2023年11月24日

易学研究会19 占例がわんさか

本日易学研究会。
5名参加。

<射覆(せきふ)>
@ある魚を使った食べ物です。次のどの魚でしょうか?
1.かつお 2.ホタテの貝柱 3.いわし
4.さんま 5.まぐろ 6.あさり
地火明夷3爻変だったので、あさりと答えた。
答え:いわし

A次のどれでしょうか?
1.百貨店共通商品券 2.花と緑のギフト券 3.シェフグルメカード
4.クオカード 5.アイスクリームギフト券 6.ビール券
風雷益3爻変だったので、クオカードと答えた。
答え:百貨店共通商品券

占例
2021年から緑内障初期〜中期を患っているが、
今まではレーザー治療で眼圧を下げていた。
今後はどのような治療をすればいいか?
@主治医の勧め通りにレーザー治療を続ける
水地比2爻変
A他の病院で手術による治療をする
火天大有初爻変
B今通ってる病院の医者に勧められた病院の手術
雷沢帰妹3爻変
C@Aの病院とは別の、緑内障専門の医者がいる病院での手術
雷地豫上爻変

結婚生活に悩んでいるが、
子供がいるため離婚に踏み切れないでいる。
しかし限界が来ていて離婚したいがどうか?
風水渙2爻変

75歳女性。
家出をしている孫娘20歳の今後はどうなるか?
いつ帰ってくるか? というご相談でしたので、
いつ帰ってくるかを占いました。
孫娘は大学中退、ガールズバーで働いている。
今現在居場所はわかっている。
坎為水上爻変。

家出娘の判断が面白くて、
坎為水上爻の爻辞が『3年経っても脱出できずに凶』だった。
最低3年は戻ってこない、と占断されたそうだ。

来月の易研は冬至の日に開催される。
毎年冬至の日に年占を占うしきたりで、
易研で皆様の年占を披露するのだが、今年は無理そう。
今日みたいに午前中時間があったら占えるかな。
早いもので、もう来週末は12月。
12月のスケジュールはほぼパンパン。

占いランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック