2023年02月24日

易学研究会11 2023年の年占他判断

今日、周易研究会へ。
行ったらまず射覆(せきふ)。
@この券は次のどれでしょうか? 答え百貨店共通商品券
Aこのレトルトは何でしょうか? 答えカレー

先生たちのご家族を占った年占の発表。
・N口先生のご主人の年占。
・N口先生のご主人のお母さまの年占。
・M田先生のお義姉さまの年占。
・M田先生の義母さまの年占。
・M田先生の年占。

占例は2件。
・KH沢先生「1977年生まれの女性の依頼。今90キロ体重があるが、仕事のオーディションを受けるのに体重を5キロ落とさないといけないのだが、ダイエットは成功するか?」
・KH沢先生「2月3日に占った占。イギリスから商品を購入したが商品紛失再送になり、1月21日に再送されたがまだ荷物が届かない。いつ届くのか?」

年占も面白かったが、
占例の、時期を見る占が勉強になった。
正解は2月23日に商品が届いたそうで、
KH沢先生が「日にちも判断できるんですね。」と、驚いていた。
正しく勉強会な感じ。

八面体賽筮(さいぜい)法【周易・略筮法】で占います
事態の成り行きや未来を【周易・中筮法】で占います



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月24日

易学研究会10 2023年の年占を披露

昨日、周易研究会。
参加者7名。

まず射覆(せきふ)。
@この券は何の券ですか? 答え。ビール券。
はずす。当てたかった。

Aお菓子の種類を答えてください。甘いものです。
答え。キットカット。
はずす。

次に各自が冬至の日に行った、2023年の年占を披露。
易者は冬至の日に、来年度の年運を占うしきたりがある。

私は中筮法で占った。
2023年の年占は、風山漸四爻変の天山遯。
中筮法でやると、天地人の三界が出る。
天 雷山小過。
人 地雷復。
地 兌為沢。
前半、中盤は問題なく過ごせそう。
だけど之卦 天山遯と、天 小過なので、
ちょっと波乱含みかな。
何のことで小過になるのかはだいたい予測がついているので、
年の後半は気をつけていきたい。
何かから逃げたくなるみたい。

7名全員の年占披露も終わって、2023年の暦を買う。
来年1月の周易研究会は、
参加者のご家族の分を占った年占披露。

毎回必ずお菓子を食べないといけなかったり、
参加者の方がお土産を持参して配ってくれるので、
ものすごく困る。
私糖尿一歩手前で医者から怒られそうなんだけど、
毎回沢水困九二状態で、
甘いお土産で重くなって帰ってくる。

昨日新聞屋のお兄ちゃんが集金に来たので、
もう食べられないくらい積んである仏壇のお菓子の山からお菓子を取って、
ビニール袋に入れてお兄ちゃんにお菓子をあげた。
「クリスマスプレゼントだよー。」
兄ちゃんは喜んでもらってくれた。
ありがたい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月26日

易学研究会9 サッカーの予想をしまくる

昨日、周易研究会に参加。

射覆(せきふ)
1.この商品券は次の6個のうちどれでしょう?
答え おこめ券でした。
当りました。

2.このお菓子は次の6個のうち何でしょうか?
答え ピーナッツ巻きせん
外れました。

占例
・M先生のご主人が肺がんステージ1なのだが、今度手術するが成功するか?
・術後の経過はどうか?
・K先生が今度肺のCTスキャンをするが、検査結果はどうか?

皆で占いました
・サッカーワールドカップで日本は決勝トーナメントに行けるか?
・日本vsコスタリカはどちらが勝つか?
・日本vsスペインはどちらが勝つか?

皆さん、コスタリカには勝って、
スペインには負けるかドローになる、と予想しましたが、
はてさて、どうなるでしょうか?
日本頑張れ!

来月は参加者の皆さんの、2023年の年占をやります。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月30日

上総一ノ宮の玉前神社 易学研究会8

金曜日、易学研究会の皆さんで、
千葉県上総一ノ宮にある玉前(たまさき)神社に参拝してきました。
秋の研究会旅行。

朝9時に新小岩に行かないと電車に乗れなかったので、
友だち2名に協力してもらって、朝起こしてもらって、
無事に、待ち合わせの電車に乗れた。
私は下っ端なので、
時間に遅れて他の皆さんにご迷惑かけられない!
頑張りました。

221028_07.JPG
上総一ノ宮。
外房なのでお魚が美味しいらしい、と聞いていた。
お昼はお魚食べる話しになっていた。

221028_01.JPG
楽しいお昼の前に、目的地の玉前神社。
季節柄七五三ののぼりが立っていた。

221028_02.JPG
玉依姫命(たまよりひめのみこと)のイベント告知版。

221028_03.JPG
研究会の男性2名が、はだしの道に挑戦。

221028_04.JPG
ご神木の周りに白石が敷き詰めてあって、
そこをぐるりとはだしで3周歩く。
「痛いっ!」って言いながら歩かれていた。

221028_05.JPG
次はさざれ石を見学。

221028_06.JPG
国歌君が代に出てくるさざれ石だそうで、
しめ縄が張ってあった。

221028_08.JPG
お昼お魚だった話が、蕎麦に変わっちゃって、
そこでしらすと野菜のかき揚げ蕎麦があったので頼む。
もちろんビールをつけた。
美味しかった。
かーちゃんの介護中は外出できなかったので、
こうやって何人かで日帰り旅行をするなんて、
何年振り? って話だったので、
お昼に絶対ビールを飲みたかった。

G先生が乗り鉄で、お昼を食べた後は、
G先生の組んだ予定で鉄道を乗り継いで、
JR五井という駅で解散。
「私30分くらいでビール飲んで帰りたいんだけど、誰か行く?」ってM田先生が陣頭を切ったので、
「お供します!」と即答。

221028_09.JPG
JR五井駅のすぐ側の居酒屋さんに行って、
K泉先生とM田先生と3人で飲んだ。
わー居酒屋に入るの何年振りだろう?
かーちゃんが要介護5・4になってから、
居酒屋なんて行けなかった。
「美味しい! 美味しい! 嬉しい!」を連発してビール2杯いただく。

無事に帰ってこれて、楽しい研究会旅行でした。
来月からは通常の易学研究会になります。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月30日

周易研究会7 2022年9月

本日周易研究会7。

占例)同棲している彼と今年か来年に結婚出産したいがどうか?
占例)離婚したい。いつ頃離婚を切り出してよいか?
占例)アートギャラリーに、ある作家を展示する話があるがこの人と関わってもいいか? どう接すればいいか?
占例)今年12月いっぱいまでの生き方はどうすればいいか?

射履は、
1.信玄餅のシリーズのお菓子ですが、シリーズの中のどれでしょうか?
2.商品券ですが、何の商品券でしょうか?

来月は研究会で千葉にある神社に行くそうで、
パワースポット巡りだそうですが、
待ち合わせ、タイムスケジュールなどの打ち合わせ。
神社に行く時間はあんまり取ってなくて、
電車に乗ってる時間の方が多い。
それとランチに時間を取ってある。
ビールでも飲めるかな?



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月23日

周易研究会6 2022年7月

昨日、周易研究会。

射覆(せきふ)から始まった。
2問あって、
どこの都道府県の銘菓なのかを答えるのと、
何の商品券なのかを当てる設問。
どっちも外れた。

占例は、塩野義が作っているコロナの薬。
申請して国の許可が下りるかどうか、という占例。
30代男性からの、仕事を辞めたらどうなるか?
女性の上司と折り合いが悪いが、
どうしたらいいか? という占例。

休憩を挟んで後半は、
研究会の研修旅行でどこに行くかの話し合い。
千葉にある、外房の、何神社だったかな。
そこに行くことになった。
日帰り旅行だが、何だか楽しそう。
パワースポット巡り。

毎月1回、周易研究会に出席している私は、
ココナラで皆さまを鑑定しています。
興味がある方は次のリンクをクリック。
吉浦加祥



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

posted by 加祥(かしょう) at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月24日

周易研究会5 2022年6月

かーちゃんの後始末もほぼ終わり、
時間が取れそうだったので、周易研究会に行ってきた。

まず射覆(せきふ)。
何の券かを当てるゲームみたいな物。
乾が出たのでアイスクリーム券、と書いたら当たった。
ハーゲンダッツのアイスクリーム券をいただく。
私射覆大好き。
当たるからね、面白いんだよ。

次に何の食品なのかを当てる。
長くて重かったので、
1キロ入りのスパゲッティかと思って書いたら、
蕎麦でした。
乾麺という意味では当ったが、失敗。
当った人にお蕎麦が配られた。

今日は、精神的な病気の方の占例。
今つき合っているこの人とどうなるか、という恋愛の占例。
選挙間近で、とある政党から立候補した人が、
自席を確保できるかどうかの占例。

盛りだくさんで2時間があっという間に終了。
また来月ね。

今ペットの手術後、経過観察中で、
鑑定はお休みしています。
ペットは術後の経過も良く、近日中に抜糸の予定です。
ペットのことがいつも通りになったら、
近日中に鑑定再開予定です。
再開したら、またよろしくお願いします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

周易研究会4 2022年3月

金曜日、周易研究会。

K泉先生のご自身の健康を占った占例。
これは略筮法だった。
この占で、どんな病状なのか? 
何に気をつけないといけないのか? など、
参加者で予想した。
人間ドックの結果が出ているそうで、
それを教えてくれて予想あわせになった。

K沢先生の占例。
依頼者さまの息子さんの結婚占。
「息子はこの女性と結婚していいのかどうか?」

M浦先生に甘茶のティーバックをいただいた。
わー甘茶大好き嬉しいな。
聖徳太子様の誕生日は確か甘茶の日。
4月8日ですよ。
M浦先生はお寺のご住職さんで、
お寺で花まつりをやるそうだ。
M浦先生から先月もらったおかきのお礼を言った。

原先生がエクレアを差し入れてくれた。
射履(せきふ)の答えの信玄餅をもらった。
K沢先生から最中をもらう。
お菓子、毎月、食べきれないほど出てくるので、
うちに持って帰ってくる。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 11:28| Comment(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月25日

周易研究会3 2022年2月

今日、周易研究会に参加。3回目。

皆さんで、先生が生徒さんから頼まれた年筮の解釈。
ウクライナ情勢の今後。
プーチン大統領の今後。
K先生のお客様の、
今年お店を出店していいかどうか? などを検討しました。

今日は授業の初めに当てものの、
射覆(せきふ)があって、私これ大好き。
2問ありました。
@どこの都道府県のお菓子でしょうか?
A何のカードでしょうか?……図書カード・花カード・お米券・クオカード・ビール券・百貨店共通券

帰りの電車で考えごとしてたら乗り過ごしちゃって、
気がついたらドアが閉まって発車しちゃって、
慌てて次の駅で下りて反対側の電車に乗った。

天人地の解釈と、の解釈をもっとわかるようになりたい。
そんなこと考えてた。
実際に、
天人地との解釈にふれたのが研究会に入ってからなので、
まだまだ初心者、水雷屯。
勉強してスキルアップしていきたいです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 19:04| Comment(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月25日

昨日周易の研究会 2021年12月

昨日、周易の研究会だった。
世界中の易者さんは、
冬至の日に来年の年運を占うので、その発表会だった。

発表会中、休憩があって、
その時に射覆(せきふ)というのをやる。
射覆(せきふ)とは、当てものだ。
筮竹を使ったり、
周易のサイコロを使ったりして卦を出して、
その出した卦から、何のものであるかを推理する。

@封筒に入った券は、一体何の券でしょう?
A袋の中のお菓子の種類は、一体何でしょう?
B袋の中のお土産は、一体どこの神社のお土産でしょう?

私、これ、全部当てた。
そしたら、お土産をもらった。
211224_03.JPG
@当てたので、全国百貨店共通商品券
A当てたので、ピーナッツおかき
B当てたので、伊勢神宮のお土産

私の年占も発表した。
すごく悪い卦が出て、
先生や他の方もうならせてしまった。
「悪いですね。」
私はこの卦を見て、
かーちゃんが死ぬんじゃないかと思った。
喪に服すんじゃないかと思った。
他のことも、あまり良いことがないだろう。
一応書いておくと、地火明夷、という卦が出た。
さん然と輝く太陽が、地面の下に隠れてしまう卦だ。
1年を通して暗いんだろう。
だけど対応策はあるので、そのことも話した。

先生が気にしてくれて、
かーちゃんの年運も占っていたので、それも発表した。

211224_04.JPG
あんまり良い年占じゃなかったので、
皆さんが同情してくれて、当てもの3番の、
伊勢神宮のお土産を持ってきてくださったお兄さんが、
「俺は神様信仰はしてるから、俺の言うこと聞いて、東にでもこの盛り塩を置いて、神様のパワーをもらうんだよ。」
絶対やるんだよ、と教わった。

何だかクリスマスイブの日に、
研究会でいっぱい物をもらって、
プレゼントをもらったみたいで楽しかった。
地火明夷が出ても、楽しいこともある。
そういう1年にしたい。

そして帰り、錦糸町テルミナ地下に突入する。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 19:24| Comment(0) | 易学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする