1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2020年12月11日

糸切りばさみと革ケースを買う

ゆいで、むき身のはさみを使うのはマズいだろう。
1回持っていって、そう思った。
100均で売っている普通のはさみを布用に使っているのだが、
危ないよな。
一応ゆいは、障がい者が集まる所だ。
誰が何を思って、
私のはさみを使いたくなるかもしれない。
未然のトラブルは避けないといけない。

201208_01.JPG
すぐさま楽天した。
モーションウィジェットで見つけて、ひとめぼれした。
売り切れになっていてがっかりしたのだが、
ショップに再入荷がありますか? と問い合わせしたら、
在庫があるそうなので、すぐに購入した。

201208_02.JPG
鶴の形の糸切りばさみ。
他のショップでも鶴の糸切りばさみが売っていたのだが、
問い合わせたショップのはさみが一番短かった。
小さいのが欲しかった。

201208_04.JPG
長さ9センチ。
切れ味がどうかな? と思っていたが、
ちゃんと糸が切れる。

201208_03.JPG
とにかくゆいでは、
はさみの歯を見せびらかさないようにしたかったので、
革ケースも買った。

K茂さんには見せびらかしたのだが、
「可愛い物が好きなんだね(笑)。」と言われた。
あーそうかもしれない。
私は可愛い物が好きなのかもしれない、と認識した。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 14:21| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

グラデーション糸を使ったランチョンマット

クリスマス会と正月に来客があるので、
ランチョンマットあるといいかも。
というわけで、いろいろ取り揃えて、
11月頭過ぎから作成開始。
自宅介護する時間がなくなって、手仕事が進められる。

生地は、うさのすけが、
かーちゃんの押入れから引っ張り出してきた紺のサッカー生地。
縦にミシン飾りを入れよう。
ミシンの飾り縫いのテストもしてみたい。
作製サイズは、縫い代入れて30×40センチ。
縫いちぢむ分と手仕事バイアスがあるので、
大ざっぱな大きさでいいや。

201102_01.JPG
30番と60番のグラデーション糸を買ったので、
ボビンがいるだろう。
ミシンを買った会社が出しているボビンケースを買った。

201102_02.JPG
ミシンキルティングをするので、
キルティング専用の送り押さえを買った。
結果を先に書くが、出番がなかった。
JUKIのミシン、コットンのキルティングくらいなら、
押さえがなくてもガンガン縫えた。

201102_03.JPG
グラデーションの糸を買った。

201102_04.JPG
30番と60番の各色、全部買った。
いわゆる大人買い。

201113_01.JPG
ミシンにセットすると、こんな風。

201113_02.JPG
30番糸で、しつけをかけた上からガンガン縫った。

201130_01.JPG
ミシンの飾り縫い。
ジグザク中。
ちょっと幅が大きく感じた。

201130_02.JPG
普通縫い。
糸の色味はわかるが、ちょっと寂しい。

201130_03.JPG
ジグザグ小。
布のふっくら感が出て、
なおかつ糸もきれいに見えた。

201130_04.JPG
パッチワーク飾り。
一番最初にこの飾り縫いがしたくて、
やり始めたんだけど、縫い幅が思ってたより大きくて、
ちょっとひつこく感じた。

以上4枚の飾り縫いテスト終了。
残りの4枚を仕上げるのに、
ジグザグ小が一番いいかな、と思った。
キルトのボリューム感が良かった。

201130_05.JPG
ミシンかけが終わって、バイアスでくるんだ。
曲がってたりよれたりしてるけど、
気にせず手仕事を進めた。
私は下手の横好きである。
売り物じゃなくて自分ちで使うものだもの。
曲がってたっていいのだ。

201130_06.JPG
裏もキルト綿がふっくらしている。
裏もグラデーション糸できれい。

201130_07.JPG
裏地は、何年も捨てないでとっておいた破れたシーツ。
破れてないところを使った。
言わなければ、
誰も破れたもので作ってるなんてわからない(笑)。

あと3枚バイアス取り付けが残ってるけど、
ゆいに持っていったりして、ゆっくり進める予定。

今日から12月だ12月!
後で年賀状買いに行くのよ。

今日からこたつとホットカーペットの電源を入れた。
足の裏が温かい。
足の膝が温かい。
うさのすけもこたつにこもった。
カレンダーに12月の予定を書き込んだ。
師走開始ですぞ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 09:09| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

ランチョンマット作ってる

話しのノリで、仲間内と、
50歳代縛りのクリスマス会をやることになった。
皆50歳代なのに、
浮いた話は要らないヤモメ達だ(笑)。
要らない、ってところが重要だ(笑)。

じゃあそのヤモメクリスマス会の時に、
ランチョンマットあるといいかもー、と思ったので、
先週の木曜日から製作開始。

布ならある。
うさのすけが、
かーちゃん押し入れから引きずり出しておもちゃにしていた、
紺のサッカー生地がある。
この生地は、多分大昔にかーちゃんが買った生地だ。
かーちゃんがいなくなった今、
かーちゃんの物を取っておこうとは全く思わず、
もう大事に取っておかないで、
とにかく使おう作ろうと思って、製作開始した。

201110_01.JPG
裁断してキルト綿と裏布と合わせて、しつけをかけ中。
キルト作るのも何年振りだ?
9年ぶりくらい。
料理を作るリハビリしているだけではない。
かーちゃんがいなくなった今、
マスクを作る以外のお裁縫をして、
何か作るのもリハビリ中だ。

201102_03.JPG
グラデーションの糸も買ったので、
ミシンの飾り縫いを施す予定。
飾り縫いがうまくできるかどうかわからないけど、
できあがりを夢見て、楽しく作っている。

勉強とかーちゃんのVHSダビングはちょっと休憩中。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 07:49| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

夏用マスク3 これでもうマスク作らなくて済むー

今週先週先々週と、ブログ書かないで、
マスクを作っていた。
夏用マスク。
20年くらい前にもらったレースカーテンのはぎれ、
全部使った。
型紙はコットンタイムの型紙を使った。

コットンタイム 立体マスク 型紙

200715_01.JPG
夏用マスク3。
表面はレースカーテンはぎれ。
総レースなので通気性が良い。
裏面はリネンの黒ダブルガーゼ。
リネンなので生地がへにょっとならない。
鼻と口に生地がまとわりつかない。
息苦しくならない。

200715_02.JPG
思いのほかゴージャスになった。
夏用マスクは3柄、全部で15枚作れた。
夏用マスク作成開始!
夏用マスク2


200715_03.JPG
モデルさん着用。

かーちゃんに着けさせてデイに送り出したが、
デイから帰ってきて、
「あんた、それつけていってどうだった?」と聞いたら、
「褒められた。」
「かわいいとか、素敵とか言われた?」
「皆から言われた。」
物凄く反響があった模様。

マスク作る度に、もう作らないぞ、と、
毎回思っていたが、本当にもう作らないぞ。
来年もマスク着けるようなことになっても、
1年中マスク着けても、大丈夫なようにした。

ほたっておいた勉強がやっとできる。

昨日Jinsに、メガネ取りに行った。
壊れたメガネ君さようなら。
10日間、壊れたメガネかけて痛かった。

うちに帰ってきたら雲切仁左衛門がやってて、
ブルーレイのランプがついてなくて、
録画忘れてることに気がつく。
大失敗。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 14:15| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

夏用マスク2

またもや夏用マスクを作っていた。

200704_01.JPG
黒の網目のレースカーテンはぎれ。
網目になっているのがわかるかな?
黒の網目なので、裏地は黒にした。

200704_02.JPG
できあがり。
裏地はリネンのダブルガーゼ。
リネンがしっかりしてるので、
フニャフニャにはならない。

200704_03.JPG
モデルさん着用。

リネンのダブルガーゼのおかげで、
鼻と口元に空間ができる。
コットンダブルガーゼだと、
鼻と口元に生地がまとわりついてきて、
息苦しいは、熱いは、で、
このマスクは夏場は着けられない、と思ったわけだ。
通気性のみを追求した、
レースカーテンはぎれ夏用マスク、風を通す。
エアコンの風が入ってくる時もある。
レース夏用マスクを着けてても汗はどうしてもかくが、
それは仕方ない我慢できる。

作って良かったー。

200704_04.JPG
ピンクのレースカーテンはぎれで、もう1枚作れた。

今5枚しか作れてないから、
もうちょっとレースカーテンはぎれがあるので、
もうちょっと作る予定。
うちは2人分作らないといけない。
うちは2人で1日で2〜4枚使う。
5枚だと、
明日のマスク枚数を確保しないといけないので、
毎日洗濯しないといけない。

アベノマスク2枚を使っている方は、
毎日洗濯してるのだろう。
多分手洗いしてるのだろう。
うちはこの間、レースマスク用に洗濯ネットを買った。
ネットに入れて洗濯機で他の服と一緒に洗う。
これが一番楽だ。

話しは変わるが昨日、先生から雅号をいただいた。
鑑定士で名乗る、素敵なお名前をいただいた。
後日発表します。
来週、九気性気学の卒業式がある。
2017年11月から通いだして、
2年半くらいかかったかな。
よく頑張った。
やっと一歩進む感じ。

ブログのタイトルをちょっといじった。
Rabbitfootのままでも表記的には間違いはないのだが、
正しい表記の『うさぎの足』にした。
Rabbit's foot



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 15:03| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

夏用マスク作成開始!

土曜日から夏用マスクを作り出した。
今回の材料は、
20何年前にタダでもらった、
黒レースカーテンのはぎれ。
ようやっと使い道ができて、陽の目を見た。
楽天で買ったリネンのダブルガーゼ。
楽天で買った難ありの黒ゴム。

200628_01.JPG
ジャカジャン!
ゴージャスなのができあがった。
リネンのダブルガーゼ、硬いな、と思ったんだけど、
レース生地がフニャフニャなので、
逆にしっかりしたダブルガーゼで良かった。

200628_02.JPG
2枚できた。

200628_03.JPG
モデルさん着用。

今日着けてみた。
総レースなので、風を通す。
良かった! それを目指していたんだよ。
通気性のみを追求したマスクにしたかったんだよ。
エアコンや送風の風を通す。
あんまり蒸れない。
木綿とソフトダブルガーゼのマスクより過ごしやすい。

お着物やパーティードレスに似合いそう。

かーちゃんのデイなので、
このマスクを着けて送り出した。
お迎えに来てくれたお姉さんに「きゃー可愛いー!」と言われた。
88歳になっても女だ。
ちやほやされて嬉しかろう。

黒レースカーテンはぎれはまだあるので、
明日からこもってまだ夏用マスク作るわよ。
そのために今日今週の買い物に行った。
夏用レースのマスクを洗うためだけに、
洗濯ネットを買った。
西友のビルのエレベーターであっちにもこっちにも行った。
忙しかった。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 19:16| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

またマスクを作ってました

200627_01.JPG
ダブルガーゼの余りで3枚作ったそのまた余りで、
またもやマスクを作った。
ダブルガーゼの縦目を横にしたら、4枚作れた。

余りダブルガーゼで自分ち用のマスクを作った

やっとグレーのダブルガーゼ、全部使った。

200607_02.JPG
これはこの間作ったのと同じ布。

200627_03.JPG
モデルさん着用。

200627_04.JPG
これもこの間と同じ布なんだけど、
柄の取り方を変えて、大きな花柄を左一面に取った。

200627_05.JPG
モデルさん着用。

昨日から夏用マスクを作り出した。
綿レースの、私の古着があったのを覚えていたので、
それでマスクを作ろうと探したら出てこない。
代わりにレースカーテンのはぎれを発掘した。
20何年か前にタダでもらったレースカーテンはぎれ。
ずっとしまい込んでいた。
やっと陽の目を見ることができそう。

総レースだから、通気性はいいはずである。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 17:49| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

成人男性用(男女兼用)マスク完成品

3月中旬。
大人用マスクを作って、
親戚やら友だちやらに配って、一息ついていた。
ところが、Y埼さんが、
そのマスクを着けているのを見て、
あっ! 小さい! と思った。
男の人には大人用は小さいことが判明した!
ということは、親戚のおじさんやら兄さんには小さい!
型紙がダウンロードできるサイトを再び見にいって、
よく読んだら、
大人用は女性用だという事が判明した。

迷った。
男の人用を作ろうか、作るまいか?
政府の会見では、
コロナウィルスの封じ込めは長期になるという。
では、作るか。
政府が布マスクを配らないといけないくらい、
店頭にマスクは並ばない、という事だな。
よし! ならば男性用を作ろう!

3月下旬前から、大きさの違う試作品を作って、
楽天で売っている布製マスクに男女兼用サイズが載っていたので、
それと同じサイズで作ろう、と思った。
Y埼さんとM本さん(男子)に、
試作品を着けてもらった。
コットンタイムの型紙を127%に拡大した。

そして作製開始。

200411_01.JPG
完成品。
成人男性用15枚作った。
余りダブルガーゼが出たので、
自分ち用(女性用)も3枚作った。
余りダブルガーゼで自分ち用のマスクを作った

200411_02.JPG
女性用と大きさの違い。

まずY埼さんとM本さんに完成品を渡した。
着けてもらう。
「今度は大きさ、ピッタリです!」
良かった良かった。
かっこいい、って言われるよ。

今日親戚に送った。
郵便局に行ったら、窓口に、
透明なビニールシートが張られていた。
飛沫感染防止対策なんだね。
「凄いね。」と言ったら、
郵便窓口のお姉さんが苦笑いした。

とにかく、ワクチンできて接種するようになるまで、
マスクは着けないといけなくなる。
1年? 1年半? 2年?
先は長い。

コットンタイム無料型紙立体マスク
今サイトに行ったら、男性用の型紙も載っていた。
新しい型紙になっていた。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 11:16| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

余りダブルガーゼで自分ち用のマスクを作った

今男性用マスクを作っているが、
余りダブルガーゼが出たので、自分ち用を作った。

200404_01.JPG
紺地に白の小柄。

200404_02.JPG
ホントに小さい柄。

200404_03.JPG
モデルさんに着けてもらいましょう。

200405_01.JPG
黒地に薄紫の花柄でも作ってみた。

200405_02.JPG
モデルさん着用。
大阪の親戚姉さんから「わーお洒落さんー。」と言われた。
今から着けて出歩くのが楽しみである。
これを作っている時からもう、気分はノリノリ。

200405_03.JPG
今作っている男性用と同じ柄。
国産和柄プリント。

200405_04.JPG
これは「渋いー。」と言われた。
メンズが着けたら多分かっこいいと言われるであろう。

今日緊急事態宣言が出る。
昨日1週間分の買い出しに行ったので、
今週はもう出歩く用事は郵便局くらいかな。
マスク作りで楽しく自宅にいられる。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 11:30| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

大人用(女性用)立体型布マスク完成品

200308_01.JPG
マスク完成品。
大人用(女性用)立体型布マスク。
型紙は、主婦と生活社のコットンタイムのサイトからダウンロードした。
コットンタイムが紹介する立体マスク

自作の“代用マスク”、現役医師はどう考える?

200308_02.JPG
昨日友達に取りに来てもらって渡したが、
顔にフィットする、と好評。
表面は多分綿ブロードかな?
多分30年前くらいのUSAプリントである。
かーちゃんもわたしもこの布を買った記憶がない。
そのくらい古い布。
うさのすけが押入れで、
おもちゃにしてかじり穴をいっぱい作っていたので、
遠慮なく、この布で作った。
ビンテージクラスの布である。
紺色ベースだから、
成人男子でも男の子でもイケるだろうと思っていたが、
男子友だちからは派手だと言われた。
かーちゃんは、
つけているのがすぐわかるからこれでいい、と言った。

200308_03.JPG
裏面はダブルガーゼ。
こんなグレーしか売ってなかった。
本当は表面に合わせた色を使いたかった。
だけどこのグレーのダブルガーゼを入手できたのは、
本当に運が良かった。
送料かかるけど、買うのを決断して、楽天で入手した。
丸ゴムも、送料かかるけど楽天で買った。
生れて初めて30メートル束の丸ゴムを買った。
今はもうダブルガーゼも丸ゴムも品切れである。
早めに購入の決断をして良かった。

200308_04.JPG
二つ折りにして保管。

200305_01.JPG
装着。
モデルはかーちゃん。
きっとデイに行って、かわいい、と言われるだろう。

200305_02.JPG
表面が派手に感じたら、裏面を表にすればいい。

金曜に全部完成したんだけど、
作ったそばからもうガンガン装着して街を歩いた。
ちょっと買い物に行くのに、
不織布マスクが減るのを気にせず、
この布マスクをひょいとつけていけばいいのである。
派手だから注目されるかと思いきや、
街行く人は、チラッと見るだけであった。
なんだ、全然人の目は平気じゃん派手じゃないじゃん。
布マスクつけて出歩くのが嬉しい楽しい。

この年になって、
生まれて初めてマスクを57枚も作った。
大人用46枚は、
自分ちと親戚と友達ですぐ貰い手が埋まった。
大人用を作るにあたって、
子供用を作りながら練習したんだけど、
子供用11枚も昨日引き取り手が見つかった。
皆マスクの在庫が日に日になくなっていく恐怖と戦っていた。
あたしも使い捨て不織布マスクの残り数を数えながら、
マスクを作りながら、
マスクがなくなっていく不安感と戦っていた。

2018年に買った、ジューキのミシンが大活躍した。
ジューキで自動糸調子がついていて、
本当にこのミシンを買って良かった、と思った。

もうマスクを作ることはないだろう、と思いたい。

マスクがなくなる不安は解消したが、
トイレットペーパーがなくなる不安と戦っていた。
友だち情報を信用して、
普段行かないライフに行ってみた。
あと2巻きしかないのだ。

ライフに行ったら、トイレットペーパーはなかった。
箱ティッシュがあったので、それを1パック買った。
手ぶらで帰るわけにはいかない。

帰ってきて、
どうしてもトイレットペーパーがない不安を解消したかったので、
楽天した。
1箱12ロール入り8パックの、
トイレットペーパーを購入。
届いたら、多分6ヶ月くらい持つだろう。
6ヶ月の内に、
この物が売ってない状況が改善してくれて、
いつも通りの買い物ができるようになって欲しい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 11:16| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする