1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月
2021年12月〜2022年2月中旬くらいまで、資格取得の勉強のため、鑑定はお休みします。よろしくお願いします。


2021年10月12日

老健94 肺炎球菌接種

さっき老健へ。
かーちゃんの肺炎球菌接種だ。
9時半頃老健に迎えに行った。
降りてきたら、ものすごい車椅子に乗っている。
初めて見る車椅子だ。
足は曲がったまま。
伸ばすことはできない。

「かーちゃん、来たよ。あたしだよ。わかる?」
そうは言ったが全然わかってないみたい。
ケアマネI井さんが寄ってきてくれたので、
デジカメを渡して写真撮ってもらって、
スマホも渡して写真撮ってもらった。

老健から、同じ敷地内の病院に行くだけだ。
あまり待たずに接種してくれた。
お会計を待ちながらかーちゃんに声をかけていた。
「かーちゃん、あたしだよ。わかる?」
ああっ! やっとこっち見た!
目が見開いた。
返事はできなくなっているが、
やっとあたしだってわかったみたい。
続けざまにスマホのうさこの写真を見せた。
「あんたの孫だよ。」
かーちゃんは写真を見た。

もっと長く病院にいることもできたが、
私がわかったので、さっくり老健に返した。
長居してもな、と思った。

秋冬に着るフリースを羽織っていた。
あんな車椅子に乗ってるんじゃ、
掛けるものが必要だろう。
今度の時に、私が作ったひざ掛けを持っていこう。
名札をつければ持っていける。
ひざ掛けを作ってあげた時、かーちゃんは、
「お腹があったかければいいのよ。」と言った。
デイに行く時毎回ひざ掛けをかけた。
老健で、かーちゃんに使ってもらおう。



にほんブログ村 介護ブログ 一人で介護へ
posted by 加祥(かしょう) at 11:04| Comment(0) | 城東老健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。