1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月
2021年12月〜2022年2月中旬くらいまで、資格取得の勉強のため、鑑定はお休みします。よろしくお願いします。


2021年11月04日

バニラアーモンドチュイル

「バニラアーモンドチュイル」の作り方~料理にもスイーツにも!卵白消費レシピ~

MSNから転記。

【レシピ製作者】 保田 美幸(料理家)

【材料 16枚分】

・卵白  1個分

・粉糖  60g

・塩  ひとつまみ

・バニラビーンズ  1/2本

・無塩バター  15g

・スライスアーモンド  70g

・薄力粉  10g

【下準備】

・バニラビーンズのサヤは縦半分に切り、バニラビーンズをしごき出しておく。

・無塩バターは耐熱容器に入れ、電子レンジで10秒ずつ加熱して完全に溶かす。

・オーブンを200℃に予熱しておく。

・めん棒にアルミホイルを巻いておく。

【作り方】

1、大きめのボウルに卵白、粉糖、塩、バニラビーンズ、溶かした無塩バターを入れて泡立て器でよく混ぜる。

2、スライスアーモンドと薄力粉を加えて割れないようにやさしく混ぜ合わせる。ラップをかけて冷蔵庫で30分以上寝かせる。

3、天板にオーブンシートを敷く。(2)を16等分ずつスプーンですくってオーブンシートを敷いた天板に間隔を開けてのせ、スプーンの背を使って直径6〜7cmの薄い円形に広げる。

ここでは食べたい分だけ焼いてもOKです。残った生地は冷蔵庫で4〜5日保存が可能です。

4、200℃に余熱しておいたオーブンで(3)を5〜6分焼き、周りが色付いたら取り出す。熱いうちにヘラですくってアルミホイルを巻いためん棒にのせ、軽くカーブをつけて外し、完全に冷ます。

【このレシピのポイント・コツ】

・電子レンジは600Wを使用しています。

・風味付けに今回はバニラビーンズを加えていますが、シナモンパウダーや粉山椒、抹茶パウダーやココアパウダーなどお好みのフレーバーも楽しめます。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:38| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。