1件1100円(税込み)〜の価格で、九気性気学・周易鑑定をさせていただけるお客さまを募集しています。 郵送やパソコンメールで鑑定しますので、遠方の方も鑑定いたします。 詳細は次のリンクページをご覧ください。
九気性気学・周易の鑑定します2020年1月


2021年10月15日

西先生31

午前中のうちに西先生へ。
11時過ぎを目指した。
午前中の空いてる時間帯、のはずなんだけど、
今日は混んでた。
胃カメラ飲む人が入ってて、遅くなったけど、
その割には早く順番がきた。

先生に、ようやっと、介護で働いてるのを伝えた。
「先生。私、資格取ったんです。」
そう言ったら、先生ニンマリしてくれた。
あー良い病院だなぁ。
先生も看護婦さんも、皆で、
私の脱介護後の行く末を応援してくれている。

今日、次のステップアップのための授業料を払った。
もう、次を見据える時が来た。
本当にまた勉強する。
介護福祉士実務者研修の授業を受けることになった。

2025年問題の時に、
介護福祉士の資格を取っていたいの。
そんで70過ぎまで働きたいの。
あとガイドヘルパーの資格も全部取りたいの。
何種類かある。

頑張る―。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 19:39| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

西先生30

「この間から(今まで)どうでした?」
先生は開口一番そう言った。
この間、とは、この間やった胃カメラのことだ。
「特に問題なかったです。朝ご飯を、パンを食べていたんですけど、オートミールにしました。そしたら1キロ痩せましたが、今は平行線です。」
そう答えたら、先生、痩せると血圧が5%減って、
血糖値も5%減るのを教えてくれた。

そんで、身長と体重を聞かれた。
「ちょっと痩せた方がいいね。」
わかってますよ。
だけど痩せないんですよ。
「運動と食事制限と、どちらもやった方がいいよ。」
追い打ちが来た!

10月になったら夏場で止めていた運動再開の予定。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 09:15| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

西先生29 胃カメラをのむ

『胃ガンじゃない病気のおそれ』って一体何だろう?
昨日西先生に行ってきた。
胃カメラをやる予約を取ってある。

最初、鼻から入れる話しで進行していた。
ところが本番になって、
「駄目だ。鼻孔が細い。口から入れるのに変更。」と先生。
うわー口からのむ胃カメラ、30年ぶりくらい?
昔胃潰瘍で入院する時に胃カメラやって、
その当時は口から入れる仕様だった。
その当時、口から入れて、ゲロゲロしながらのんだ。
飲む時痛くて、泣きながら胃カメラした記憶がある。

先生が喉の奥の方に、麻酔のスプレーをかけた。
まずーい!
麻酔が効いてきてから、
今回はゲロゲロしないで、何とか管を入れてくれた。
大姉さん看護婦さんが、
管を入れる時から私の背中を触ってくれて、
ずっとついててくれた。
すっごく安心できた。
だから管を入れる時、頑張れた。

胃に入るや否や、先生ってば、
「うわー胃下垂だー。」感動している。
先生、だから私、前にも言った通り、
胃がん以外の胃の病気、
ほとんどやってるんですってば。
だから胃下垂は死ぬような病気じゃない。
ガンじゃない病気ってこれのことか?

胃の奥までカメラを進めて、
先生は要所要所で写真をたくさん撮っていた。
終わりの方になって「何が大変なのかわかったぞ。」と言った。
胃カメラ終了。
わーやっと終わった。
管を抜かれて「早く終われって思ってたよー。」と言ったら、
その場にいた全員が、どっと笑った。

撮った写真を見ながら、先生が説明をしてくれた。
「うんとね、ストレスか、生活の乱れかからくる胃炎だった。胃炎のあとがあって、出血して組織が壊れてる部分もあったけど、他はきれいだったよ。」
「胃からくる肝臓の数値の乱れのおそれもあったから胃カメラしたけど、この間の血液検査で、肝臓の数値も下がってきてるし、ピロリ菌からくる胃の病気じゃなかったし、ピロリ菌もなかったから、薬も何もなし。」
ポリープが1個見つかったが、悪性じゃないので、
放っておいていいそうだ。
何だー。
何ともないのに胃カメラやったのかー、と思ったが、
胃カメラのんだからいろいろわかったので、
仕方ない、良しとしよう。

友達とROCK酒場でランチを食べることにしていた。
遅刻しちゃってごめんなさい。
友達とマスターに謝った。
そんで、ROCK酒場で、本日初めての食事を取った。
自分で作った食事じゃなくて、
人が作った物をすっごく食べたかった。
そんで、食後に、コーヒーフロートを飲んだ。
本日初めてのコーヒー。
すっごく美味しかった。

時間が押しちゃって、
デジカメも忘れてきちゃったし、
ROCK酒場で写真を撮るのがあまりできなかった。
次回行ったら、もっとお店の雰囲気を楽しもうね。

朝ご飯は抜き。
昼は1時半過ぎ。
何か胃カメラやって疲れたんだな。
夕方5時過ぎてから何だか眠くなってきて、
6時くらいから小1時間横になってたら寝ちゃった。
そしたら晩ご飯食べそびれたみたいになっちゃって、
夜9時過ぎてから、
朝ご飯用に作ってあるサンドイッチを食べた。
そんで薬飲んで寝たら12時近くになっていた。
あー生活リズムの乱れって、
こういうことをいうんだな。

友だちにお土産に梅酒の実をあげた。
きっと飲んべだから喜んでくれるだろう、と思った。
そしたらメールが着て、
お父さんが気に入ってくれたそうだ。
友達んちが、梅酒の実で、家族団らんになって嬉しい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 09:37| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

西先生28 コロナワクチン2回目

昨日墓場に行って、老健に行って、
そのあと西先生に行った。
コロナワクチンの2回目接種である。

行ったら、座るところがなくて、
むっちゃ混んでいた。
前回の1回目の時は、診察で待っている人が少なかった。
だがお盆明けで、今回は違う。
診察で待ってる人と、
接種に来た人が一緒に待ち合いで待っていた。
何とか奥の部屋の、長椅子脇の、
入り口側の、スチール椅子に座れた。

名前を呼ばれたら先生の問診。
オランザピンを飲んでるのを先生に言ったら、
「そういうのは問題ない。」と即答が返ってきた。
先生が何か冗談を言ったんだけど、
「ええーっ? 本当ですかー?」とリアクションしたら、
「うそ。嘘。大丈夫(笑)。」
何て言われたんだったかなー。
ワクチン打たれるんで緊張してて忘れちゃったよ。
すんごく面白い冗談を言ったんだよ。

今回も接種をしてくれるのは、
いつもの採血姉さんだった。
「打つよ。そんなに痛くないよ。」と言ったので、
「痛いのは、いーーやーーー。」と返してたら、
すぐに打たれた。
「仕事してるんだから、ワクチン、きっちり打っておこうね。」
そう言われてる間に、接種2回目が終わった。

接種後15分待機させられたけど、
何ともなかったんで帰された。
接種を2回打った証明書類をもらった。

うちに帰ってきて熱を計った。
35.6度。
1回目ほどの腕の痛みがなく、
ちょっと墓場のブログ書いていたら晩ご飯が遅くなったけど、
ご飯しっかり食べて、
足の裏に低周波治療器を当てながら、
ジーン社長の本を1章読んで寝た。

今朝起きて、全然普通で、
熱を計ったらまたもや35.6度で、
腕の痛みもなく、昨日食べ過ぎたので、
朝の味噌汁は飲まなかったが、普通に朝ご飯食べた。
ゆで卵作る元気もある。

副作用出ないでくださいよ。
このまま無事にいきますように。

筋トレウォーキングをやろうかと思っていたんだけど、
やってる最中に気持ち悪くなったりしたら嫌なんで、
今日と明日はやらないことにした。
安静第一にする。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 09:33| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月31日

西先生27 コロナワクチン1回目

昨日のメインイベント。
巻き爪の帰りに西先生に行く。
コロナワクチン1回目の接種だ。

巻き爪施術が思いのほか早く終わったので、
必然的に西先生に行くのが早くなった。
受付で「ちょっと早いね。」って言われたんだけど、
「あ、待ちます。待ちます。」と答えた。

接種時間に近づいてきて、
看護婦さんたちが接種部屋に用具を運んでいた。
いつもの、採血姉さんが運んでいた。
私に向かって挨拶してくれたので、
つい、おっきな声で「姉さん打ってくれるの?」と聞いた。
「今日私やる。だけど誰が打っても同じだよー(笑)。」
一緒に笑った。
一緒に笑ったけど、やっぱり、精神的に、
馴染みなお姉さんに打ってもらう方がいい。

打つちょっと前に姉さんと話した。
「右にする? 左にする?」と聞かれた。
「あっ! 左左! 料理できなくなると困る。」と答えた。
利き腕に打たない方がいいだろうと思った。
「痛いみたいだけど我慢する。」と言ったら、
「インフルやったことある? インフルより痛くないよ。」
「ホントに?」
と答えるや否やで、もう刺された。
「うっ!」と言った。
打ってる間に採血姉さんに、
「私ね、介護の資格取ったんだ。もう仕事回してもらえてて、頑張ってるよ。」と報告した。
そんなこと報告してたら、すぐ終わった。

帰りにマクドで侍マックのダブルバーグのセットを買って帰った。
おやつ食べてないので、お腹空くのが早かった。
そんで先生に、注射打つ前に、
「今日は早く寝た方がいい。」と言われていた。
早く食べて早く寝よう、と思った。
言われた通りにした。

副作用でると困ると思ったので、
おかずと副菜作れないとマズイな、と思ったので、
昨日西友でポテトサラダ1袋400グラム入りを買った。
熱が上がっても、ポテトサラダを食べればいいだけだ。
そんでお肉をレンジで作ればいいだけにした。

今日起きたら熱も普通で、
ちょっと腕が痛いだけな感じだったので、
茹で卵も作れたし、サンドイッチも作れた。
昼ご飯もちゃんと作れた。
大事なくてよかった。

2回目はうさのすけの納骨の後。

後、書いとかなきゃ。
ファーザーのを打った。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 13:39| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月24日

西先生26 胃がんじゃなくて別の病気

国保検診の、
がん検診の結果が続々届いてるんだけど、
胃がんの結果ハガキに『胃がんじゃない別の病気のおそれ』って書いてあって、
船堀にレントゲン写真取りに来いって書いてあった。
今日行ってきた。

胃がんじゃない別の病気って何よ?
背中痛いから潰瘍が出たかな?
がんじゃないからとりあえず命に別状はないみたい。
そう思って、朝早く取りに行って、
まだ西先生に間に合うな。
そう思ったので、西外科胃腸科クリニックへ行く。
連休明けの今日は、やってるはずだ。

受付で「先生にお土産があるんですけど。」と言ったら、
「じゃあ中で先生に渡して。」と返ってきた。
あーねー、冗談が通じないんだな。
ここの受付事務のお姉さんには。
仕方ないので名前を呼ばれるまで、
レントゲン写真(お土産)を持っていた。
もう次の時は冗談言いません。

名前呼ばれたので看護婦さんにレントゲンを渡した。
「ずっと手に持ってたの?」と聞かれた(笑)。
渡せてよかった。
血圧を計られる。
126-73。ちょっと高いけどまぁまぁだな。
看護婦さんがレントゲン写真を、
レントゲンが見れる台にセットした。

先生登場。
「おーお土産があるじゃないですか(笑)。」
私が持ってきたレントゲンを見て、先生はそう言った。
ほらな、先生には冗談が通じるんだよ。
「これはねー。ピロリ菌があるかもしれないから、検査した方がいいから。ピロリ菌があるとね、ガンになるから。見つかったらやっつけちゃいましょう、ということだな。」
「先生、船堀で検査するんですか?」
「うちでやる。僕の本業。胃カメラここでやるから。今日採血もしよう。」
さすが西外科胃腸科クリニック。
病院名に胃腸科が入ってるだけある。

採血するんで奥の部屋に呼ばれた。
私、毎回血を採られるのに苦労する。
血管が細くて、まず採血する看護婦さんが困る。
次に、うまく血が出てくれても、途中で止まる。
途中で止まったら、
手首付近の血管で再度採血されるので、
青あざができて手が超痛くなる。

今日は太った看護婦さんがやってくれた。
「ここ痛いよ。」と言いながら針を刺しにきた。
「痛いのは、いーやーーーー。」嫌と言ってるうちに血が出てきた。
そんなに痛くなかった。
今日は喋る余裕があった。
看護婦さん「4本取るからね。」
私「お願いします。お願いします。途中で止まるんですよ。だから、止まらないようにお願いします。」
私の血管にお願いしていたのだが、
4本目の途中で止まった。
「ひゃーどうしよう。これギリギリだー。」
「すいません。すいません。」謝ったが、謝ってもどうにもならない。
私の体だが、私の言うことを聞いてくれない。
「ん−ーー何とかなるよ。大丈夫! 向こう(検査するところ)で何とかしてくれるよ(笑)。」

シバタで、ものすごく人が待ってて、
昼にかかりそうだったので、
処方箋出して王将で先にご飯を食べることにした。
「30分くらいしたら戻って来ます。」
そう言って、チャーハン餃子を食す。

シバタ終わってバスを待ってる間に、
ペンギンのチョコクリームパンと、塩餡子のパンと、
珍しくシベリアを買う。
餡子の甘いのが食べたかった。

スポーツの日の次の土曜日の、長い午前中が終わった。
帰ってきて、オリンピックの、
にっこりの試合を見た。
勝った。良かった。
明日も見られる。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 18:56| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

西先生25 この間の国保健診の結果を持っていく

うさのすけが逝った25日の日、国保健診に行く。
なんだかなー。
こういう時に限って予約してあるんだよねー。
自分の間の悪さを再確認。

で、国保健診に行ったら、
赤マークの判定が出たところがあった。
それは肝臓。
肝臓の数値が高い。赤マークだ。

ビビったので、25日の昼から、
ダイエットサプリを飲むのを止めた。
寝る前のリラックスサプリも止めた。
そうしたら、何か疲れるのを感じていたのが、
この何日かは大丈夫になった。

私が飲んでる薬、ジプレキサに骨粗しょう症の薬、
帯状疱疹の痛み止め1日3回、痛み止め用の胃薬。
そんなに飲んでてサプリも飲んでたので、
これはやばいだろう、と思った。
お酒も少々飲んでいた。

それを西先生に言った。
サプリとお酒で数値が上がるよ、と言われた。
25日から飲んでないのを申告した。

2カ月くらいしたらまた血を採るそうだ。

受付で、コロナ接種のことを聞く。
私は一応電話で予約を入れた。
西先生で打つのがよろしかろう、と思った。
「まだ日にちが見えないから、答えられない。」と受付のお姉さんに言われた。

できるなら、今月中に打ちたいな。

今日は1日3件出歩いた。
3件も出歩けば、もう夕方。
夕方が来るのが早い方がいい。
ご飯食べて寝るだけだ。
今日はみそ汁を作る。
味噌汁を作るのにもうちょっと頑張って、早く寝よう。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 17:44| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

西先生24 痛み止めをもらいに行く

今週忙しいので、
週の早いうちの動けるうちに西先生。
さっき行ってきた。

「先生、薬飲んでいて凄くいいです。たまに突っ張ったり痛かったり麻痺してるみたいですが、おおむね良いです!」
「梅雨時も調子悪くなる場合が多いから、当分痛み止め飲んで、この調子でやりましょう。」とのこと。
国保検診の予約を入れたのを報告。
「来月だったら、ちょっと痩せるのはできないかな?」
この院長先生は、
私が毎日帯状疱疹後、後遺症の痛みで痛くて仕方がないのに、
その上痩せろと言う。
「先生! それは無理ですー!」勘弁してもらった。

帰り時間があったので、西友でヨーグルト、
八百屋でいちごとバナナを買う。
北口の唐揚げ屋で弁当を買いたかったが、
まだ開いてなかった。
チャレンジは次回!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 11:53| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

西先生22・23

3月の西先生を書き忘れてる。
多分特に変わりなしだった、と思う。

4月には西先生に行かなかった。
薬がまだあったから。
そんかわし、変わったことがあった。
足が、左足が痛くなった。
膝をひねったのだろうと思っていた。
で、かーちゃんがうちにいる時からの、
湿布薬が物凄くたくさんあるので、
それを消費したくて痛くなった膝に貼って過ごしていた。

毎日湿布を貼っているのに毎日痛い。
ちっとも効かない。
膝の捻挫だったら、湿布が効いて、
1カ月後には多少良くなっているはずなのに、
毎日痛い。
おかしい。
どう考えてもおかしい。
これはひょっとして後遺症?
一昨日、初めてそう思って、
グーグルで、帯状疱疹、麻痺、痛み、で検索。
そしたら、自分の症状に当てはまった!

これが帯状疱疹からくるなんて、
ちっとも思ってもみなかった。
ちくしょう!
連休明けたら絶対西先生に行く!
木曜は息子さん先生だから駄目だから、
院長先生の時に絶対行く!
そう心に決めて、今日行ってきた。

「先生! 足が痛いんです! 歩けないくらい痛いんです!」
「だから、痛くなるって言ったじゃない。どこが痛いの?」
「ここと、ここと、ここと、あとふくらはぎのツボのところ。先生、何とかしてください! 今日が来るのをずっと待ってたんです! 先生に泣きつきに来ました!」

院長先生、カルシウムとビタミン剤と、
痛み止めと胃薬の処方箋を出してくれる。
この間とは違う痛み止めだ。
「2週間しか出せないけど、薬なくなる前に来て。様子聞きたいから。」

お会計を待っていたら、
いつもの採血姉さんが廊下に出てきた。
手袋に透明なガウンに、足も頭もビニールで覆われている。
西先生でコロナワクチンの接種の予約を取る患者さんがいた。
あーもう接種してるのかな?

お姉さんが私を見つけてくれたので手をふった。
お姉さんの格好を見て「凄いね。頑張ってるね。」と言った。
「えへへ。凄いでしょう?」と言うので、
「頑張ってるね!」と、さっき言った同じ言葉を返した。
うつるかもしれないし、何十人とも接しないといけないしで、
凄い格好をしていても、毎日怖いだろうな、と思った。

私にワクチン接種の手紙が着たら、
多分西先生で打ってもらうつもりなので、
お姉さんにやってもらうことになるだろう。
採血姉さん頑張れ!
月に1回しか行かないけど、応援してる!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 18:38| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

西先生21 船堀の検査結果を聞きにいく

バス停1個歩いたら、丁度バスが着た。
当然乗る。
病院の受付は、順番早い方がいい。

西先生に、
こないだの船堀での検査結果を聞きにいった。
2018年の時の検査結果と比べて、骨密度が、
腰と足先どちらも、0.2%ずつ上がっていた。
先生に褒められる。
「本来だったら更年期が終わって、普通の人は骨密度が下がるところなんだけど、0.2%でも増えている。今やってることは間違いないということだね。」
「歩き始めたのが10月からなんです。」
「これからも続けましょう! 良かった良かった!」

誉められたが、
転ぶと腰の骨が折れる可能性が高いパーセントの範囲なので、
カルシウムの錠剤はまだ飲むことになった。
「転ばないでよ!」と厳重に言われる。

帯状疱疹の痛み止めは、先月全く飲まなかったので、
1か月分丸々残ってる、と言うと、
痛み止めの処方箋も出なかった。
こちらもビタミン剤だけ飲むことになった。

薬減った。
良かった。

西友でお昼買って帰ろうかと思って、
南口のバス停で次のバスの時間を見たら、
すぐ来るので、バスに乗ってすぐ帰ってきた。
1時過ぎのお昼、
久しぶりにインスタントラーメンを食べる。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 加祥(かしょう) at 17:18| Comment(0) | 西外科胃腸科クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする