2024年04月15日

日本易学協会の研究会4

昨日、日本易学協会の研究会。
給料日まで金欠なので飲みに誘われても断るつもりで、
たばこを持っていかなかった。

武隈先生の本の朗読と解釈の補足。
とてもためになる。
占例が3つ。
参加者で検討する。
何とか先生の本から抜粋した占例の解釈。
昭和の有名な先生の書籍のようで、
その有名な先生の名前を覚えてこなかった。
射覆(せきふ)。
ここの研究会の射覆は毎回たくさんあって、
昨日は6問もあった。
2/6正解。

240414_01.JPG
水筒を当ててかつおぶしを当てた。
当った品物は当てるのが早い者順でもらって帰ってこれる。
ありがたい。

240414_02.JPG
500ミリリットルの水筒、
前から欲しくて島忠や西友で物色していたのだが、
もう物色しなくて良くなった。
リュックの水筒入れに入る。
かつおぶしもそろそろ買わなくちゃって思っていたので、
すっげー嬉しくなった。

K泉先生にたばこを吸いに行くのを誘われたが「今日は持ってきてないんです。」とお断りした。
飲んで良い時はたばこ持っていく。
とにかく給料日まで生き延びなければならないので、
お給料入ったらたばこ持っていきますね。
それは飲みに行って良いサイン。

占いランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

占いランキング
posted by 加祥(かしょう) at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 武隈先生の日本易学協会の研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月11日

武隈先生の日本易学協会の研究会3 射覆で炸裂する

昨日日本易学協会の研究会。

武隈先生の本の読み上げと解説補足。
占例披露。
そして射覆(せきふ)。
射覆ヒットした!
5問中4問的中。
久々の大ヒットである。
何故それを答えたか、を、披露した。

240310_01.JPG
当てた品物をもらって帰ってこれる。
ボールペン。これは仕事で使う。
京都のお菓子箱詰め。これは美味しく食べる。
会員のY口氏の書いた易の本。初心に帰って勉強する。
神戸牛カレー。これも美味しくいただく。

K泉先生とM田先生とT島先生とは「次は再来週。」と言ってお別れする。
再来週は東京易占学院の易研がある。
介護福祉士の勉強もしたいが、
ちょっと時期を待っている件があって、
それが片付かないと本腰が入れられないので、
今のところスケジュールはいつも通りにしている。

また来月武隈先生や皆さんにお会いできますように。

占いランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 武隈先生の日本易学協会の研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月12日

武隈先生の日本易学協会の研究会2 会員になった

日曜日、日本易学協会主催の研究会へ。
K泉先生、M田先生の他に、T島先生も来た。
私を入れて、東京易占学院繋がりの先生が4人。
K泉先生一派だな。

武隈先生が自分のご本を読みあげて解説。
占例披露。
射覆(せきふ)。射覆4問もあった。
全然当たらなかった。
何とかという昭和の名先生の占例本の判断と解釈。

T島先生が日本易学協会の会員になるというので、
私も入った。
私の所属先が決まった。
K泉先生「おー! 入れ入れ!」
日本易学協会は大元は加藤大岳先生の会だそうで、
やっと歴史を教わった。

私の所属先としては、私の気学の師匠佐藤央佳先生から、
「あなたそこに入るのよ!」と予言されていた。
本当にその通りになった。
K泉先生とM田先生繋がりでこの研究会に来ることになったが、
何がどうしてどうなるかわからない。
3か月前までこの研究会に入るなんて、
ちっとも思ってなかった。

占い師って言うと、
皆怪しい、って思う人もいるかもしれないけど、
それは違う。
皆さん毎日勉強してらっしゃる。
周易の基になっている易経という本は、
古代中国から君子が勉強する書物で、
日本でも大名や将軍が子供のころから勉強してきた本だ。
私もそれを勉強している。
心を中庸に保って易を立てる。
勉強頑張る。

研究会終了後、4人で飲みに行く。
いつも通り飲みにケーション。
T島先生が算命学がおできになるので、
K泉先生と私のことを観てくれた。
楽しかった。

占いランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 武隈先生の日本易学協会の研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月19日

武隈先生の日本易学協会の研究会1

先週日曜日、
『池袋の父』武隈天命先生の研究会に出席した。
K泉先生とM田先生の紹介で参加した。

武隈先生のご本があって、それの読み上げと解説。
占例を出された方への武隈先生の解説や検討。
射覆。
射覆5点もあって盛りだくさんだった。

武隈先生は車椅子に乗っておられて、
だけど語り口調はしっかりなさっていて、
顔色も良くお元気。

研究会終了後、I泉先生とM田先生と私で、
軽く新年会した。
お茶の水、30何年かぶりに行ったが、
すっかり今時のビルが立ち並んでいて、
昔の面影はなかったが、
昔トムトムクラブがあった辺りの居酒屋さんに行って、
楽しく過ごした。

また来月。

占いランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
posted by 加祥(かしょう) at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 武隈先生の日本易学協会の研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする