から食べたかった。
タルタルソースから揚げ弁当を食べる気になっていたので、
お肉屋さんのお弁当は諦めた。
スマホ見たら、F島さんから朝一で、
お弁当の件でLINEも入っていた。
そんなに何度も連絡入れてくれる重要な要件だったら、
どうして昨日言ってくれなかったかな。

朝ズルしてバスに乗っていく。
実は痛み止め飲んでいても、
帯状疱疹の後遺症が痛い。
膝の内側が痛い。
なるべく歩かないといけないのだが、
なるべく歩かないようにしている。

火曜の電話でスタッフのお姉ちゃんから、
「5階に来てください。」と言われていた。
ビニールのガウンに手袋、
マスクにフェイスガード等をつけたスタッフF島さんと、
K田(多分)さんが待ち構えていた。
「鼻に入れますよー。」とK田(多分)さん。
長いめん棒を鼻の中に入れて、
奥まで入れてグリグリされた。
「んぐんぐぐっ!」言葉にならない。
コロナの検査、初体験。

「今やったのはPCR検査じゃなくて、何だっけ?」
何度も聞いてたら、写真撮っていいよ、とF島さんが許可をくれた。
210520_01.JPG
コロナの抗原検査。
「YさんはブログとTwitterをやってるから、書くのに載せていいよ。」と、F島さんに許可をもらった。
「えーブログとTwitter、そんなにやってるんですかー?」K田さんに驚かれた。
「やってるんですよー。」
「この抗原検査で陽性になったら、PCR検査を次にやる。」と説明を受けた。
15分、部屋の外に設けてある椅子に座って、結果が出るのを待った。

「Yさーん、陰性だよー。」あー良かった。
いや実は、陰性になるのに結構自信があった。
介護の学校に通っていて、学校側から、
毎日検温記録をつけるのをやらされているので、
自分の平熱がわかっていた。
今朝もゆいに来る前、35.4度だった。
210520_02.JPG
陰性の写真も撮らせてもらった。
「陽性だとね、この線が2本になるんだよ。」と教わった。

北口のから揚げ屋に行くのに時間があるので、
ピアミーティングに時間が来るまで参加させてもらった。
久しぶりにたくさんの人の話を聞いた。
聞いてたら部屋の外から「Yさん!」と呼ばれて、
振り返ったらKちゃんが私の事を呼んだので、
時間がきたので帰る前にKちゃんに声をかけた。
Kちゃんは今日は長靴をはいていたので、
そのことに触れる。
ピンクの可愛い長靴をはいていた。
「また来週ね。」と言って、受付で「Y、帰りまーす!」と言って帰る。

から揚げ屋の前にお父さんの八百屋に行って、
いちごと長芋を買う。
いちご、うさのすけと食べる。
もうじきいちご、終わりになっちゃう。
その前に、うさのすけとできるだけ食べたい。
そんで北口のから揚げ屋で初体験する。
から揚げの記事はまた明日。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 17:32| Comment(0) | アクティビティサポートセンターゆい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。